【夢占い】飛行機の夢は何かの暗示?意味や心理を解説
2937 Point
更新

【夢占い】飛行機の夢は何かの暗示?意味や心理を解説

夢占いだと、飛行機の夢は運気上昇のサインであることが多いです。ただし、墜落したり、悪い印象を持ったりした場合はストレスで疲れていることも。飛行機の夢を見たときはその状態を思い出してみましょう。

▼この記事の監修占い師▼
占い師
森 麻実(もり まみ)
リヴィジョンタロットの占い師、数秘術、西洋占星術を使用しています。
個人鑑定のお申し込みは電話とチャットでウラナッテより受付中です。

Blog Twitter

海外など遠い場所に運んでくれるのが飛行機ですよね。時間的にも早く、アッという間に目的地に到着します。飛行機は空の上を飛ぶという非日常な時間を過ごすものでもあります。そんな飛行機が急に夢に出てきたら「なぜ?」と気になってしまうかもしれませんね。飛行機の夢にはどのような意味や暗示があるのでしょうか?

当たると評判の人気チャット占い・電話占い!口コミや無料の鑑定特典も紹介

大好きな彼の気持ちや、将来への不安…選択を迫られたとき、信頼できる占い師さんのアドバイスがもらいたいですよね。そんな時に試してみたい人気占いアプリ「ウラナッテ」。口コミや評判はどうなのでしょうか。どんな占い師さんに相談ができるのか詳しく見てみましょう。

https://koimemo.com/article/16498

夢占いで飛行機に関連する夢の意味とは?

飛行機

pexels.com

飛行機は目的地に早く着くことができる便利な乗り物です。 大空に飛び立つときには、ワクワクする気持ちもあるでしょう。

そのような飛行機の夢は、自分の知らないことをもっと知りたいという好奇心や、今までしたことのない体験をしてみたい、新しいことに挑戦したいという冒険心を意味します。

気分が盛り上がっているときに飛行機の夢を見ることが多いと言われています。 気持ちよく飛んでいるなら、現実においても問題なく順調にことが進んでいくでしょう。

また、先を急いでいる、焦っているときにも飛行機が出てくることがあります。 早く目的を達成したいという気持ちが夢に現れているのです。

飛行機は海外をはじめ、遠いところに連れて行ってくれる乗り物です。 そんな飛行機に乗って誰も知らない場所に行ってしまいたい、という現実逃避の気持ちを表している場合もあります。 ちなみに、空を飛ぶという気持ちの良さから、性的欲求を意味していることも。

基本的には、飛行機の夢は運気の上昇を表します。 ただし、夢に出てきた飛行機の状態やそのときのあなたの気持ち、飛行機から見える景色などによっては、凶夢となることもあるので注意しましょう。

状況別で夢占い!飛行機に関連した夢の意味・暗示

飛行機

pexels.com

飛行機の夢といっても、シチュエーションはさまざまです。 飛行機に乗っているときにどのような気持ちだったか、飛行機の状態はどうだったか、自分はどこにいるのかなど、状況やそのときの感情によって夢が暗示していることや、意味していることが変わります。

シチュエーションなどによって吉夢となる場合もあれば、凶夢となることもあります。 状況別に見られる夢の意味や暗示を紹介しましょう。

飛行機が低空飛行している夢

空高く飛ぶ飛行機が低空飛行をしているということは、何かトラブルがあったか、もしくは今後トラブルが予想されるか、という状態です。

パワーがない状態を表しているので、精神的にも身体的にも疲れているのではないでしょうか? または、現在進めているプロジェクトがうまくいかず困っている、人間関係で悩みがあり解決策が見つからず悩んでいるなど、不満がある場合も。

このような夢を見たときは、冒険的な行動は慎んだ方がよさそうです。 現状維持をしながら、物ごとが好転するタイミングを待ちましょう。

待つ時間がもったいないというのであれば、現在の計画を練り直してみた方がよさそうです。

飛行機を見上げる夢

現実でも飛行機を見上げると気持ちがスッキリすることがあるでしょう。

飛行機を見上げる夢はストレスや悩みから解放される暗示、もしくはすでに悩みが解消しストレスから解放されている状態です。 どちらにしても運気の上昇を意味しています。

かなり高い場所を飛んでいる飛行機を見ている状態は、自分もそこまで行きたいという上昇志向の表れでもあります。 努力次第で出世をしたり、社会的立場が上昇したりする可能性も期待できるでしょう。

見上げている飛行機が大きければその分努力が必要になりますが、やりがいも得られるということです。

この夢は、地位や出世などができなくても活躍できるチャンスです。 自信を持って取り組むとよいでしょう。

飛行機を見る夢

飛行機は夢の中であなたにとって憧れの存在です。 憧れの存在を見ているということは、憧れの存在に近づくために自ら行動している、もしくはしようとしているということ。

お近づきになりたい、仲良くなりたいと思っている人がいるなら、その人と親しくなれるサインです。

あなたが真剣に見ているのであれば、相手もあなたに悪い印象は持っていないでしょう。 むしろ好印象を持っている可能性も高いです。

夢を見たときは親交を深める絶好のチャンスと言えます。 躊躇せずに積極的に行動しましょう。

ただし、失礼にあたらないよう常識的な行動を心がけるようにしてください。 相手が話しやすいような話題を持っていくとよいでしょう。

自分が乗れなかった飛行機が墜落する夢

飛行機が墜落する夢はトラブルの暗示であったり、ストレスや不安を反映する夢であったりします。 ただ、墜落している飛行機の状態や、あなた自身の状態、見ている位置によってとらえ方が変わります。

たとえば、自分が乗れなかった飛行機が墜落するのを見ているという場合、不安や押しつぶされそうなプレッシャーを感じているサインでもあります。

仕事の納期が迫っているのに進んでいない場合や、責任の重い仕事を任せられ、その重圧に苦しんでいるというときに見ることも多いです。

苦しいという精神状態を表している夢であるため、いまから何か悪いことが起こるサインではないと言えます。 この夢を見たときは、まずは苦しみを感じていることを受け止めて、その後どう改善をすればいいか考えてみてください。

飛行機雲が出てくる夢

手を広げる女性

pexels.com

空に描かれるまっすぐな飛行機雲。 清々しい雰囲気なので一見よい夢のようにも思われますが、油断は禁物。

今はまだ順調に進んでいても、思わぬ落とし穴が待っている可能性があります。 物ごとを楽観的にとらえるのは悪いことではありませんが、あまりにも手を抜きすぎるとミスにつながります。

今はスムーズに進行していることでも、慣れて雑にせず、ていねいに進めるようにしましょう。

また、よく考えずに結論を出すのは少し待ったほうがよいです。 安易な考え方では結果うまくいかなかったり、トラブルが生じたりする可能性があります。

飛行機雲の夢は、現在行っていることにもう一度しっかりと向き合い、トラブルが起こりそうなことがないかどうかを確認した方がよい、という警告の意味があります。

飛行機が爆発する夢

飛行機が爆発するなんて、きっと驚いてしまうでしょう。 その驚きが重要です。

飛行機が爆発する夢は、焦っていることへの警告です。 目的地に時間をかけずに到着する飛行機が爆発するのは、急ぎ過ぎていてはよい結果が得られないことを暗示しています。

早く結果を求めたために、失敗をしてしまったり、不足していることが多く信頼を失ってしまったりする可能性があります。

準備を怠れば、飛行機も故障をする危険性があります。 結果を求める前に、準備をきちんと行ことが大切です。

現在取り組んでいることがあるのなら、準備不足がないかをていねいにチェックしてみるとよいでしょう。

飛行機が離陸する夢

飛行機が飛び立つ夢は、運気がアップしていることを示しています。 大きな飛行機が力強く、安定して離陸しているなら、運気もしっかり上昇していくでしょう。

安心して、自信を持って前に突き進んでいきましょう。 自分の想像よりもスムーズに事が運ぶ可能性もあります。

ただし、飛行機が離陸する寸前で目が覚めた場合は、不安やストレスがある証拠。 このまま進めてよいのか迷っているのではないでしょうか?

その場合は一度頭をスッキリさせて再度取り組んでみましょう。 前向きに考えて進めてみることが大切です。

飛行機に恋人と乗る夢

何のトラブルもなく順調に飛行機が飛んでいれば、恋人との関係も順調でしょう。 しかし、現実はうまくいっていなかったり、喧嘩の真っ最中だったりする場合は要注意です。

自分の気持ちはイライラしたり不安だったりするのに、夢の中では心地よいと感じている場合は、相手に主導権をにぎられていて、それに対して不満があるということです。

自分では何も考えず、相手にまかせっきりなのは楽ですが、すべてにおいてそれがうれしいわけではないはず。 それでも恋人に何も言えずにいるので、ストレスが溜まってしまうのです。 ストレスを発散させてスッキリしたい、心地よくなりたい、という願望の表れの可能性もあります。

そのままでは喧嘩に発展しかねません。 爆発する前に言いたいことは恋人に伝えるようにしましょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー