可愛いのになぜ彼氏がいない?!そんな女子の特徴を徹底解説!

可愛いのになぜ彼氏がいない?!そんな女子の特徴を徹底解説!

3554
update

可愛いのに彼氏がいない人っていますよね。性格が悪いからという人もいますが、本当にそれだけでしょうか。どうして彼氏がいないのか、その特徴をさぐってみました。意外な答えもありますので、詳しく見ていきましょう。

3554
update

あなたの周りにも可愛いのに彼氏がいない子がいるのではないでしょうか?容姿は可愛いけれどまったく彼氏ができない子、付き合ったこともないと話す女性は意外と多いもの。

異性からの「モテる」と外見的な「可愛い」は必ずしも比例しません。特別容姿が飛びぬているわけではないけれど男性から人気がある女の子は、どこか色気のある雰囲気の子が多いです。

モテる子には理由がありますし、共通している点も多く見受けられます。今回は容姿は可愛いのになぜかモテない、彼氏ができない女性の特徴と、モテる女性の振る舞い方や共通点を見てみましょう。

モテない女子マインドや行動にはまっているなら要注意。振る舞いや考え方を少し見直すだけで、素敵な出会いがやって来るかもしれませんよ。

可愛いのに彼氏が「いない」のと「できない」では大きな違いがある

女性

pixabay.com

そもそも、あなたは彼氏が欲しいと思っていますか?

容姿が素敵な女性で、彼氏が「いない」と話す人の中には、特に欲しいと思っていない人もいます。彼氏が欲しいけれど「できない」女性と、ただ単に彼氏が「いない」女性では大きな隔たりがあります。

彼氏が欲しいけれどできない女性は、振る舞いやマインドに改善の余地アリです。彼氏がいない女性は、行動に改善が求められます。

可愛いのになぜ彼氏がいない?!その理由とは?

セクシーな女性

pixabay.com

可愛いけれど彼氏がいない女性の共通点を見てみましょう。女性の中には圧倒的に容姿が優れており、中身を特に気にしなくても男性にモテるタイプももちろんいます。

けれど、「可愛いからモテる」が成り立つのは10代まで。20代に入ると、男性も外見のみで女性を選ばなくなってきます。素敵な外見に素敵な中身や振る舞い、両方が揃って初めてモテる女性が完成するのです。

可愛いけれど彼氏がいない女性は少し振る舞いを改善することで、一気にモテる女性へと変わる可能性が高いですよ。一緒に見てみましょう。

顔と中身のギャップが激しい

学校や会社で最初は男性からのお誘いも多い。けれど日が経つにつれてモテなくなる、なんてことはありませんか?

それはギャップのせいかもしれません。可愛い容姿というのは第一印象がとても良く、ハードルが上がりがちなのです。男性も女性も「この子は可愛いから、きっと振る舞いも可愛らしいはず」と無意識に決めつけてしまっています。

さらに男性の感じるギャップと女性の感じるギャップには隔たりがあります。

例えば、男性がとても可愛い女性と知り合ったとしましょう。性格も可愛いんだろうなと思いながら話してみると、彼女は意外とアクティブ。一人でどこにでも行けるし、サバサバした性格。

この場合、女性から見ると「プラスイメージのギャップ」ですが、男性の受け止め方は、「顔は可愛いのにな」とマイナスイメージのギャップになってしまうのです。

もちろん好みの問題もあるのでまったくモテないわけではありません。しかし、多くの男性は美しい容姿で控えめな性格の女性を好む傾向にあります。

このギャップが大きくなっていないか、自分の容姿と性格のバランスを少し考えてみましょう。

男性よりもできることが多い

日本の男性の理想の女性像は昔からあまり変わっていません。か弱く控えめ、大人しく男性を立てる。そんな大和撫子タイプが今の時代になっても理想の人が多いでしょう。

そのため、男性よりもなんでもできるタイプのキャリアウーマンタイプの女性は、彼女として選ばれにくいのです。

実際はそんな必要がなくとも、男性を頼るフリをするくらいのしたたかさを身につければ彼氏ができるのも時間の問題。気になる男性や好きな男性に頼るのは悪いことではありません。

常にモテるので焦っていない

可愛いけれど彼氏がいない女性の中には、今焦って彼氏を探す必要がない思っている場合がいます。外見が可愛いとやはり出会いは多いですし、異性から好意を寄せられることも多いでしょう。

そこそこ好みの男性に言い寄られても、「もっと素敵な人がいるかも」と考えてしまい付き合うまでに至らないケースも多いです。

特定の相手を作らなくても食事に行く、一緒に遊ぶくらいの男性は多いのがこのタイプ。モテるからこそ、今一人に絞る必要はないという考え方ですね。

可愛い自覚があり理想が高い

雪の中の女性

pixabay.com

容姿が可愛く、本人もそれを自覚しているタイプの女性は理想を追い求めているケースも多いです。昔から男性にモテてきたタイプで、自分の容姿が優れていることをしっかりと自覚しています。

引く手あまたにお声がかかるため、男性を様々な角度から値踏みしがちではないでしょうか。こっちの人は背が高い、こっちの人は顔が好み、こっちの人は年収が高い…そんな風に男性を見て、理想の人を追い求めているので彼氏がなかなかできません。

世の女性たちは何かしら妥協をして相手を選んでいます。もちろん中には彼氏のことが大好き!という方もいますが、100%理想の人ですか?と聞くときっと答えはNOです。

理想ばかりを追い求めるのではなく、身近にいる素敵な男性に気がつくよう意識を向けたほうが幸せになれるかもしれません。

常に女友達と一緒に行動をしている

男性も女性も、同性の友達とばかり行動していては恋は遠ざかってしまいます。確かに女友達は大切です。何でも話せて相談できる、人生においてとても重要な存在であることに間違いありません。

しかし、この女友達とばかり遊んでいるのが彼氏ができない原因のこともあります。女性のみで旅行や食事に出かけることを繰り返していると、男性と一緒にいるのが段々億劫になり、「無理して男性と話さなくても良いかな」と男性のいる席へ出席しなくなったり、誘われても女友達優先で断ってしまったりします。

男性は「脈がない」と思い去ってしまい、彼氏を作るチャンスをみすみす逃す結果になるかもしれません。女友達と過ごすのは大いに結構ですが、彼氏が欲しいなら男性のいる集まりにも積極的に顔を出してみるとよいでしょう。

自分の持つ趣味に向かって一直線

あなたには何か没頭できる趣味はありますか?

時間を忘れて夢中になれる趣味はなかなか見つかるものではないので大切です。しかしこの趣味も、彼氏ができない原因のひとつかもしれません。

どんな趣味でもあまりに没頭しすぎて男性の入る余地がないようだと、ちょっと距離を取られてしまいます。もちろん、相手も同じ趣味を持っているのなら話は別。趣味を通じて出会うカップルも多いです。

また漫画やアニメが好きだったり、アイドルの追っかけが趣味の場合もほどほどに。癖の強い趣味は理解され難いものです。あまりに真剣になりすぎると引かれてしまう可能性が高いと言えます。

内気で自分に自信がない

容姿が端麗ではないけれど、彼氏が途絶えない女性もいますよね。そんな女性たちに共通するのが「積極的」ということです。気になる人にはどんどん話しかけ、いとも簡単に連絡先を手に入れてしまいます。

どれだけ可愛い子であっても内気で積極性がなく、自分に自信もない女性はなかなか彼氏ができません。恋の初期段階で、男性に「好意を見せる」のがとても有効です。

いくら心のなかで「素敵な人だな」と思っていても、その気持ちを少しも見せてあげないと男性はアプローチがしにくいものなのです。

可愛いけれど内気で自信がない、そんな一面を持つあなたも素敵ですが、彼氏を作るという点においてはマイナスに働いてしまうので、改善を意識してみましょう。

ひとりの時間が好き

ひとり旅、ひとりカラオケ、ひとり映画…と、何でもひとりでできる女性は自立していてとても素敵に見えますが、実はそのひとりの時間好きが彼氏を作る足かせになっている可能性があります。

ひとりが好きと公言してしまったり、ひとりの時間を確保するために誘いを断ったりしていませんか?男性の立場になってみると、ひとりの時間が大切と言われるとデートにも食事にも誘いにくいもの。

まずは友人たちとグループでも良いので一緒に過ごす時間を増やす努力をしてみましょう。

真面目すぎてしまい融通がきかない

パソコンの前の女性

pixabay.com

可愛くて真面目。言葉だけを見ると長所に違いありません。しかし、真面目も度がすぎると「頑固」に変わります。

自分の中に絶対にブレない芯を持つことは大切ですが、何に対しても真面目すぎると融通がきかないと思われることも。あれはダメ、これもダメだと男性はお付き合いをしても息苦しい未来しか見えないと去ってしまいます。

女性がモテるためには柔軟な姿勢を見せることも重要。カッチリ型にはまっただけではあまりモテないことを覚えておきましょう。

ガサツでどこか汚い

清潔感がないのは、どれだけ可愛くても論外です。男性は意外と細かいところを見ていないようで見ているもの。

バッグの中が乱雑だったり、スマホが指紋だらけだったり、会社のデスクが乱雑だったりするのはどれだけ可愛くても引かれがちです。

また、言葉遣いが乱暴だったり、食事の仕方が美しくないのも大きなマイナスポイント。少し気をつけることで改善できるので、意識して美しく振る舞いましょう。

デスクやバッグ、部屋はきちんと整理をして。断捨離をして物を減らすのもおすすめです。

下ネタを自分から積極的に言う

男性が大勢集まる飲み会で場が温まって来ると飛び出すのが下ネタです。女性の中には場を盛り上げようと下ネタに乗っかったり、さらに過激なことを口走ったりしてしまう人がいます。

サービス精神が旺盛なのは良いのですが、彼氏が欲しいなら控えた方が吉。あからさまに嫌がる必要はありませんが、特に大きな反応を見せないように気をつけましょう。

名指しで下ネタを振られたら「セクハラだよ」と笑顔で言っておけば万事OK。女性らしい軽やかなかわし方を身につけておきましょう。

自己主張が激しい

あなたは、昔から自分のしたいこと、やりたいことが通ってきたタイプでしょうか?それとも我慢をしてきたタイプ?

もし自分の気持ちを隠さずに伝えることができ、願望が比較的通ってきたタイプであれば「自己主張の強さ」が彼氏ができない原因かもしれません。

男性は少しのわがままは「可愛い」と思ってくれます。しかし度がすぎていたり、あまりに頻繁なわがままは疲れてしまいます。男性に引かれてしまうことのないように、適度な自己主張で抑えるように心がけましょう。

悪口や陰口が多いのはNG

誰にでも、苦手な人や上手く折り合いをつけられない人は存在します。職場や学校でもどうにもウマの合わない人がいるでしょう。それは仕方のないことです。

対人関係に関してついつい言いたくなりがちの愚痴ですが、男性の前で言うのはNG。共感してくれる女性の友人の前で吐き出すようにしましょう。

また、陰口や悪口を言い続けていると表情筋が衰えて口角が下がります。せっかくの可愛い顔も口角が下がっては台無し。できるだけ笑顔で過ごすようにしましょう。

素を出しすぎてしまう

カメラの女性

pixabay.com

心を許した人にしか見せない顔と、よそ行きの顔があるのは当然のことです。自分の素を見せることができるのは相手に心を許している証拠ですから良いことに違いありません。しかし、知り合って間もない頃は少し壁があるくらいがベスト。

素を出してしまうと、友人になってしまいます。ちょっと壁を感じるくらいでコントロールをし、時と場合によって少しずつ素を見せるようにして行くと良いでしょう。

自分の話しかできない

男性と食事に出かける時、緊張のあまり「何か話さなきゃ!」と思っていませんか。結果、自分の話ばかりをしてしまい疲れてしまうことは良くあることです。

モテるためには、女性は聞き上手でいる方が良いでしょう。男性が話しやすいような雰囲気を作り、上手に誘導をして気持ちよく話をさせるのがモテる女性の極意です。

自分の話をしすぎてしまうよりも、相手の話にしっかりと相槌を打ちながら目を見て質問をする、こんな簡単なことで格段にモテるようになります。

お酒に呑まれてしまう

お酒は飲めなければいけないこともありませんし、飲めて悪いこともありません。しかし、お酒に呑まれて悪酔いしてしまうのは問題外です。お酒の飲み方はできるだけ美しく、程よく酔う程度に抑えておくべきです。

男性には、1~2杯カクテルなどを飲んで顔を赤くするくらいの方が女性らしくて可愛いと思われます。お酒が強い人には物足りないかもしれませんが、彼氏を作る気なのであればぐっと我慢しましょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー