40代男性の恋愛事情って?本気か遊びか見極めるポイント
4472 Point
更新

40代男性の恋愛事情って?本気か遊びか見極めるポイント

2020年の40代といえば、1970年代生まれの団塊ジュニア世代。第二次ベビーブームに生まれた彼らは、人数が多いのに就職口が少ない就職氷河期を生き抜いた精鋭です。人生経験豊かな40代男性との恋愛でおさえておきたいポイントや、上手にお付き合いするためのコツを紹介していきます。

40代男性との恋愛は?

40代男性

pixels.com

現在40代の方は、団塊世代の子供であることが多く「女性は3歩後ろ…」という父と「夫を立てる」母をみて育っています。

3歩後ろ…の格言は誤解を招きがちですが、襲撃に備えて女性を守るための風習です。 現代で言い換えるなら「男性が車道側を歩く」といったところでしょうか。

そのため女性を守るのは男の務めだと思っている人が多いい傾向です そのため守ってあげたいと思える女性に惹かれがちといえるでしょう。

経済力がある

40代男性の魅力の1つは、経済力でしょう。 2018年に国税庁が発表した標本調査の結果は、40代男性の平均年収が560万円~630万円です。

20代男性の平均年収が279万~393万という結果と比べると、金銭的な余裕を見て取れます。 独身男性という前提にはなりますが、年間200万円以上の所得差があれば、デートひとつとっても違います。

財布と相談しなくて良い40代男性には、若い男性とは違う大人の魅力が溢れているのです。 また、女性や年下は守るものだと思っている男性が多い40代は、デートにかかる費用を割り勘にしたりしません。

1人では入りにくいレストランやバーでさりげなくエスコートされると、物語の主人公になったような高揚感もあります。

ほかにも自分が知らない世界に連れて行ってくれる魅力があるでしょう。

社会経験を積んで落ち着いている

失われた世代とも呼ばれる40代は、高度経済成長を支えた団塊の親を持つことが特徴です。 バブルに翻弄された1つ上の世代を見てきているので、社会における経験値の高さも目を見張るものがあります。

お金に驕ることなく先輩への敬意を払い、新しい物への拒絶がない彼らは落ち着いた魅力があります。 ほかにもリーマンショックも社会人として経験しているので、将来へのアドバイスを求めれば、思慮深い意見を聞けることでしょう。

また、管理職についている人も多いことが特徴です。 そのため、仕事上のアドバイスを求めれば、会社が求める人物像や上司が求める人物像について教えてくれます。

彼氏としてだけでなく、先輩としても、40代男性はとても頼りになるのです。

場慣れしている

仕事の付き合いでゴルフ場や料亭など、私生活ではあまり行く機会のない場所にも慣れている人が多い40代男性。

お金が無い人とのデートでは宅飲みや居酒屋になりがちですが、40代男性とのデートなら高級レストランやホテルのラウンジ、会員制のダイニングバーなどにも連れ出してくれます。

もしあなたが慣れていなくても、彼がエスコートしてくれることでしょう。 もちろん女性を連れてくるのは初めてという人もいるかも知れませんが、多くの40代男性は恋愛経験もそれなりに豊富です。

緊張しているだろうあなたを、優しくリードして楽しいデートに導いてくれることでしょう。

色気がある

ソファに座る男性

Shutterstock

40代を迎えて色気ある男性芸能人といえば数多くいるため、例をあげるとキリがありません。 しかし色気があるというのは、人を惹きつける性的魅力があるということです。

女性にはない男性としての魅力を男の色気とするならば、彼らに共通するのは精悍さと懐の深さでしょうか。 何があっても守ってくれそうな雰囲気や、多少の失敗は見守ってくれそうな包容力が備わっている男性に惹かれるなという方が無理な話です。

大人の余裕という単語がピッタリはまる40代男性からは、男性ならではの色気が特徴です。

ガツガツしていない

40代男性にも、もちろん性欲はあります。 しかし多くの経験を積んで大人の余裕を身につけた彼らが、女性に対してガツガツした様子をみせることないでしょう。

40代男性は女性を守るべき大切なものと認識している方が多いので、無理やり強要するような無粋な真似はしないのです。

なにより自制心というスキルを身につけていますから、コントロールしてくれます。 また、交際手前のデートで、最初から関係を求めるようなこともしません。

もちろん女性が嫌がることをしないというポリシーを持って行動している方も多いのです。 相手の気持ちを尊重することも40代ならではといえるでしょう。

知性があって会話上手

生きてきた時間と知性が完全に比例するわけではありませんが、知っている物事が多ければ多いほど、知識を使いこなした思考力を知性といいます。

多くのことを経験して成長してきた40代男性には、知性ある人が多く見られます。 活字にも多く触れ合った人が多い世代なので、知識と教養があり、会話を自然と盛り立ててくれます。

映画や小説にも見識が広く、話題の映画の元ネタを知っていることもあるなど、裏話などが聞ける機会も多いはず。

最近では敬遠されがちな会社内のコミュニケーションですが、40代男性の会話力はあなどれません。 きっと楽しいだけでなく、自分も成長できる時間を過ごせることでしょう。

包容力があり優しい

40代男性で女性との交際経験がゼロだという人は稀かもしれません。 加えてそれほど女性経験が豊富な経験者でなくても、映画や小説に多く触れ合った世代ということもあり、女性のワガママを優しく受け止めてくれる男性も多いという特徴があります。

したがって女性のすべてを受け止めるヒーローに影響をうけた男性が多いのです。 会社でも後輩を見守る管理職という経験を積んでいますから、失敗を頭ごなしに叱るような人はほとんどいません。

また、社会に出るころに男女平等が叫ばれた世代にあたる40代前半の男性は、女性を軽視する人が少ないのも特徴です。

自身の若いころを振り返る余裕も出てきている年代なので、ワガママを受け止めてくれる包容力がありますし、レディーファーストをさりげなく行える優しさも多くの方が備えています。

この記事のライター(484件執筆)

KOIMEMO編集部

KOIMEMO編集部

あなたの恋愛がうまくいきますように♪願いを込めて記事を書いています!

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー