【夢占い】雷の夢が暗示する意味と心理21。「龍・凄い音・雷神・ 稲光」状況ごとに夢診断
4106 Point
更新

【夢占い】雷の夢が暗示する意味と心理21。「龍・凄い音・雷神・ 稲光」状況ごとに夢診断

この記事の監修者(15件監修)

不占洞 一路(ふせんどう いちろ)

占い師

不占洞 一路(ふせんどう いちろ)

タロットを使用し、不占洞およびマリーシェル占い館で対面鑑定を行っています。

雷の夢を見ると、ハッとびっくりして飛び起きることもあるでしょう。でも実は、雷が悪いことの暗示かというと、そうでもないのです。雷が告げる幸運のサインを今回は中心に説明していきます。

子供は、雷の音を聞いたり、稲光を見ただけで泣き出す子もいますが、そんな怖い印象の雷は金運のサインや状況好転のサインであったりもします。

そして、雷は急な状況の変化を指し、徐々に物事が変わるというよりは急転するという意味合いが強く、それだけメッセージ性が強い夢のひとつです。

夢占いの内容が気になる人は
夢占いが出来るオススメ電話占い師

印象深い夢ほど現実での影響も大きいもの。
気になる夢の内容は実績のあるプロに相談してみましょう。

ウィルのカリスマ占い師
「櫻井撫子(サクライナデシコ)先生」

電話占いウィル 櫻井撫子(サクライナデシコ)先生

https://d-will.jp/

ウィルから何度もオファーを受けてデビューした占い師で、オーディションの際に見せた驚異の的中率で数々の占い師を見てきたサービス側も驚愕したほどの実力の持ち主です。

鑑定歴 11年
占術 霊感・霊視・神力・透視・未来透視・未来予知・融合占術・縁結び・祈願・波動修正・思念伝達・想念伝達・霊感タロットカード・タロットカード・西洋占術・占星術・数秘術・夢診断
相談内容 恋愛・不倫・浮気・片想い・復縁・縁結び・金運・複雑な恋愛・略奪愛・復活愛・結婚・別れ・離婚・異性との相性・人生相談・家族関係・相手の気持ち・育児・シングルマザーのお悩み・人間関係・家庭問題・夫婦問題・引っ越し・移転・子宝・心のバランス調整・お仕事・仕事運・適職・ビジネスチャンス・不安・未来予知・愛の問題・開運指導
総合評価 ★★★★★ 4.85

幼少期のころから未来や心の中を正確に見抜く力が備わっていたそうです。

恋愛・不倫・浮気・復縁から仕事運まで相談内容がオールマイティーなのが魅力。ご相談の詳細や時期・タイミングまで正確に知りたいかたは一度相談してみることをオススメします。

雷の夢の夢占いとしての意味は?

雷の夢の夢占いとしての意味

woman

みんな雷には怖いイメージを抱くので、夢占いでの雷は悪い結果の凶夢ではないかと思う人も多いでしょう。でも、夢占いで雷の夢は、凶夢ばかりではなく、吉夢の意味合いの方が多いくらいです。

現実世界では、落雷で落ちて木が倒れるとか、家に落ちて火災が起こるようなこともあり、そういった“破壊”という意味合いも、夢占いでは一部あります。

しかし、それだけでなく夢占いでの雷は“創造”という意味合いも同時に持つのです。この雷が意味する”破壊”と”創造”という一見相反するものは、算命学占いでの“龍高星”という星に近いものがあります。

新しいものを生み出すには、古いものを壊さなければならないこともありますし、ダメになったからといって、結果その方がよい場合もあるでしょう。

ですから、インパクトが強く怖い印象がある雷ですが、実はそれが指すのは希望や幸運というハッピーな吉夢という意味合いも多く含まれているのです。

雷の夢が暗示する意味と心理12

雷の夢が暗示する意味

ひと言に雷の夢といっても、稲光の激しいものやもの凄い音、遠くにある雷もあれば、豪雨とともに雷が落ちることもあります。

また、雷とともに雷神や龍が夢の中に出てくるものまであります。これらは同じ雷の夢でも吉夢もあれば凶夢もあるのです。

そして、落雷の後に起こるシーンまで夢には出てくることもあるでしょう。たとえば木に雷が落ち、その木が裂ける、家に落雷があるといったように。

雷自体の意味合いがプラスなメッセージであっても、その後のシーンを踏まえると、全体ではマイナスのメッセージを持つようなことがあります。

まず雷の夢でも、その雷それがどんな特徴や状況の夢か、光や音などの雷自体の特長や一緒に浮かぶシンボル、雷の状況を中心に据えて、雷が落ちる夢を解説していきましょう。

いくつかが重なる場合には、それぞれの意味合いを足して読み取っていただければと思います。

雷が落ちる夢(稲妻が走る)の意味

夢占いでの雷は、”破壊”と”創造”という意味合いが強いです。雷の夢の中でも典型的な稲妻が走る夢では、雷で何かが壊れるということではなく、そのシーンだけで終わるなら、基本的に吉夢です。

稲妻は直感力や感性などを指し、今あなたにそういったものが鋭くなっていることを夢の中で教えてくれているのです。

アイデアを活かす仕事についていれば、素晴らしいアイデアが生まれたり、何らかの問題の解決策を自分で見付けることができるでしょう。

この夢を見たなら、他の人の意見に耳を傾けるよりも、自分の勘に従って動いた方が良い結果をもたらせます。仕事に限らず、恋愛でも直感が良い結果をもたらすはずです。

稲光が凄まじい!雷が落ちる夢の意味

雷の夢の中でも、激しい稲光が特徴的だった場合です。雷が落ちる場合は、ゴロゴロと音を立てる前に、ピカッと光りを放つはずです。その光が特に印象的だった場合ですが、こちらは吉夢である場合とそうでない凶夢の場合があります。

稲光が凄まじい雷の夢は、あなたに起きる大きな変化を意味します。ビックリするような出来事が起こり、それが転機となってあなたに変化を生む、そんな暗示があります。

時にはこれまでの考え方が一変するようなこともあるでしょうし、今まで抱えていた悩みがどうでもよくなるようなことになったりもします。

また、この夢はあなたの内にあるものの変化を指す場合もあり、たとえば素晴らしい閃きが生まれる、クリエイティブ性が高まるようなことを意味したりもします。

大きな音で雷が落ちる夢の意味

実際の雷には、稲光がスゴイものもあれば、落雷の音が凄まじいものもあります。夢の中で大きな音で雷が落ちる夢は、凶夢に該当します。

これは警告を発しているようなもので、突発的な問題が起こる前に見たりするものです。たとえば事故などの暗示もありますので、この夢を見た後は用心しないといけません。

また、それ以外ではあなた自身の悪習や態度が問題や事故につながる警告の場合もあります。

すでに周囲の人から注意を受けるようなことがあれば、そうした悪しき習慣や態度を改めるようにしなければいけません。それができれば、問題を引き起こさずに済む場合もあります。

土砂降りの中で雷が落ちる夢の意味

土砂降りの中で雷が落ちる夢

怒りや悲しみ

荒れ天候の中発生する雷は、土砂降りの中で落ちる場合も多いでしょう。激しい雨の中で雷が落ちる夢では、凶夢に該当します。

これはあなた自身の内面の問題を指していて、精神的に不安定な状態に見ることが多いです。

最近何か自分に起こったことで、怒りや悲しみが今にも爆発する一歩手前のような状態であるかもしれません。その感情のコントロールを失う警告として夢の中で出ているわけですから、ストレスケアをしっかりして、暴発しないようにしていきましょう。

雷神が現れる夢の意味

雷の夢では、雷とともに雷様(雷神)が一緒に出てくることもあります。ハッキリとした形がでるものもあれば、なんとなく雷神だとイメージが伝わる場合もあるでしょう。

こうした雷とともに雷神が現れる夢は吉夢に該当します。

雷神はあなたにとっての幸運のサインを意味し、目標や夢を掴むチャンスが来ていることを告げているのです。

今動けば、それは叶う、そんな強いメッセージになりますから、あなたが望むことがあるなら、それを実行に移すべきでしょう。

雷とともに、龍が現れる夢の意味

雷とともに夢の中で龍が現れることがあります。この場合もハッキリとした龍の形が浮かぶこともありますが、何となくイメージが伝わる場合もあるでしょう。これは吉夢に該当します。

龍の夢には、”成功”、”目的達成”、”チャンス”などの意味があります。それが雷とともに現れらということは、より大きな成功を掴むとか、絶好のチャンスといった意味合いが強まります。

そして、雷というシンボルが出ているのは、ずっとチャンスが続くわけでなく、今動かなければそれは去るということも現しているのです。

雷が近づいてくる夢の意味

雷の夢では、遠くから徐々に雷が近づくのが分かる夢を見ることもあります。この夢は凶夢に該当します。ここでは雷は危険を意味し、それが遠くから徐々に近づくということです。

たとえば体調不良になったり、精神的ストレスが溜まりつつある場合にもこの夢を見たりします。

もし心身に不安を覚えるようなことがあれば、早めの対処が必要です。どちらかといえば、すでに問題が起こっているというよりも、これからやってくるの意が強いため、最悪の事態を回避することもできるでしょう。

雷から逃げる夢の意味

雷の夢の中では、すでに雷が落ちる状況に身を置き、そこから逃げようとするようなシーンが浮かぶこともあります。この夢は凶夢に該当します。

この場合はすでに何らかの問題が起こっている状態で、そこから逃げたいという思いを抱えていたりするのです。たとえば人間関係の問題が出ている、仕事上でトラブルがあるといった場合には、それを早く解決していかなければいけません。

雷が直撃するようなことでなければ、トラブルの渦中にはいるものの、まだあなたはそこから逃げることができる状態であることを意味します。

人間関係のトラブルであれば、トラブルの原因から距離を置くというのも考えるべきでしょう。

雷に打たれる夢の意味

雷に打たれる夢の意味

雷に打たれる夢の意味

夢の中では、雷に打たれる夢を見る場合があります。いきなりそうしたシーンに直面した場合には、吉夢の場合と凶夢の場合があります。

雷に打たれたのに、大きな不安を感じたりしない場合は、吉夢です。あなたの状況が大きく変わることを告げる意味があり、特に金銭面での変化が出る場合が多いようです。

ただし、嫌な印象があった場合には、あなたにとってマイナスな状況に陥ることが多く、雷の“破壊”という意味合いが強くなることから、あなたの環境がガラッと崩れ、大金を失うようなことにもなりかねません。

雷が遠ざかる夢の意味

雷が近づく夢の逆で遠ざかる夢の場合は、吉夢に該当します。雷のシンボルが指す危険や問題というものが遠ざかるという意味合いです。

この夢を見る場合は、あなたの置かれた状況や環境があまり良いものではないかもしれません。そうした状況などがこれからすぐに変わることを告げていて、あなたに希望を持つように、辛抱するようにメッセージを伝えているのでしょう。

黒い雲から雷が落ちる夢の意味

雷が落ちる夢では、雲の色が特徴的なものも出てきます。そんな中でも、真っ黒な雲から雷が落ちる夢では、その雲自体は状況の悪化を指しているのですが、雷は“好転”を意味します。

つまり、これから何か悪いことが起こり、非常に困難な状況が待ち受けています。けれども、その後状況が好転し、明るい未来が訪れるという意味合いです。

精神的にそれに耐えられる状態を保っておかないと、何かが起こった時にあなた自身のやる気が持たないかもしれません。ストレスを溜めないように、今からケアを図るようにすると良いでしょう。

めちゃくちゃ雷が落ちる夢の意味

雷が落ちる夢でも、めちゃくちゃたくさんの雷が落ちる夢を見たりもします。案外、雷は吉夢が多いと思われるでしょうが、こちらは残念ながら凶夢です。

たくさんの雷は、不調和が続くという意味合いで、悪いことが重なるようなイメージに近いです。たとえば環境の変化では、転勤があるとか、転職しなければならない状況が起こる、恋愛面では恋人との関係が悪化するなど、不安定な状態が生まれがちです。

たしかに悪いことが重なることはありますが、ずっとそうあり続けることはありません。どこから必ず雷は止み、その後に光が差し込むように、時間はかかりますがあなたの状況もよくなりますので、あまり不安にならないでください。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー