彼氏を信用できないのはなぜ?原因を知って楽になろう

彼氏を信用できないのはなぜ?原因を知って楽になろう

4400
update

彼氏のことが好きなはずなのに信用できないのはなぜなんでしょう。原因がわからないと辛く苦しいですよね。原因は彼氏だけではなく、あなたにもある場合があります。原因を確認して、これからどうすればいいのか一緒に考えていきましょう。

4400
update

大切な彼氏のはずなのに、なんだか信用できない。

彼氏の行動が原因なのか、自分の考え方が原因なのか分からず悩んでいませんか。

大切な人だからこそ関係に不安を覚えることもありますし、不安がどんどん膨らんでしまうと「もう別れたほうが良いのかな」と思ってしまうこともあるでしょう。

彼氏を信用できないと

• 何度も連絡をしてしまう • 浮気を疑ってしまい関係をこじらせてしまう • 何も手につかなくなる • 食欲もなくなる • マイナス思考に陥ってしまう

など、あなたの心身にとっても、二人の関係にとってもマイナスな日々が続きます。

彼氏への不信感を払拭し、余裕を持って恋愛を楽しめるようになるにはまず原因を知り、対処法を知ることが大切。あなたの心と向き合い、彼氏との関係を見直してみませんか。

彼氏を信用できないのは自分に原因がある場合

窓辺で女性が俯いている

tommaso79/shutterstock.com

まず大切なのは彼氏を信用できない気持ちの原因を探ること。

彼氏の言動に原因がある場合も、意外に自分自身が原因を抱えている場合もあるのです。自分が原因の場合、それに気が付かない限り相手が変わっても同じことを繰り返す恐れがあります。

彼氏にしてみれば自分は信用されていないと感じてしまい、別れの要因にもなってしまうかもしれません。信用できない関係がずっと続いてしまうなど考えただけでも怖いことでしょう。

大丈夫、あなたの中に原因があるのなら気がつくことで改善ができます。一緒に見ていきましょう。

自分に自信が持てない

恋愛をする上で、「自己肯定感」はとても大切。「自己肯定感」とは簡単に言うと自分に自信を持つことです。

あなたの周りにも、あなたの目にはとても魅力的に映るのに自分に自信がなさそうな方はいませんか?口癖は「私なんて…」や「あの人に比べたら私は…」と自分を卑下する言葉が多いです。

どうして?とっても素敵なのに!と思ってしまいますが、その方は自分に自信がないのです。自分は魅力的ではない、彼とは釣り合っていないという思い込みが不安を掻き立てる要因です。

彼氏が他の人に目移りしてしまうのではないか、他の女性に取られてしまうのではないか。

そんな不安から心から信用できない状況を作ってしまっているのです。しかし、それは思い込みです。自分で生み出した幻想だということを意識しましょう。

あなたはとても素敵な女性で、外見も内面も彼氏とぴったり。釣り合わないことはありません。まずは自分に自信を持ってみて。鏡の前に立って、にっこり微笑んで「今日も素敵」と声をかけてみてください。

彼氏に依存して嫉妬してしまう

  • 「彼氏のことが大好き」
  • 「いつでも一緒にいたい」
  • 「彼なしでは生きられない」

こんな考え方の方は、彼氏に依存している状態

依存しているのであれば信用しているのでは?と思ってしまいますが、自分を守るための防衛本能から信用していない気持ちが湧いてきます。

心理学の世界でとても有名な「酸っぱい葡萄」のお話をご存知でしょうか?

狐が葡萄を採ろうとしますが高いところに実っているために手が届きません。狐は採れなかった悔しさから「どうせあの葡萄は酸っぱいんだ!いらない!」と言って立ち去ってしまいました。

自己防衛の本能とはこの酸っぱい葡萄のようなこと。

自分の失敗を「失敗」と思わないすむように「どうせ○○なんだ」「最初から分かっていた」と思える状況を作っておくことで安心感を得られるのです。

  • 「裏切られたらどうしよう」
  • 「こんなに好きなのにフラレたら嫌だ」

という気持ちは誰にでもあります。

しかし依存が激しい方の場合、本当に別れてしまったりトラブルがあった時にできるだけ傷つかず「ほらね」と思えるように防衛本能が働き、彼氏を信用させないように仕向けているのです。

「酸っぱい葡萄」に心当たりのある方は、心の自立が必要

彼氏に依存する癖を取り除き、振られても裏切られても次にまた恋をすれば良い、このくらいの軽い気持ちでいることが大切です。

なかなか難しいですが、世界中の男性の数は35億というように、失敗すること、振られることは悪いことではありません。

過去のトラウマを引きずっている

彼氏を信用できない理由があなたにある場合において、最も厄介なのが「過去のトラウマ」です。

過去の恋愛の中で深く傷ついたできごとがあり、まだそれを克服できていない状態。思い当たることはありませんか?

過去、大好きだった彼氏に突然振られてしまったり、浮気を繰り返されたり、長い間騙されていた!という方もいるかもしれません。

とても美しい思い出とは言えず、泣いて苦しんだ過去が今の恋愛にも影響を及ぼしている状態。今の彼氏と昔の彼氏は違う人だ、同じことをするはずがないと普段は分かっているでしょう。

しかし、少し不安を感じたりすると昔のキズがまたシクシクと痛み出すのです。彼氏はあなたが過去、恋愛で受けたキズのことは知りません。過去の恋愛の話はあまりするべきでもありませんから、一人で乗り越えて行くしかないのです。

信用できる女友達に悩みを打ち明けてみてはいかがでしょうか。同じ女性同士、意外と同じ悩みを抱えているものです。誰しも小さなトラウマを抱えていることが多いので、共感してくれるはず。

自分だけじゃないことが分かり、前を向いて乗り越えていける一歩になるでしょう。

彼氏を信用できないのが相手側に原因がある場合

悲しむ女性

pixabay.com

あなたが彼を信用できないと感じているのは、もちろんあなただけの責任ではありません。彼の言動や交友範囲、過去の行いや価値観の違いに信用できない原因があることも多いのです。

あなたにはまったく否がなく、100%彼氏が原因を作っているという場合も多くあります。そうなると悩んでいる女性側としてできるのは、彼氏との溝や価値観の違いを埋めて行くことです。

今度は信用できない原因が彼氏側にないか、客観的に見てみましょう。

原因が分かれば辛い心も少し楽になります。

彼氏に友達(女友達)が多い

社交的でとても友達の多い彼氏であれば、きっとあなたの自慢でしょう。お付き合いを始めるきっかけとなったのも友人からの紹介かもしれませんね。

異性でも同性でも、友達の多い彼氏というのは彼の時間を独り占めすることが難しい傾向にあります。あなたと約束をしていたのに友達と遊ぶことを理由にドタキャンをされたり、デートに友達が付いてくることも起こります。

時々なら「友達を大切にしている良い彼氏なんだな」と思えるでしょう。そこは彼氏の良いところのはずですから。しかし、あまりにも頻繁だと自分より友達が大切なのかな?と思ってしまうのは当然のことです。

ましてやそれが女友達となると、気が気じゃなくなるのは当たり前です。

あなたと一緒にいる時にも友達とLINEや電話をしたり、友達のインスタをずっと見ているなんてことになれば信用できないのも仕方ありません。

彼氏からの連絡が少ない

連絡がマメな方もいれば、普段はまったく連絡が取れない方もいるでしょう。

スマホで簡単に連絡が取れるようになった時代の弊害とでも言いますか、24時間いつでも連絡が取れないと不安に感じてしまう方も多くなっているでしょう。

連絡がマメな彼氏であれば良いですが、マメじゃない彼氏の場合は少し不安になるのも当然です。

こちらから連絡をすれば返事は来て会えるけれど、彼氏からの連絡はあまり来ない。こんな状態であれは「本当に私のことが好きなのかな?」「会っていて楽しいのかな?」と不安に感じるでしょう。

しかし、連絡の多さは必ずしも愛情の大きさに比例しないということを覚えておきましょう。ただ、筆無精なだけということも十分に考えられます。

彼氏に嘘を何度もつかれている

彼氏に何度も嘘をつかれている。そのため信用できないし、不安になるというのであれば原因は100%彼氏側にあります。

嘘をついて浮気を繰り返されたり、仕事のことや生活のことなど何度も小さな嘘をつかれているのなら信用しろという方が無理です。あなたはまったく悪くありません。

嘘を繰り返す彼氏を信用できず、不安を感じているのなら辛いですが別れて前に進む選択肢もありです。

近い将来「別れてよかった」と思う時が必ず来ます。

嘘をつかない男性、あなたを大切にしてくれる男性にきっと出会えるはずです。

じつは彼氏の素性をよく知らない

連絡は取れるし自分の話もしてくれる、けれど過去の話はしたがらないし聞きにくい、携帯も絶対に見せてくれない…結果、彼氏の素性を実はよく知らないという方もいるのではないでしょうか?

過去の話をしたがらない男性は一定数存在します。気になることではありますが、今目の前にいる彼氏が信用に値する人であればお付き合いをしながら話してくれるのを待つのも良いでしょう。

不安になる気持ちは当然です誰にでも話したくない過去のひとつやふたつはあるものと、余裕を持って接するようにしましょう。

彼氏がお金に対してルーズ

関係に不安を覚える原因に、価値観の違いも上げられます。特にお金に関する価値観は関係を構築していく上でとても重要です。

お金使いがとても荒い人や、借金をしてまでお金を調達するなど問題は千差万別ですが、お金にルーズな人はやはり信用し難いものでしょう。

まして、あなたからお金を借りていたり、貸したお金が返って来ていないのなら問題はとても大きいです。改善が見られないようであれば別れも視野に入れる必要もあるでしょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー