彼氏が彼女に言われて嬉しい言葉って?シーン別に徹底解説!

彼氏が彼女に言われて嬉しい言葉って?シーン別に徹底解説!

4300
update

彼氏の喜ぶ顔って彼女にとっては嬉しいものですよね♪言葉一つで嬉しそうな顔を見せてくれるものです!では、どんな言葉が嬉しいの?シーン別にまとめました。彼氏にこの言葉を言えば、もっと愛されちゃうかもしれませんよ。

4300
update

好きな人にはいつも笑顔でいてもらいたいもの。そう思うのは付き合ったばかりのカップルでも、長く付き合っているカップルでもみんな同じですよね。ですが、何気なく言った言葉で彼氏が不機嫌になってしまった、という経験を持っている方もいるでしょう。

では、彼氏が彼女に言われて喜ぶ言葉はあるのでしょうか?もしあるとしたら、いつ、どんなときに、なんて言えばいいのでしょうか?

特別な時やいざという時に彼氏に喜んでもらえる言葉を知っておけば、彼氏はもうあなたにメロメロになるはずです。また普段の何気ない会話でも、喜んでもらえる言葉を選びたいものです。

さらに、彼氏が落ち込んでいる時に彼女に言われたい言葉を知っておくのも、彼女としての役割かもしれません。また、喜んでもらえると思って言った言葉が逆効果になってしまうこともあります。

本記事では、そんなシーン別に彼氏が彼女に言われて嬉しい言葉や嫌がられる言葉について詳しく解説します。

彼氏が言われて嬉しい言葉:メール・電話編

スマホと女性

pixabay.com

LINE、メール、電話など、普段の彼氏とのコミュニケーションで、彼氏が言われて嬉しい言葉はなんでしょうか?直接会えないときのコミュニケーションは、表情やしぐさが見えない分、言葉が重要な役割を持ちます。

さらに、LINEやメールなどの文字だけの表現は読み取り方によって印象が変わるため、より素直な表現や言葉が大切になります。

言葉の使い方次第で、会えない時にも彼氏はあなたのことを思ってくれるようになるでしょう。言われた瞬間に彼氏がにやける言葉を、素直な気持ちで自然に言えるようになりましょう。

求められて嫌な男性はいない「会いたい」

たいていの男性は、女性から頼られたり甘えられたりすると喜びます。ですので、会いたい気持ちは素直に「会いたい」と伝えましょう。デートの誘いなどがいつも彼氏からという場合は、特に喜んでもらえます。

「俺のこと好きなんだな」と実感して喜ばない男性はいません。ただし、寂しそうに言ったり暗い雰囲気で言うのは控えましょう。思いつめたような気持ちが伝わってしまうと、彼氏は会いたくなくなってしまいます。

また、相手の状況も考えて、言いすぎるのも控えましょう。彼氏に重いと感じられたり、ストレスになってしまいます。

彼氏のテンションが上がる「夢に出てきた」

夢に出てくるほど自分のことをいつも思ってくれている。そう思うと嬉しいものです。もし実際に見ていなかったとしても、「昨日、あなたの夢を見たのよ」と言ってみてください。

これは悪いウソではありません。言われた男性は「いったいどんな夢だったんだろう」と、いろいろ妄想してしまいます。もしどんな夢だったか聞かれたときは、「ナイショだよ」とごまかしてみると、さらに男性はドキドキします。

ただし、言いすぎは禁物です。喜ばれるどころか怖がってしまう可能性が高いので、くれぐれも彼の心をくすぐる程度にとどめましょう。

彼氏に夢中なことを伝えられる「声が聴きたかった」

突然彼女から電話がかかってきて「特に用は無いんだけど、ただ何となく声が聴きたかったの」と言われたら、男性はキュンとしてしまいます。彼氏はあなたのことを「なんて可愛いんだ」と思うでしょう。

そして、会話は短めにして、少し早いかなと思うタイミングで電話を切りましょう。本当に「声が聴きたかった」という気持ちが伝わればOKなのです。だらだらと長話になってしまうと、「いったい結論はなんなの?」とゲンナリされてしまいます。

もっと話したかったのにな、と思わせるくらいがちょうどいいのです。

彼氏が言われて嬉しい言葉:デート中編

初めてのデートであればもちろんのこと、何回もデートをしているカップルだって、相手に喜んでもらえることが自分にとっても嬉しいものです。では、デート中にどんなセリフを言えば彼氏は喜んでくれるのでしょうか。

デート中の言葉選びほど、女性を悩ませるものはありません。でも、安心してください。メールや電話と違って、直接相手に表情やしぐさが見える分、シンプルな言葉を伝えるだけであなたの気持ちは十分に伝わります。

いつもより少しオシャレしてメイクアップしているデート中なら、彼氏の喜びも普段より倍増です。笑顔で言うのはもちろん、普段言いにくいことを緊張気味に言うあなたの姿にも、彼氏はキュンとするでしょう。

自尊心をくすぐる「頼りになる」

男性は、自分が必要とされていると感じると自尊心がくすぐられてとても嬉しいと感じます。彼女に言われて嬉しい言葉の中でも「頼りになるね」という言葉は、最も男性の自尊心をくすぐる言葉です。

ちょっとしたことでも何かをしてもらったら、「ありがとう、頼りになるね」と言ってあげましょう。ただし、「荷物を持ってほしい」「迎えに来てほしい」など、最初から甘えているときに言うと効果は半減してしまいます。

なるべく自力でやろうとしている姿を見て、男性はあなたを助けたくなるのです。そんな時に「頼りになるね」と言えば、彼氏はあなたのそばにいなくちゃ、と感じるでしょう。

彼の自信になる「かっこいいね」

「かっこいい」と言われれば、世のほとんどの男性は嬉しく思います。

デートにいつもと違う服装で来たり、髪型を意識していたら、すかさず「似合うね、かっこいいよ」と褒めてあげましょう。しかし、ここで言う「かっこいい」は外見のことだけではありません。彼の内面や行動について「かっこいいね」と褒めることも大切です。

たとえば、将来の夢や仕事や勉強に対する考え方、率先して行動する姿に対して「かっこいいね」と言えば、彼の自信につながります。あなたにしか見せていない内面や行動に対して褒めてあげると、さらに彼は喜ぶでしょう。

言われて嫌な男性はいない「初めて〇〇した」

男性には少なからず彼女に対して独占欲があるものです。他の男性と比べられて褒められるよりも、自分だけが彼女に与えたものなんだ、と感じることで喜びます。

たとえば、初めて行った場所や食べたもの、初めて言われた言葉やプレゼントなどに「こんなの初めて!」と言ってみましょう。彼氏のあなたに対する独占欲は十分に満たされるでしょう。

特に長く付き合っているカップルで、最近マンネリしているかも?と感じているなら、効果は絶大です。他の男性とは違う、あなただけが特別なの、という気持ちを伝わればどんな男性も喜びます。

笑顔でいえば彼もメロメロ「一緒にいると楽しい」

一緒にいると楽しい

pixabay.com

彼女ともっと一緒にいたい、と彼氏に思わせたいなら「あなたといる時間がとっても楽しい」というセリフが一番です。他にも、「一緒にいると幸せ」や「面白い」なども同じような効果があります。

彼女の喜ぶ顔が見たい、楽しい時間を二人で共有したい、と男性は考えています。とびっきりの笑顔で「とっても楽しい!」と言われた男性は、さらにあなたにもっと喜んでもらいたい、楽しんでもらいたい、と思うでしょう。

また、特別なことが何もなくても「あなたといると幸せだよ」と伝えれば、彼氏は安心して自信を持つことができるでしょう。

尊敬されると男性は嬉しい「考え方が素敵」

人から認められると嬉しいものです。この心理は承認欲求といいます。特に男性は仕事など競争社会の中で頑張っている人が多いので、好きな彼女から認めれられ尊敬されることほど嬉しいことはありません。

デート中に、彼の将来に対する考え方や生き方のこだわりなど、深い話をする機会があれば、「その考え方って素敵ね」と褒めてあげましょう。ただし、聞き役に徹することが大切です。

反論しないのはもちろん、アドバイスや持論を持ち出すのはやめましょう。「彼女なら分かってもらえる」と思うことで男性は喜びます。

彼をキュンとさせたいなら「今日は帰りたくない」

デートの最後に言うとっておきの言葉が「今日は帰りたくない」です。どんな男性も一度は言われたい言葉でしょう。デートが盛り上がってお泊りできるなら、ぜひ使ってほしいセリフです。

軽々しく言えるセリフではないだけに、言われた男性はキュンとなって大喜びです。もしストレートに言うのが恥ずかしいなら、照れながら言う「もう少し一緒にいたいな」というセリフもいいでしょう。

帰らなければいけない時も、「まだ帰りたくないんだけど…」と名残惜しそうに言うことで、彼はあなたをぎゅっと抱きしめたくなるでしょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー