【夢占い】飛行機 が 落ちる 夢が暗示する意味と心理13。「墜落・乗り遅れる・助かる・目撃」状況ごとに夢診断
2268 Point
更新

【夢占い】飛行機 が 落ちる 夢が暗示する意味と心理13。「墜落・乗り遅れる・助かる・目撃」状況ごとに夢診断

この記事の監修者(15件監修)

不占洞 一路(ふせんどう いちろ)

占い師

不占洞 一路(ふせんどう いちろ)

タロットを使用し、電話とチャットでウラナッテや不占洞およびマリーシェル占い館で対面鑑定を行っています。得意な相談分野は、片思い、結婚・婚活、離婚です。

飛行機が落ちる夢は、一見怖い夢に感じます。夢の中の出来事は、現実世界とは別で、そこで意味することがトラブルの暗示であっても、それに対する対策で未然に防ぐこともできます。

夢占いでの飛行機は、冒険心やチャレンジ精神、自由などのシンボルです。 また、あなた自身の事柄に対しては、計画などの意も含まれます。 そんな飛行機が落ちるということは、何かしら問題があり、不安定な状況を指しますが、知っていれば解決できる事柄もたくさんありますから、ここで紹介するポイントを覚えてくださいね。

飛行機が落ちる夢の夢占いとしての意味は?

飛行機が落ちる夢

Jag_cz/shutterstock.com

夢の中での飛行機には、現状を現す意味合いがあり、現状がよければ空に向かって飛び立つような映像が夢の中に浮かんでくるのですが、現状に問題があるような場合には飛行機が落ちる(墜落)するようなシーンが夢の中で拡がります。 今、あなたが進めている計画に狂いが生じるような時にこうした夢を見たりすることが多いです。

また、飛行機自体が完全に墜落したシーンまで浮かぶ場合には、計画の狂いというものよりも、それによりあなた自身の精神が疲弊した状態を指し、ストレスが増えたり、不安が増大しているような状態であることを伝えているのです。

夢の中で飛行機が落ちていくシーンはあまり心地よいものではありませんが、その夢で出るシンボルを通し、何が課題なのか、どうすべきかを伝えてくれているのですから、ぜひ夢の中のヒントを通して、最悪の事態を回避できるようにしていきましょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー