【夢占い】虹の夢が意味することとその心理とは?虹を夢で見るのは何かの暗示
3142 Point
更新

【夢占い】虹の夢が意味することとその心理とは?虹を夢で見るのは何かの暗示

朝起きて記憶に残る虹の夢。夢で見る内容というのは、何かしらの意味があると言われています。その虹が意味することとその心理を夢占いでご紹介!

▼この記事の監修占い師▼
占い師
森 麻実(もり まみ)
リヴィジョンタロットの占い師、数秘術、西洋占星術を使用しています。
個人鑑定のお申し込みは電話とチャットでウラナッテより受付中です。

Blog Twitter

滅多に見れない虹を見るとテンションが上がりますよね。 夢の中で虹が現れたら、吉夢といって良いでしょう。

特に、恋愛面で嬉しいことがあるかもしれません。 しかし、シチュエーションによって吉夢にならない時もあるので、どのような意味があるのか詳しく見ていきましょう。

当たると評判の人気チャット占い・電話占い!口コミや無料の鑑定特典も紹介

大好きな彼の気持ちや、将来への不安…選択を迫られたとき、信頼できる占い師さんのアドバイスがもらいたいですよね。そんな時に試してみたい人気占いアプリ「ウラナッテ」。口コミや評判はどうなのでしょうか。どんな占い師さんに相談ができるのか詳しく見てみましょう。

https://koimemo.com/article/16498

虹を夢で見ることは何を意味しているの?

虹を夢で見ること

LeAndr/shutterstock.com

夢で見る虹の意味は、幸せなことが舞い降りる予兆と言われます。現実で見たことのないような色の虹が出てきたり、不思議な虹があります。

どのような意味なのか確認しましょう。虹の夢は、特に恋愛面に関することが多いのが特徴です。

この記事のライター(368件執筆)

KOIMEMO編集部

KOIMEMO編集部

あなたの恋愛がうまくいきますように♪願いを込めて記事を書いています!

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー