勇気を出して好きな人にアプローチしてみよう!おすすめな方法や注意点も確認

勇気を出して好きな人にアプローチしてみよう!おすすめな方法や注意点も確認

2565
update

好きな人ができたら思い切ってアプローチしてみましょう。好きな人にアプローチするメリットやおすすめの方法、注意すべきポイントを確認していきます。

2565
update

好きな人ができるとアプローチしてみようかな、と思うのは男性のみならず女性も同じ。でも女性からアプローチするなんて少し恥ずかしいし相手に引かれたりしないかしら、などという悩みを抱えている人もいるのではないでしょうか。

女性は控えめであるほうが良いという考え方もあるので一人で悶々と深刻に考え込んでしまう人もいるでしょう。

しかしそんなひとつの概念のために自分の気持ちを抑えて生活していくのはどうなのでしょう。素直な自分の気持ちをサインとして送ることは決して悪いことではなく、むしろ自分の幸せが開花するチャンスになることもあるのです。

人との出会いは人生でいちばん大事なイベント。とても好きだと思える人がいて、その人と付き合うことができたら、楽しく有意義で価値のある生き方ができるかもしれません。

もしかすると、その相手が一生を共に送るパートナーになる可能性も秘めています。好きな人ができたときのおすすめのアプローチ方法と注意すべき点をみていきましょう。

好きな人にアプローチすると良いことがたくさん

髪をなびかせた笑顔の女性

pexels.com

好きな人にアプローチするのは勇気のいることで、失敗するかもしれないし相手にどう思われるかが心配になってしまうかもしれません。

ですが心配がつのり臆病さに負けて何もアプローチしないと、せっかくのチャンスを逃す可能性もありますし良いことも起こらないかもしれません。

人は悪いことばかり考えてしまうと、行動に移せませんが、良いことがたくさんあると思えば俄然やる気がでるというもの。好きな人にアプローチすることで、いろいろな良いことが起こる可能性があるのです。

大切なのは行動してみること。何事も思っているだけで行動に移さなければハッピーなことも舞い降りてきません。後悔をしたくないのであればまずは行動してみましょう。

好きな人にアプローチすると、どんな良いことが起こるかを見ていきます。

相手も好意を抱いていたら両思いになれるチャンス

好きな人にアプローチしていちばん嬉しいことは、相手も自分に好意を持ってくれていたときではないでしょうか。

相手はあなたが自分に好意を抱いているとわかれば、自分が告白しても大丈夫だという確信が 持てます。そうなれば、すぐにでも男性の方から告白される可能性が高まるでしょう。

そしてすぐにトントン拍子でお付き合いが始まりハッピーな展開に。男性は女性から振られる心配がないとわかればすぐに告白してくるはずです。

男性が告白しようか迷っていたとしたら、あなたからのアプローチはまたとないきっかけとなるのです。

アプローチすることで後々後悔が残らない

どうしても相手のことが好きで彼氏になって欲しい!と懇願するのであれば、*後々***後悔しないために**もアプローチはしたほうが良いでしょう。

相手の反応次第ではいい方向に進むかもしれませんし、アプローチをせずに思いだけをつのらせて何も進展しないより納得がいくはずです。

もしも後悔をするおそれがあるのであれば、行動しないで後悔するよりは、行動してから後悔するほうが気持ちがすっきりするかもしれません。

**自分で頑張って行動することで満足感も得られ、たとえ失敗したとしても納得がいき、次へと進むパワー**になります。

アプローチすると相手が意識してくれる

好きな相手にアプローチをすると、相手はあなたが自分を好きなのではないかと感じます。そして相手はあなたを意識するようになり、興味を持ち始めるのです。

さらに人は好意を寄せられると自分も好きになる傾向があるので、相手もあなたを好きになってくれる可能性が高まります。

アプローチする上でとにかく大事なのがこの「相手が意識してくれるようになる」ということです。

アプローチしてもなぜか全く気づかない、または気づかないふりをしているのであれば、恋愛対象と思っていないと言えるかもしれません。

ライバルに負けたくない!先手を打とう

自分の好きな人のことを他の人も好きだということがわかったら、そのライバルよりも早くアプローチすることで先手を打つことができます。

先に自分へと興味をもたせたほうが有利なことも多いでしょう。

先手を打てば勝ちというものでもないのですが、先に興味を持ってもらうことでライバルが後からアプローチしてきても心理的に余裕ができます。

好きな男性をどうしても射止めたいのであれば、ライバルの動きも把握しましょう。

好きな人にアプローチ!賢いアピールの仕方とおすすめ方法7選

カップル

pexels.com

例えば好きな男性が、あなたのことを「実は好きだった」とか「気になっていた」ということであればいいのですが、そうでなかったときはそれなりの工夫が必要です。

好きな男性があなたのことをほとんど知らなかった、友達としてしか思っていなかった、自分には彼女がいる、などといった場合には、効果的な賢いアプローチ方法が役に立ちます。

まずはあなたを知ってもらい興味を持ってもらうことが大切です。

あなたがずっと彼を追いかけていたとしても、彼はまったく気づいていない場合もああります。始めは少しずつ着実に効果がでるようなアプローチをしてみましょう。

本当にさりげない行動でも男性はドキッとすることがあります。自然なアプローチで彼を振り向かせましょう。

好きな人を褒める!特に外見はおすすめ

男性も女性と同じように「若く見えるね」と言われると嬉しいもの。外見を褒められると無条件に嬉しくなるものです。

好きになった男性にアプローチする場合、外見を褒めるのはとても効果があります。褒めてくれる人は自分にとって良い人であり、自然に好感を持つからです。

「かっこいい」とか「かわいい」と言われて嫌な気持ちになる人はいないですよね。特に「見た目が若いね」と言われるのは男性にとって特別な褒め言葉です。

おしゃれな男性なら服装や髪型などを褒めるのも効果的なアプローチ方法です。好きな洋服のブランドやコーディネートをチェックしながらさりげなく褒めてあげると照れた表情で喜んでくれるでしょう。

スキンシップや軽めのボディータッチは効果的

男性があなたを嫌いということでなければ、軽めのボディータッチやスキンシップは効果があります。心と体が反応してあなたをより身近に感じ親近感を覚えるようになるのです。

もし男性があなたに好意を抱いていた場合は嬉しい気持ちになるはず。女性も男性に頭をポンポンされるとドキっとすることがありますが、男性もしかりです。

ポイントはさりげなく、自然に行うこと。公共の場所や友達や仲間の中では、肩や腕などに軽くタッチするくらいの感覚で親密度を少しずつアピールしてみましょう。

二人きりであれば顔を肩に寄せてみたり、軽く手に触れてみたりするのも効果的です。

好きな人にだけ相談を打ち明ける

男性は女性に頼られることが本能的に好きです。

「あなただからこそ」打ち明ける、という特別な気持ちで男性に悩み事の相談をすると、男性は頼られていることを嬉しく思い喜んで相談にのってくれるでしょう。

二人の仲もより深まり、お互いの考え方や感じ方などを共有できるかもしれません。

ただし相談の内容があまりにも重いと男性も困惑してしまうかもしれないため、内容は相手がアドバイスしやすいものがおすすめです。

相談にのってもらった後は心からの「ありがとう」を忘れずに!

好きな人と会話する時は笑顔を絶やさない

好きな男性と会話をするチャンスがあった場合は、表情豊かに笑顔を交えましょう。無表情だったり疲れたような顔つきでいると男性の印象に残りません。

いつも笑顔を絶やさず毎日を楽しんでいる女性には目がいくものです。そして話してみたい女性だなと思うでしょう。

表情から性格や内面はにじみ出るものです。日頃からいろいろなイベントや趣味などで毎日を楽しむようにすると、自然と素敵な笑顔の持ち主になれるでしょう。どんな人とも笑顔で話せるようになりたいですね。

好きな人に視線を送る

例えば好きな男性を交えた仲間で話しているときや、好きな男性と会話をしているときに、3秒以上男性の目を見つめてみましょう

睨むのではなく笑顔が鉄則です。そうするとたまに視線が合うことがあり、男性がドキっとさせられます。笑顔で見られていたと思えば男性も悪い気はしませんね。

カンの良い男性であれば自分に好意があるのかな?と感じるでしょうし、あなたを意識するようになります。恥ずかしがらずに相手と視線が合ったらにっこりと微笑んで印象づけましょう。

優しい女性は好かれる

男性は女性のちょっとした気遣いや優しさに弱いものです。

定番ではありますが大勢集まる飲み会の席などで、遠い所にある料理を取ってくれたり、おしぼりやお箸をさりげなく配ってくれるといった行為は女性としての魅力を感じるものです。

好きな人の前だけで心遣いを見せるのではなく、日頃から自然にそういった行為ができると良いですね。そんなあなたを見て男性は「周りをよく見ていて気が利く女性だな」と感じるでしょう。

同じ職場なら仕事の相談といって食事や飲みに誘う

好きな男性が職場の同僚や先輩の場合、アプローチがとてもしやすくなります。常に側にいる状況ですし話しかけやすく接近しやすいからです。

おすすめなのは仕事の相談ということで食事や飲みに誘うこと。苦手な上司や先輩のことなど、少し話しづらい相談事をしつつアピールしてみましょう。

ただし、あくまで相談であって悪口を話しては印象が良くありません。同じ職場にいる立場として、良い仕事をしていきたいという思いを込めて相談するように心がけてください。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー