彼氏彼女の別れの言葉35選!恋愛に刺さる一言【英韓、LINE例文も】

彼氏彼女の別れの言葉35選!恋愛に刺さる一言【英韓、LINE例文も】

カップル
nakagawa
nakagawa
2020.02.29

心に残る別れの言葉9.「バカ!」「あんたなんか知らない!」

思いをぶつける彼女

「どうしていつも嘘をつくの?もう付き合いきれない。あんたなんか知らない!」 「いい年して、まだ夢なんて見ているの?いい加減目を覚ましなさい、バカ!」 ――浮気や嘘を繰り返したり、将来を一緒に考えられなかったりと、信用できなくなった彼に別れを告げる時、こんな言葉で気持ちをぶつけてみるのも良いでしょう。

もしあなたが普段から落ち着いた性格だったり、彼を影で支えたりできる献身的な女性なら、「バカ」などのストレートな感情の爆発は、なおさら相手に衝撃と驚きを与えます。

もし彼氏が、別れた後もあなたがどのような気持ちで言ったのかを考え、あなたが忘れられない存在になればしめたもの。またこの場合の乱暴な言葉遣いは、あくまでもあなたを彼に印象づけるための荒技です。悪意や憎しみを伝えることが目的でないことをお忘れなく。

心に残る別れの言葉10.「意気地なし!」

「私がフらないとふんぎりがつかないんでしょ。この意気地なし!」――もしあなたが彼の将来を思って別れを考えているなら、こんな別れの言葉で彼を送り出してあげては。

男性の中には、彼女を気遣うあまりに自分の将来を諦めてしまう優しい人もいます。でも彼女の立場からすれば、自分のために可能性を捨ててしまうような愚かな行為はしてほしくないですよね。 別れは苦しいものですが、彼との縁が本物なら再会できるはず。それを信じて「もう一度私を口説きにきて」と伝えて、発破をかけましょう。

彼氏から言われたい!かっこいい別れの言葉

かっこいい言葉で女性と円満に別れた男性

別れの瞬間まで彼氏に傷つけられて終わるより、せめて最後くらいは素敵な別れ方をしたいですよね。ここでは彼氏に言ってほしいかっこいい別れの言葉を紹介します。

「別れを切り出すほうが悪者になるのに、言わせてごめん」

別れたい気持ちを打ち明けることは、悪者になるということです。それを彼氏は理解したうえで、あなたに悪者にならせたことを気遣う紳士のような言葉です。

誰しもが、別れを告げられたらそのことだけで頭がいっぱいになるものです。そうではなく、別れを切り出した本人の気持ちをおもんばかれる彼氏の懐の広さに、再び好きになりそうですよね。

「●才になったら、東京駅で会おう」

別れてもお互いを好きなカップル

お互い好き同士なのに、やむを得ない事情で離ればなれにならざるを得なかった相手へ贈る、別れの言葉です。

恋人と別れたら会えなくなる場合が多いなか、「また会おう」と言って別れるということは「いつまでもあなたを覚えていて、待っている」という気持ちの表れです。その言葉が真実になるかは2人次第ですが、言葉だけでもそのように言ってくれたら、感動してしまいますよね。

「君を幸せにできなかった…」

幸せにできなかったことを後悔している男性

「気味を幸せにできなかった」という別れの言葉には、彼氏が自分の至らなさを素直に認める意味が込められています。

別れの時は相手を責めたくなるものですが、こんな風に言われると愛おしくなってしまいそうですね。

「オレより良い男を見つけて幸せになるんだぞ」

彼女が次の恋愛では幸せになれるように願うカレ

別れるとなったら相手を憎んだり、顔も見たくなくなったりするものです。しかし「オレよりも良い男を見つけて幸せになるんだぞ」という別れの言葉のように、別れた相手の幸せを願う思いが伝わってくるフレーズは、お互いの心を温かくしてくれそうですよね。

このようなセリフを言われたら、彼女は「この人と付き合えてよかった」と後悔することなく次の恋愛へすすめそうです。

「別れてしまうけど、これからも応援しているよ」

優しく彼女を諭すカレ

2人に別れが訪れたら、相手のことを1日も早く忘れたいと思うもの。しかし「別れてもこれからも応援しているよ」と別れ際に言われたら、なんて大人の男性なんだろう、と感激してしまうはず。

別れたから終わりではなく、人としてあなたを応援したいという彼の気持ちを大切にしたくなりますよね。

「運命なら、また会える」

一緒になる運命なら何度でも再会する、というエピソードは、世界各地で言われているジンクスのようなもの。自分たちも運命を信じてみよう、という意味が込められた「運命なら、また会える」はロマンチックな別れの言葉です。

彼氏が感動する美しい別れの言葉3つ

単純にお別れを告げるより、あなたという存在がいかに大きかったかを印象づけましょう。そのためには言い方を工夫して、彼氏が感動する別れの言葉を伝えましょう。コツは「ちょっと大げさに伝える」です。

美しい別れの言葉1.「生まれ変わってもまたあなたと一緒にいたい」

来世でも出会いたいと伝えた女性

もし一生を終えたとしても、もう一度あなたと出会って恋をしたい――なんてロマンチックな別れでしょう。こんな言葉を告げられた男性はきっと感動してしまうはず。

もちろん、輪廻転生が本当に実在するものかは死んでみなければわかりません。でも、この世界に男性がごまんといる中で「たった1人の男性ともう一度恋をしたい」と言わしめるほどの大恋愛をしたのだ、と相手に印象づけることはできます。

「自分との恋愛をそんなに喜んでくれたのか」と、男性の自尊心をくすぐり満足させる、ツボを得た言葉だとも言えます。

美しい別れの言葉2.「あなたとの思い出は自分にとって宝物だから」

思い出が宝物

「宝物」の意味を改めて調べてみると、「特に貴重なもの」「大切なもの」「代えがきかない、唯一のもの」といった解説がなされています。 そんな宝物を、彼女が「彼と過ごした時間は、何ものにも代えがたい、とても大切なもの」とたとえてくれたら、男性はいたく感激するでしょう。

また、自分の宝物について悪く言う人はいませんよね。恋愛を宝物のように扱うということは、思い出に価値があり、その恋愛に対して後悔を抱いていないことの表れでもあります。 深い意味まで彼がくみ取ってくれたなら、あなたの存在はいつまでも相手の心に残るはず。

美しい別れの言葉3.「別れは悲しいけど、感謝しきれないほど感謝してる」

別れ際まで仲良しなカップル

「感謝してもしきれない」の言葉通り、相手に対して感謝しかない気持ちを表しています。こんな風に、相手に感謝だけを伝えてお別れできるに超したことはありませんよね。

相手に対する御礼の気持ちを、シンプルに伝えたい時におすすめの言葉です。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。