結婚のために出会いたい!おすすめの場所や出会い方とは?
3680 Point
更新

結婚のために出会いたい!おすすめの場所や出会い方とは?

結婚したいけどパートナーとの出会いがないと悩む女性は少なくありません。いったい皆どこで一生のパートナーに出会っているのでしょうか。結婚の出会い方やおすすめの場所などを紹介します。

結婚したくてもなかなか相手に出会わない、どうやって出会うのかわからないと、ため息をつく女性は少なくありません。

早く結婚したいがために、焦って婚活しても理想な相手に出会わず婚活疲れをする人もいます。 そして、半ば「あきらめモード」な女性もいるのではないでしょうか。

結婚はご縁がもたらすものですが、そのご縁を探さなければ相手は見つかりません。 いち早く結婚につながる出会いをゲットするために「結婚のための出会い」そのものを見直してみましょう。

結婚のきっかけとなる出会いの場所とは

結婚につながる出会いの場所ってどんな場所?

pexels.com

結婚相手に出会うには、まず出会いの場所に辿り着くことが大切です。 婚活する多くの女性が、この「出会いの場所がない」問題に直面しています。

実は、出会いの場所はあるのに出会いに行っていないのが現実です。 結婚相手は一生を共にするパートナーですから、末永く愛し愛される男性に出会いたいですよね。

どこへ行けば運命の相手が待っているのでしょうか。

出会いのきっかけランキング

出会って幸せなカップル

pexels.com

結婚式場や披露宴会場を運営しているアニヴェルセル総研が「パートナーとどこで出会ったか」とインターネット調査をした結果をみてみましょう。

1位に輝いたのは「職場」、次いで「友人の紹介」が2位にランクインをしています。

1位職場…27.7% 2位友人の紹介…20.5% 3位インターネット…9.2% 4位専門学校・大学・大学院…9.2% 5位コンパ(街コン等含む)…7.2% (以下省略)

昔から職場結婚するカップルは多くいますが、それは現在も変わっていないようです。 職場での出会いは、お互いに長い時間を一緒に過ごすため、恋愛に発展しやすくなります。

2位にランクインしたのは友人の紹介で、こちらも昔からの男女の出会い方ですね。 友人の紹介で結婚につながりやすいのは、友人を介して知り合いため、安心感があり交際に発展しやすいからです。

職場は出会いの場で不動の1位

職場恋愛で結婚に至る人も多数

pexels.com/

一緒に仕事をしている同僚や先輩、後輩に恋愛感情が生まれ結婚まで辿り着くカップルは昔から少なくありません。

1日の大半は職場で過ごすことがほとんどです。 相手の仕事ぶりを見て「頼りになる」と感じることがあるとしましょう。

「職場で頼りになる人は仕事以外でも頼っても大丈夫な人」と認識し恋愛感情が芽生えても不思議ではありません。

また、職場で出会ったなら相手がどんな仕事をしているのかわかっています。 仕事がはっきりわかっているため、安心して結婚相手として意識できるのです。

もちろん、人によって相手のどこに惹かれるかは違いがありますが、安心感は結婚相手を選ぶ要素として大切です。

また、一緒にいる時間が長い相手を好きになりやすくなる「ザイオンス効果」も職場恋愛では影響しています。ザイオンス効果は長時間一緒にいる職場でパートナーを見つけやすくなる理由の1つですね。

友人の紹介も安定してランクイン

友達の友達がパートナー

pexels.com

パートナーとの出会い2位には友人の紹介がランクインしました。 友人であれば、あなたの好みや性格、趣味嗜好を分かっています。

紹介するのですから、友人も責任感がありあなたに合わない人は紹介しません。 紹介された側としても、友人の紹介であるので安心感と責任感があり、真剣な交際に発展する可能性が高いのです。

友人に素敵な人を紹介してもらうために、日ごろからあなたの結婚観を伝えておきましょう。 趣味やお金の価値観、家庭で何を大事にしているか、そして見た目のタイプも大切です。

あなたにぴったり合う人が現れたら、きっと紹介してくれるに違いありません。 もし、紹介された男性の見た目があなたのタイプではなかったとしても、友人はおそらく「あなたに合う」と感じて紹介しています。

タイプではないからと拒否すると損する可能性は大きいですね。

注目すべきはマッチングアプリ・インターネット

アプリやネットで婚活!

pexels.com

ひと昔前、インターネットやアプリの出会いは「出会い系」と呼ばれていました。 出会い系という言葉には、どこかネガティブな響きがあり、敬遠する少なくなかったのですが、現在は「マッチング」と言われています。

恋愛にマッチングアプリやインターネットを使う人の比率が高くなりました。 そのため、出会いの場としてマッチングアプリにネガティブなイメージを感じる人は少数派になりつつあります。

インターネットでパートナーを探す利点は、まず結婚に前向きな人が登録しているところです。 本人確認の提出を義務付けするアプリも多く、安心して利用できます。

趣味を登録できるアプリも多く、共通の趣味の話題で盛り上がって趣味の合うパートナーに出会うことも少なくありません。

「マッチングアプリの出会いはちょっと…」と敬遠しているのであれば、1度登録だけでもしてみてはいかがでしょうか。

学生時代の友人も見逃せない

学生時代の友達が運命のパートナーになることも

pexels.com/

学生時代の友人が、時を経て一生のパートナーになることがあります。 特に、同窓会での運命の人との再会は多く、同窓会は出会いの場といっても過言ではありません。

大人になってから知り合った人と違い、学生の頃の友人は気を遣うことなく本音で話ができます。 気を遣わない関係こそ、将来のパートナーとして重要な要素でもあるので、結婚につながりやすくなるのですね。

「でも、この年齢だとみんな既婚者だろうから行きたくない…」と渋る大人の女性もいるはずです。 ですが、大人だからこそ期待できることもあります。

それは、シングルに再度なった人たちです。 大人になってから参加する同窓会は、離婚してシングルに戻った男性が参加する可能性もあります。

懐かしい友達に会うのを楽しみに、何か良い出会いがあれば、なんて期待してみましょう。 今度、同窓会のお知らせが来たら、ぜひ参加してみてくださいね。

積極的な出会いは街コン・合コン

積極的に異性に出会える街コンや合コン

pexels.com/

出会いの場として有名なのは街コンや合コンです。 しかし、結婚相手を探すのにはどうだろうと疑問の声もあります。

街コンや合コンでは、既婚者なのにも関わらず「独身」と偽って参加する不届きものもいるので、警戒の必要性は否めません。

とはいえ、街コンや合コンはお酒も入って打ち解けやすく、実際に異性と出会う場所です。 新しい出会いがある場所ですので、積極的な婚活の1つとして選択肢になります。

結婚相談所に出会いはある?

結婚相談所で結婚相手を探そう

pexels.com/

結婚相談所は結婚ができる気がしても、登録に行く勇気が出ない人も少なくありません。 しかし、結婚を目的としている場所なので、結婚につながる出会いはあるといえます。

プロのカウンセラーが相手探しを手伝ってくれるのも結婚相談所のメリットですね。 ただし、結婚相談所ならではの問題もあります。

それは、料金です。 結婚相談所の料金体系は相談所によって異なりますが、入会金は少ないけれどお見合いの度に料金がかかったり、入会金は高いけれど月会費が安かったりなどばらばらです。

結婚相談所にお願いしたとしても成婚できない可能性もあります。 自分の資金、そして断られてもめげないメンタルがあるかを自分で把握しておくのも大事です。

趣味のつながりでの出会いは結婚に向いている?

共通の趣味がつなぐ出会いもあります

pexels.com

習い事や趣味を通じてパートナーに出会う人は少なくありません。 共通の話題があるとコミュニケーションがスムーズにいくので、そこから恋愛に発展しやすくなります。

とはいえ、趣味が合っていれば相性の良い夫婦になれるのかというとそうではないという人も少なくありません。 自分の時間として趣味を楽しみたい人は、相手が同じ趣味だとストレスを感じていまいます。

また、趣味だけが合って性格が合わない人をパートナーに選んでしまうと付き合いもうまくいきません。 趣味が合うのは良いことですが、あくまでも趣味程度としてパートナー選びの条件にしましょう。

この記事のライター(368件執筆)

KOIMEMO編集部

KOIMEMO編集部

あなたの恋愛がうまくいきますように♪願いを込めて記事を書いています!

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー