彼氏から連絡がこない理由と対処法!不安にならなくても大丈夫

彼氏から連絡がこない理由と対処法!不安にならなくても大丈夫

3723
update

彼氏からの連絡の頻度が少なくなると、自分のことを好きじゃなくなったのではと思ってしまいますよね。彼氏が連絡をしなくなったのは、女性にはわからない男心が原因かも。どうすれば気楽に過ごせるか対処法をお伝えしていきます。

3723
update

彼氏から連絡がこないと不安になり、いても立っても居られなくなってしまいますよね。「しつこくすると嫌われるかも」と思いながら、メッセージを送り続けてしまうことも。

連絡が途絶えたのは何か理由があるはずです。あなたにとっては突然と感じても、彼にはきっかけになるできごとがあったのかもしれません。

お互いの言動の中に連絡がこないヒントが隠されている可能性がありますよ。まずは冷静になり、最近の彼とあなたの関係を見直しましょう。

今回は、彼氏から連絡がこない理由や対処法、そして彼から追わせる方法などを紹介していきますので参考にしてくださいね。

彼氏からの連絡が減ってきた、返信が遅くなってきたというあなたも必見ですよ!

彼氏から連絡がこない4つの理由

ソファーに座り考え事にふける女性

Lucky Business/shutterstock.com

彼氏から連絡がこなかったり連絡しても返信がなかったりすると、不安になって動揺してしまいますよね。

理由もなく急に連絡がなくなるとは考えにくいもの。そこで、不安なあなたへ彼から連絡がこない代表的な4つの理由をお教えします。すべてのカップルにこれらが当てはまるとは限りませんが、最後に会ったときの彼の様子や、彼からきた連絡のペースや内容を思い起こしながら、確認してみてくださいね。

仕事が忙しくて連絡する時間がない

社会人になると仕事に追われ、連絡するタイミングを逃すことがあります。

また、男性の場合は、部署が変わったり、大事なプロジェクトに抜擢されたりと女性よりも身を置く環境が変化する機会が多くなります。また、脳科学では、男性は同時に複数のことをするのが苦手といわれています。

色々なことを器用にこなす女性には信じられませんが男性は一つのことに集中すると他のことは忘れてしまう傾向があります。

連絡する気はあっても、仕事が忙しく後回しになっている可能性があります。ここであなたが理解を示せば、彼にとって大切にしたい存在になれそうですね。

返信する内容について悩んでいる

彼女への返信内容を考えていると、連絡が遅れてしまうという真面目な男性もいます。ささっといい加減な返信をしたくないときちんと考えてくれているのです。

一生懸命考えて返信している彼氏の姿を想像すると微笑ましいですが、「短い返信でもいいからすぐに欲しいなぁ…」と思ってしまいますよね。

彼からの返信をなるべく早くもらうためには、質問をする場合は特にYes・Noで答えられるようにしてあげるとよいですよ。また、一生懸命考えながらしてくれた返信に対し、なんでこんなに時間が掛かるのだろうとイライラしないようにしましょう。

彼女に対する甘え

少しくらい連絡をしなくても許してくれると思っている男性も中にはいます。

「すぐに連絡しなくても待っててくれる」「大事な用があればまた連絡してくるはず」などと思っています。怒ってものらりくらりとかわしたり、上手に甘えてきたりする悪い男なのです。なんやかんやで結局許してしまうパターンに陥りやすいので要注意。

彼から連絡がこないことで不安になりやすい女性の気持ちを理解して欲しいものですよね。

自然消滅を狙っている

一番考えたくないのがこの理由。別れたいけど面と向かって伝えるのが嫌で連絡を絶ち、彼女が察してくれるのを待っている場合です。

自然消滅を狙うのは、話し合いが面倒、彼女に泣かれるのが嫌、もう話もしたくないなど、様々な理由があります。あなたからの連絡は無視する、あなたからの連絡を長い間放置するようなら、その可能性が大きいでしょう。

あなたと向き合おうとしない彼への対応は、あなたが彼に何を望むかによって変わります。しかし、彼があなたからの連絡自体を避けようとしていたら、望むような対応は期待できないことも覚悟しましょう。

彼氏から連絡がこない時の対処法

うつむく女性

pixabay.com

彼から連絡がこないことへの不安や悲しみは、少しでも軽減させたいものです。彼氏のタイプによって対応を変える必要はありますが、あなたの気持ちが彼に伝わることが大切です。

「もっと連絡をくれたら嬉しいな」という程度に伝えるだけでは、彼は「分かった、努力するね」と言うだけで、あまり連絡がくることは期待できません。

不安な気持ちや関係を続けていく自信がないことを冷静に伝えない限り、彼が態度を改めることはないでしょう。

ただし、「なんで連絡をくれないの!」と責めたり、感情的になったりするのはタブーです。彼氏はあなたに敵意を覚え、反発してくる恐れがありますよ。

ここでは、連絡がこないときにおすすめの対処法をご紹介していきます。

男性と女性心理の違いを知る

女性は彼氏から連絡がこないことを、大きな問題として捉えます。しかし、男性にとっては連絡は、それほど重要ではありません

連絡が途絶える度に「なんで連絡をくれないの?」と不安に襲われないよう、男性と女性の心理の違いを知っておきましょう。

女性は連絡を大切にし、ときには長いメッセージを送るときもあります。一方で、男性にとって連絡は情報伝達の手段で、必要なときに必要なことを伝えるために使います。

そのため、連絡の多さやメッセージの長さが愛情に比例しません。彼女からの連絡に必ず返信が必要と思わない男性も多いです。

彼からの連絡を適度に待ってみる

彼氏から連絡がこなくなったからと焦って行動すると、よい結果は得られません。だからといって長い間連絡をしないのも、彼との関係に影響するのではないかと心配になりますよね。

数日待ってもLINEやメールで連絡がとれないときは、時間に余裕がありそうな時間帯に電話をする方法があります。昼間は忙しくLINEのやりとりがめんどくさい彼でも、夜の電話なら出てくれるかもしれません。

彼へしつこくメッセージを送るようなことは避け、心に余裕を持って連絡を適度に待ちましょう。それでも連絡がこない場合は再度連絡を入れてみてくださいね。

連絡こなくて「心配」していた気持ちを伝える

適度に待ったけど相変わらず連絡がこない彼に再度連絡を入れるときは、心配な気持ちを伝えましょう。

「病気になっていないか」「怪我をしたのではないか」「仕事で何かあったのではないか」と気にかけているメッセージは、連絡をしないと彼女が心配すると気付いてもらうために効果的です。

特に何も考えず連絡をしていなかった彼氏ほど、あなたの心配に驚き反省してくれるかもしれません。

彼氏なら大切な彼女を心配させたくないと思うはず。怒られるより心配されたほうが彼の心にぐっときて、これからはまめに連絡をしようという気持ちが強くなります。

連絡こなくて「不安」だった気持ちを伝える

連絡がない彼に心配な気持ちを伝える他にも、不安な気持ちを伝える方法もあります。

「私のこと好きじゃなくなったのかと思った」「このまま連絡がこないのかと思った」という不安だった彼女の言葉に、予想もしていなかった彼は驚くはず。

別れることを望んでいない男性にとっては、彼女を不安にさせたのは大きなマイナスポイントと感じます。彼女に嫌われて離れていったらどうしようと、逆に彼氏のほうが心配になることも考えられます。

「不安にさせるつもりはなかった」と反省し、あなたを不安にさせないよう連絡してくれるようになるでしょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー