出不精の意味とは?外に出たくない人の特徴と原因・改善方法も!

出不精の意味とは?外に出たくない人の特徴と原因・改善方法も!

恋活

気疲れする性格でストレスが溜まりやすい

コーヒーカップ

人と会話や交流をすることで気疲れしてしまう性格の方は、外出するとストレスが溜まってしまうことも。同じような理由で人見知りの人も、他人と顔を合わせることがストレスとなるため、出不精になりやすくなります。

また気持ちだけでなく、身体的に疲れやすいという人も出不精の原因になります。体力がなく少し歩いただけで疲れてしまったり、人混みに入ると動けなくなってしまう人もいます。

ただしいくら疲れてしまうからといって、まったく外出せず体を動かさないのも健康のためには良くありません。適度に運動をして、体力を維持するように気を付けましょう。

交友関係がせまく友達が少ない

友達が少なく、交友関係が狭いことも出不精になる原因として考えられます。知り合いや会社の仲間は多いけれど、一緒に遊ぶ友達がいないということもその一因になります。

また「一人○○」などの単独行動が苦手な人で友達が少ないと、一人で出歩きたくないのに誘ってくれる人がいないという悪循環に陥り、外出自体を取りやめてしまうことも。

友達とは会うこと自体が目的となります。友達と会うために予定を立てて、実際に会って遊んで楽しかったという記憶が、さらに友達と会おうという気持ちにつながるのです。

友達はあまりたくさんいる必要はありませんし、友達がいなくても問題はありませんが、交友関係が狭いとどうしても出歩く機会は少なくなると言えます。

出不精を改善する効果的な方法!まずは試してみて

カップル

出不精を直したいけど、どうすればいいのかわからない、いざ出かけてみようと思ってもいざとなったら面倒。そんな人におすすめの、出不精を改善する効果的な方法をご紹介します!

はじめはどれか一つでもいいので試してみてください。出不精を克服すれば、彼氏をゲットできるのも夢じゃないはずです。

家の近所から散歩する癖をつけてみる

いきなり遠い場所へ外出しようと思っても難しいので、はじめは家の近所から散歩してみましょう。一日10分からでもいいので、散歩する習慣をつけることが大切です。

習慣というのは不思議なもので、はじめは面倒だと思っていても毎日することが当たり前になると、今度はその習慣をしないと気分が落ち着かなくなります。

例えば、毎晩の歯磨きが習慣になっていると、夜にお酒を飲んでそのまま歯を磨かずに寝てしまいそうになると、なんだかムズムズしてしまうもの。

これと同じことを外出することでも試してみましょう。散歩することを習慣づければ、出かけない方が不自然になります。はじめは少しの時間から、徐々にその時間を増やしていけばよいだけです。

趣味や好きなお店を見つけて外出する理由を作ってみる

新しい趣味を見つけたり、お気に入りのカフェを発見するのも外出する理由付けにもなります。あのお店に行きたいから今日は出かけようと思ったり、趣味のイベントがあるから棟でしてみようなどなど。

理由は何でもよいので外出する理由を自分なりに作っておくと、ただ漫然と外出するよりも出不精の解消にもなります。またそのような場所を探すためにも、様々なところへ出向かなければなりませんよね!

ほかにも意図的にSNSなどで情報を集めて、行ってみたい場所を見つけるのも良いでしょう。今まであまりグルメやイベントの情報に疎かった方でも、意識してインターネットなどで探してみましょう。

さらに休日に予定を入れておくのも、出不精を直す秘訣です。出かける用事がある時はあえて用事を分散させて別の日にするのも一つの方法です。

今までは用事を一日に詰め込んで、一日のみの外出で済まそうと考えていませんでしたか?それをあえて分散させることで、毎日出かける予定を作ってみましょう。

この方法は出不精を改善してくれるだけでなく、それぞれの用事に対して時間をかけて丁寧にこなせるというメリットもあります。

出不精をなかなか改善できないという方は、無理にでも出かけなければいけない用事を作ることもおすすめします。

翌日出かける準備を前の日にしておく

次の日の洋服を決めたり、メイクが面倒だなどの出かける準備がおっくうで出不精になっている方には、前の日のうちに出かける準備をしておくことをおすすめします。

特に面倒なのはきていく服や持ち物をそろえることではないでしょうか。前日にあらかじめ洋服をコーディネイトしておいて、すぐ着られるようにハンガーにセットしておきましょう。

また持ち物もバッグの中に入れて、すぐ外出できるようにしてください。メイクが面倒だという女子は、短時間でできるメイク道具をそろえておくのも一つの手です。

人に会うのがいやならまずは夜の外出から始めよう

外出先で店の人と顔を合わせたり、知っている人と偶然会うのが面倒だという方は、まずは夜外出することから始めてください。

夜なら外出する人も少ないため、知り合いに会うことも少ないでしょう。もちろん散歩でもいいですが、夜でも開いているカフェやバーに行ったり、レイトショーで映画を見るのもおすすめです。人が少ないうえ、暗いので他人から見られる心配もありません。

出不精の意味を知って少しずつ改善していこう

湖を眺めるカップルの背中

出不精には「外出するのが億劫だ」という意味があり、さまざまな原因や特徴があることが分かりましたね。

家の中が好きで家にいること自体は決して悪いことではありませんが、出不精になることで人との出会いが減ってしまったり、物事に対する興味を失って、人生に空虚感を持ってしまうこともあります。

太陽の光を浴びて体を動かしているだけで、ストレス発散にもなりますよ!

出不精を改善するための方法をどれか一つでも実践してみて、少しずつでもいいので外へ足を向けてみましょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

※この記事の感想を教えていただけませんか?
今後の企画の参考にさせて頂きます(編集部)

おすすめ記事