別れ話の上手な切り出し方は?彼氏と別れたいなら知っておきたいこと
3944 Point
更新

別れ話の上手な切り出し方は?彼氏と別れたいなら知っておきたいこと

彼氏に別れ話をするのなら、きちんと事前に準備をしなくてはなりません。 ここでは、別れ話をするための準備や、別れを切り出したときの反応ごとの対応方法などについてご紹介しています。

彼氏と別れたいものの、別れ話の切り出し方が分からないと悩む女性は少なくありません。 そもそも、自分は本当に別れたいのか、それすらもよく分からない方も意外に多いのではないでしょうか。

ここでは、彼氏と本気で別れようと心を決めた女性の方に、上手な別れ話の切り出し方をご紹介します。 彼氏の反応ごとの対応の仕方についてもお伝えするので、本気で別れようと考えているのならぜひ今後の参考にしてください。

まずは彼氏と本当に別れたいか考える

うつぶせの女性

pixabay.com

別れ話の切り出し方を考える前に、今一度自分の気持ちを確認してみましょう。 つまり、本当に彼氏と別れたいのかを考えるのです。 一時の感情や勢いで別れてしまうと、取り返しのつかないことになる可能性も。

別れてもすぐに復縁できてしまうケースもありますが、そのまま完全に離れ離れになることも考えられます。 離れてから初めて彼氏の存在の大きさ、彼氏への深い想いに気づき後悔するかもしれません。 別れてすぐ彼氏が新たな恋愛を始めてしまうと復縁の可能性も低くなり、いつまでも想いを引きずることになるかも。

本当に別れたいのかどうかを確認するため、過去の思い出を振り返るのもおすすめです。 嫌な思い、腹の立つ思いもたくさんしてきたかもしれませんが、よい思い出もたくさんあるのではないでしょうか。 よい思い出を振り返ることで、もう一度やり直してみようと思えるかもしれません。

それでもやはり別れたいのなら、別れるための具体的な行動に移す必要があります。 次から詳しく見ていきましょう。

彼氏に別れ話を切り出す準備

カップル

pixabay.com

いきなり別れを切り出されても、彼氏としては受け入れられないかもしれません。 激高されて暴力を振るわれたり、ストーカーになったりといった可能性もあります。

できるだけ円満に別れるため、別れ話を切り出すための準備を進めていきましょう。 ここでは、別れ話を切り出すための事前準備をご紹介します。

会う回数や連絡頻度を減らしていく

気持ちが離れていることを相手にアピールするため、会う回数や連絡の頻度を少なくしていきます。 先述したように、唐突に別れ話を切り出されてしまうと彼氏は到底受け入れられません。 納得できず、別れることにも同意してくれない可能性があります。

そうならないための準備として、会う回数や連絡頻度を少なくするのです。 ただ、極端に少なくしてしまうと彼氏も疑念を抱くので、少しずつ少なくしていくのがベスト。

少しずつ会う回数や連絡頻度を少なくすることで、彼氏は彼女の気持ちが離れていることに気づき始めます。 別れを受け入れる体制が少しずつできるため、いざ別れ話を切り出したときもスムーズに進みやすくなるのです。

なぜ別れたいかを自分なりにまとめる

別れ話をするにあたり、別れる理由が曖昧だと彼氏は納得してくれません。 納得できない理由で別れ話を受け入れることは考えにくいので、はっきりと理由を伝える必要があります。

うまく伝える自信がないのなら、事前にノートやメモにまとめておくのもアリです。 余裕があるのなら、彼氏に伝えるシーンをイメージしながらシミュレーションをするのもおすすめ。

相手を強く非難するような内容になってしまうと、激高される可能性があるので注意が必要です。 たとえそれが真実だったとしても、言葉のチョイスや伝え方次第で円満に別れられなくなる可能性もあります。 そうしたことも考えつつ、相手が納得して別れ話を受け入れてくれるような内容にまとめましょう。

同棲中の場合は荷物をまとめておく

別れ話をしてから荷物をまとめるとなると、出ていくまでに時間がかかります。 そのため、別れる気持ちが変わらないのなら、いつでも出ていけるようにしておく必要があります。

普段から使っているものを先にまとめてしまうと生活が不便になるので、まずは使っていないものから少しずつ荷造りしてください。 日常生活でよく使うものも荷造りしてしまうと、彼氏に気づかれて準備ができる前に別れ話をする羽目になります。

荷物を運ぶ手段についても考えておきましょう。 マイカーがあり、すべて載せられるのなら問題ないですが、そうでない場合には友人などの助けも借りましょう。 もちろん、専門の引越し業者に依頼するのもおすすめです。

直接話す場合は場所を決めておく

別れ話をするときは場所も重要です。 メールやLINE、電話などで別れを告げるのならともかく、直接本人と会うのなら多少なりともリスクがあることを覚えておかなければなりません。

別れ話がこじれて暴力沙汰、刃傷沙汰になったといった話は決して珍しくありません。 誰の身にもこうした事態が起こりうる可能性はあります。

直接話すのなら、昼間の明るい場所で、なおかつ人のいるところがベスト。 明るく人もいるところだと、別れ話がこじれそうになっても彼氏が激高したり暴力をふるう可能性も低くなります。

NGなのは自宅や、夜の時間帯に人通りの少ないところでの別れ話。 これだと、何かあったときに誰も助けてくれません。 どうしても自宅や彼氏の部屋などで別れ話をするときには、共通の友人や知人など第三者に立ち会ってもらいましょう。

おすすめの場所

・カフェやファミレス 周りにほかのお客さんや店員がいるので、彼氏が激高する、暴力的になるといったことが少ないです。

・昼間の公園 人の多い公園だと、やはり人の目があるので彼氏がおとなしく話を聞いてくれる可能性が高いです。また、何かあったとき逃げる、助けを求めることも可能。

・海辺 静かな場所だと心も落ち着くため、相手がきちんと話を聞いてくれる可能性が高くなります。 ただ、人の利用がある時期や時間帯に行うことをおすすめします。

・バー 周りに人目があるのが一つの理由。また、お酒の力で別れ話をスムーズに切り出せる可能性もあります。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー