【夢占い】階段から落ちる夢は何かの暗示?意味や心理を解説
3974 Point
更新

【夢占い】階段から落ちる夢は何かの暗示?意味や心理を解説

階段から落ちる夢は、痛そうで目覚めも悪そうです。そのため、悪夢と思う人も多いのではないでしょうか?ところが、夢占いでは、シチュエーションによって意味が大きく異なり、良い暗示も悪い暗示もいろいろあるようです。

▼この記事の監修占い師▼
ルーン占い師
朝霧 風雅(あさぎり ふうが)
ルーンストーンやルーンカードを用いたルーン占いを扱い、電話とチャットでウラナッテやマリーシェル占い館で対面鑑定を行っています。
個人鑑定のお申し込みは電話とチャットでウラナッテより受付中です。

Twitter

階段から落ちる夢は、なんとなくイメージが悪く、目覚めたあとも良い気分がしないものですよね。 しかし、夢占いでは悪い印象の夢が良い夢であることもあります。 階段から落ちるという気分の悪い夢には、一体どのような暗示が含まれているのでしょうか? 階段から落ちる夢の持つ意味や暗示をシチュエーションごとに詳しく紹介します。

当たると評判の人気チャット占い・電話占い!口コミや無料の鑑定特典も紹介

大好きな彼の気持ちや、将来への不安…選択を迫られたとき、信頼できる占い師さんのアドバイスがもらいたいですよね。そんな時に試してみたい人気占いアプリ「ウラナッテ」。口コミや評判はどうなのでしょうか。どんな占い師さんに相談ができるのか詳しく見てみましょう。

https://koimemo.com/article/16498

夢占いで階段から落ちる意味とは?

家の階段上から下を見下ろす様子

pexels.com

階段から落ちる夢の基本的な意味は、今ある状況の大きな変化です。 階段から落ちるシチュエーションは、どう見ても楽しいものではなく、夢で見るだけでもヒヤッとしそうです。 そのため、悪いイメージが強くなりますが、意外と悪い暗示ばかりではありません。 階段から落ちる夢を夢占いで読み解くために大切なのは、自分の置かれている現実の状況です。 階段から落ちる夢は、現実世界での自分の状況からの変化を意味することが多く、自分の置かれている状況が良い人は、悪く変化する可能性があります。 反対に、現状が悪いときに階段から落ちる夢を見ると、状況が好転していくことの暗示になります。 また、階段から落ちる夢には、自分が落ちるだけでなく、他の誰かが階段から落ちるシチュエーションもあるでしょう。 他の人が階段から落ちる夢は、自分が階段から落ちる夢とは異なった意味を持つこともあるため、区別して考えることが大切です。 階段から落ちる夢は、吉夢も警告夢もありますが、基本的には予知夢の心配はありません。 夢占いでは、見た夢がそのまま起こると判断することは少なく、その中に含まれる暗示を読み取ることを目指します。 階段から落ちる夢を見たときも、夢の暗示する意味を深く探ることで、隠された自分の心理を解き明かしましょう。

状況別で夢占い!階段から落ちる夢の意味・暗示

空間が歪んでいるように見える天井と階段

pexels.com

階段から落ちる夢は、シチュエーションごとに慎重に読み解くことが大切です。 どんな状況で落ちたのか、どんな階段だったのか、さまざまな違いが夢の意味に影響を及ぼします。 階段から落ちる夢を見たら、状況を具体的に思い返しながら、暗示する内容を考えてみましょう。 さまざまなシチュエーション別の夢占いの意味を紹介します。

階段から子供が落ちる夢

階段から誰か、他の人が落ちる夢は、その人を心配する気持ちが反映した夢の可能性があります。 階段から子供が落ちる夢ならば、子どものことを心配している気持ちが夢として表に出てきたのかも知れません。 自分が人の親であり、我が子が階段から落ちる夢を見たなら、きっと我が子のことが心配で仕方ない気持ちを夢が示しているのでしょう。 階段から子どもが落ちるとは、なんとも縁起が悪そうな夢ですが、そんなに心配になる必要はありません。 もしかしたら、我が子のことを心配しすぎていませんか? 親が子どもを心配するのは当たり前ですが、この夢を見たら、もう少し子どものことを信用してあげても良いのかも知れません。 子どもの自立は親から見たら危なげに見えるかも知れませんが、意外と本人たちはしっかり考えているものです。 また、お子さんがいらっしゃらない場合でも、子どもは自分自身の幼さや、未熟な部分も表します。 自分自身の未熟な部分によって、失敗してしまわないか、周りの人から見放されないか。そんな心配から、子どもが階段から落ちる夢を見てしまう場合もあります。 ですが、安心して下さい。誰しも子どもっぽさ、未熟さはあるものです。なので、この夢を見た時は、そんな未熟な自分も受け入れてあげるようにしてみると良いかもしれませんね。

足を踏み外して階段から落ちる夢

階段から足を踏み外して落ちる夢は、恋愛面の恐れや自信喪失などを表わしていることが多いようです。 性的な意味合いを含むこともあります。 恋愛や性的なことなど、異性関係の心配事がある人が見やすい夢です。 階段から足を踏み外してしまう夢を見ると、実際に体もビクッと驚く現象が起こることもあります。 こちらは「ジャーキング」と呼ばれる筋肉の不随意けいれんのようです。 ジャーキングは疲れているサインとも言われますが、原因はまだ完全に解明されていません。 階段から足を踏み外してしまう夢を見たら、自分の内面に目を向け、異性や恋愛への恐れを見つめなおしてみましょう。 思い当たる節があっても、特に急激に変える必要はありません。信頼できる異性に対してのみ、自分のペースで焦らずゆっくりと心を開くことができれば良いのです。

階段から突き落とす夢

階段から突き落とす夢は、なかなかショッキングであり、夢見た本人も罪悪感や後ろめたさを感じてしまいそうです。 誰かを階段から突き落とす夢は、他人をひどく傷つけてしまうことを暗示する警告夢の可能性があります。 夢を見たときに感じた恐れは、そのままあなたが胸の奥に持っている「誰かを傷つけるのではないか」という恐れかも知れません。 階段から突き落とした相手を知っている場合には、その人を傷つけないように注意が必要です。 自分がその人を傷つけようとしていなくても、傷つけることはあります。 また、反対にその人に悪意を感じている場合には、傷つけたいと思う悪意に取りつかれている可能性もあります。 明らかな悪意を持って傷つけると、関係の修復も難しくなるため、一度冷静になることが必要です。 階段から突き落とす夢は、相手が知っている人でも知らない人でも、悪意があろうとなかろうと、トラブルの気配があります。 他人との無用なトラブルを避けるために、自分の行動には慎重になり、軽率な振る舞いは慎みましょう。

階段から家族が落ちる夢

階段から家族が落ちる夢は、落ちる家族と夢を見た人との関係性が夢占いの意味を左右します。 仲の良い家族が階段から落ちる夢を見た場合には、家族を失いたくないという愛情や恐れの気持ちを暗示する夢です。 家族に愛情を持っているがゆえに、失う不安も感じているのでしょう。 反対に、落ちた家族に愛情を感じていない、仲の悪い家族だった場合、縁を切りたい、1度離れて関係性を改善したい気持ちの表れかも知れません。 家族を鬱陶しく感じており、離れたいと思う気持ちが夢となって表れた可能性があります。 夢占いでは、出てきた相手によって夢の暗示が変わることもあり、階段から落ちる夢でも、落ちる人によって意味を読み替えることが大切です。

階段から友達が落ちる夢

ショックな女性

Andrzej Wilusz/shutterstock.com

階段から友達が落ちる夢は、我が子が落ちる夢と同じように、その友達に関する不安な気持ちが関係しています。その友達が失敗したり、何か悪いことが起こったりしたらどうしようと思うあまり、心配が夢となって表面に出てきたのでしょう。 もちろん、こうした誰かが階段から落ちる夢も、実際に階段から落ちることを予知するものではありません。 階段から友達が落ちる夢を見たら、起きてからドキドキするかも知れませんが、不安にならなくても大丈夫です。 その友達のことが心配なんだ、大切なんだと認識し、これからも関係を大切にしましょう。 ただし、階段から落ちた友達をあまり好ましく感じていない場合には、ちょっと意味合いが変わる可能性もあります。 嫌いな友達が落ちる夢なら、その人への敵意や、その人との関係性を変えたいと言う気持ちが夢となって表れているのかも知れません。

階段から他人が落ちる夢

階段から他人が落ちる夢を見たら、あまり良くない暗示です。 他人が落ちる夢では、知っている相手が落ちたのなら、その人に対してネガティブな気持ちを持っている暗示となります。 嫌いな友達と同じように、敵意が夢となって表れている可能性があります。 また、知らない子どもが階段から落ちる夢の場合には、不安や恐怖心を持っている暗示かも知れません。 落ちる子どもは自分自身を象徴する分身です。

失敗することへの不安や恐怖、失敗を避けたい気持ちが落ちる夢となって恐怖を感じさせているのでしょう。 他人が落ちる夢を見たときには、自分の気持ちと向き合って、ネガティブな気持ちや恐怖の原因を探りましょう。すぐに解消できるものばかりではありませんが、自分の悪い気持ちと正直に向き合うことで、抑えていた気持ちを解放できるかも知れません。

階段を踏み外す夢

階段を踏み外す夢は、人生のステップを踏み外してしまうことへの恐怖や不安を表わしている可能性があります。 階段を踏み外す夢には、階段を踏み外して落ちる夢もありますが、落ちずに踏み外すだけの夢とは区別して考えます。 落ちることはなくても、階段を踏み外した場合、そこにあるのは「落ちたらどうしよう」という不安や恐怖です。 階段を踏み外して落ちそうになる夢を見たら、人生のステップを踏み外す可能性や、そのリスクをどこかで感じているのかも知れません。 自分の心の声を聴き、どんな点に恐れを感じているのか知ることで、現実の人生でも落ちそうになっても踏みとどまることができるのではないでしょうか?

階段でつまずく夢

階段でつまずく夢は、目標へのアプローチの途中でつまずくことへの恐れを示唆している夢となります。 夢占いで階段が象徴しているのは、自分自身の人生や仕事などへの道筋です。 夢の中で階段を上っていても降りていても、それによって良い悪いはありませんが、つまずくのはちょっと注意が必要なサインとなります。 階段でつまずく夢を見たら、実際にも仕事などでつまずくのではないかと不安になっているかも知れません。 ただし、階段でつまずく夢を見た人の中には、恐れや不安とともに危険なことやリスクを冒すことへの憧れが潜んでいる可能性もあります。 階段でつまずく夢は、夢占いではあまり良い夢ではありません。 しかし、夢がくれた警告として慎重に過ごすことによってリスクを抑えられるので、ありがたい夢ともいえるでしょう。

階段から飛び降りる夢

階段から飛び降りる夢は、大変な努力を積み重ねており、これからもますます努力をしていけるサインです。 自分自身の努力によって自分の人生を切り開ける人、努力家であることを示しています。 階段は人生や仕事の道を示す象徴であり、そこを一足飛びに進んでいく夢です。 当然、飛び降りるのは自分自身の力と勇気によるものとなります。 そのため、階段を飛び降りる夢は努力家であり、辛くても前進することができる証となるのです。 階段から飛び降りる夢を見たら、今まで通り頑張ることができることを、そして、頑張ることで運気を向上していける事の暗示です。 これからも自分の力で自分の運命を切り開いていきましょう。

階段から落ちるとき浮遊感がある夢

宙に浮かぶ黒いドレスの女性

pexels.com

階段から落ちる夢を見たときに、落ちながら浮遊感を覚えることがあります。 落ちているのですが、宙に浮いているような感覚となり、最後はジャーキング現象によってビクッっとなって目覚めてしまうかも知れません。 この状態になった場合には、階段を踏み外して落ちる夢と同じように、疲れている可能性があります。 ジャーキング現象は、体が疲れているときや無理な姿勢で寝ているときに起こりやすいものです。 おかしな姿勢や疲れによって、筋肉に脳がおかしな指令を与えることで起こると考えられています。 この現象によって浮遊感のあとでビクッと起きた場合には、夢占いの暗示というよりも、体からのサインとして疲れが溜まっていることを察知してあげましょう。ゆっくりと休息を取ることで、奇妙な浮遊感を感じることは減っていくはずです。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー