ズボラ女子こそ女らしく!ズボラの為の「これだけ」自分磨き~前編

ズボラ女子こそ女らしく!ズボラの為の「これだけ」自分磨き~前編

1227
update
posted2015/11/17

正直、自分磨きする暇があるなら仕事をしていたい!ネイルを塗る暇があるなら寝ていたい!でも、一応恋愛もしたいし、結婚願望もある!というズボラ女子の皆さま。ここだけ抑えてれば男性ウケは大丈夫!というポイントを紹介します!!

1227
update
posted2015/11/17

女子力低めでも恋人は出来る

お店

時間があるなら、寝るか仕事をしていたい。

女子力低め、面倒なことは嫌いなズボラ女の筆者です。

ズボラゆえに、恋愛も見た目も最低限だけしかやりたくないと日ごろから思っています。

そこで、男性と恋愛する上で、どこまで手を抜き、どこを押さえればいいのかというのを、ズボラ女子なりにまとめてみました。

ぶっちゃけ面倒なのは苦手だ!

でも彼氏はほしい!

という方は参考にしてみてくださいね。

ネイルはしない

元々ネイリストの友人もおり、一時期はネイルにハマっておりました。

ですが、正直大半の男性は女性のネイルを見ていません。

それよりも禿げたネイルの方がイメージダウンです!

ならばいっそ、ネイルは塗らず短い爪にして、「料理に邪魔だから(料理をするとはいってない)」とネイルをしないのも一つの戦略です。

それより手のささくれや、ひび割れの方が目にいきやすいので、ハンドケアの方に気を遣ってみてはいかがでしょうか。

ファッションで面倒な時はワンピ

洋服はコーデを考えるのが面倒なので、基本ワンピースかドッキングワンピース(ワンピースだけど、上下のデザインが違うワンピース)がほとんどです。

オシャレセンスのある方や、オシャレが好きな方は色々とコーデを楽しんで頂ければと思います。

ですが、

ズボラでコーデを考えるのが面倒くさい!

でも女らしさも出したい!

という方はワンピースがおすすめです。

値段より、試着して自分に合ってるかをきちんと確かめた方がいいです。

私、女らしさにかけるからワンピースなんて……と思う方もいるかもしれません。

むしろ、女性らしさにかけると自覚ある人ほど、ファッションは女らしくした方が自然とギャップがでるので恋愛シーンで効果的なことも。

コーデが単調になるのでは?

と思うかもしれませんが、シンプルなファッションこそカーディガンやストール、小物を変えるだけで雰囲気が変わります。

センスに自信が無ければ、プロの力を

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー