【夢占い】生理の夢を見るのは何かの暗示?意味や心理を解説
2568 Point
更新

【夢占い】生理の夢を見るのは何かの暗示?意味や心理を解説

女性を中心として、生理の夢を見る人は少なくありません。生理の夢には夢占い上、健康状態に関する警告もあれば、今後重圧から解放されるというポジティブな意味合いのものもあります。

▼この記事の監修占い師▼
占い師
森 麻実(もり まみ)
リヴィジョンタロットの占い師、数秘術、西洋占星術を使用しています。
個人鑑定のお申し込みは電話とチャットでウラナッテより受付中です。

Blog Twitter

女性には、生理の夢を見る人が少なくありません。 多くの人にとって生理は、体がつらいなどあまりいいイメージがないかもしれません。 そのため、生理の夢を見ると悪いことが起きる前兆ではないかと不安になる人もいるでしょう。

夢占いにおいて、生理の夢を見ることにはどういう意味があるのでしょうか? 以下にまとめましたので、参考にしてみてください。

夢占いの内容が気になる人は
夢占いが出来るオススメ電話占い師

印象深い夢ほど現実での影響も大きいもの。
気になる夢の内容は実績のあるプロに相談してみましょう。

ウィルのカリスマ占い師
「櫻井撫子(サクライナデシコ)先生」

電話占いウィル 櫻井撫子(サクライナデシコ)先生

https://d-will.jp/

ウィルから何度もオファーを受けてデビューした占い師で、オーディションの際に見せた驚異の的中率で数々の占い師を見てきたサービス側も驚愕したほどの実力の持ち主です。

鑑定歴 11年
占術 霊感・霊視・神力・透視・未来透視・未来予知・融合占術・縁結び・祈願・波動修正・思念伝達・想念伝達・霊感タロットカード・タロットカード・西洋占術・占星術・数秘術・夢診断
相談内容 恋愛・不倫・浮気・片想い・復縁・縁結び・金運・複雑な恋愛・略奪愛・復活愛・結婚・別れ・離婚・異性との相性・人生相談・家族関係・相手の気持ち・育児・シングルマザーのお悩み・人間関係・家庭問題・夫婦問題・引っ越し・移転・子宝・心のバランス調整・お仕事・仕事運・適職・ビジネスチャンス・不安・未来予知・愛の問題・開運指導
総合評価 ★★★★★ 4.85

幼少期のころから未来や心の中を正確に見抜く力が備わっていたそうです。

恋愛・不倫・浮気・復縁から仕事運まで相談内容がオールマイティーなのが魅力。ご相談の詳細や時期・タイミングまで正確に知りたいかたは一度相談してみることをオススメします。

夢占いで生理に関係した夢の意味とは?

タオルとキャンドル

pixabay.com

生理の夢で欠かせないのは血でしょう。 夢占いでは血というのは、人間というよりも生命のエネルギーを指します。 血液は体をめぐって、全身の細胞に酸素や栄養分を運んでくれる大事な存在です。

そのため、血はエネルギーの象徴と解釈されているわけです。 ここでいうエネルギーとは、全般的なものを指します。 たとえば、生活や仕事もそうですし、お金の流れや性的な意味合いもあります。

また、血液は全身をめぐっているので、運気の流れを示していると解釈することが可能なものです。 その意味では、あなたの中で何かの転換点と考えられます。

近々、今後のあなたの人生を左右するような出会いが待っているかもしれません。 もしくは、あなた自身に何かやろうと思っていることがあれば、それを実行に移しなさいというメッセージとも受け取れます。

多くの人が血というと痛い、怪我をするなどネガティブなイメージを抱くかもしれません。 しかし実際には、ポジティブな意味を持った夢も少なからずあります。

女性にとって、生理はと大きな肉体的負担が強いられるものです。 しかし、生命力やエネルギーのシンボルである血液に関する夢なので、決して悪い意味ばかりではないことを理解しておきましょう。

状況別で夢占い!生理に関係した夢の意味・暗示

生理用品

pixabay.com

生理の夢は、ネガティブな解釈ばかりではありません。 しかし、生理の夢といっても、どのような状況のものを見るかについては、いろいろと考えられます。 たとえば、どのタイミングで生理がはじまったのか、どの程度出血したのか、さらには血液の様子はどうだったかなどが意味・暗示に関係してくるわけです。

そこで、ここではシチュエーション別の生理の夢について、捉え方を解説していきます。 自分に該当するものがあれば、その夢の意味を理解しましょう。

生理の出血量が多い・大量の血の夢

大量に出血する生理の夢を見たのであれば、それは消耗を意味しています。 身体の中に毒やストレスをたくさん抱えていて、それを吐き出そうとして大量の出血をしているのでしょう。

この夢に込められたメッセージは、「たまには体を休めましょう」です。 無理をして体が悲鳴を上げている状況も考えられます。 しっかり休養をとって、リラックスさせてあげることが大事です。

もし、別に疲労感がなければ、経済活動のトラブルを暗示しているかもしれません。 出費が多くなっているかもしれないので、少し買い控えを心がけましょう。 ほしいものがあっても、今本当に購入すべきか、自分に問いかけてみるといいです。

生理の出血量が少ない・点々と出血する夢

生理の出血量が少なく、点々としているような夢を見たのであれば、老いに関するあなた自身の不安感を暗示しています。 あなた自身、女性として満たされない状況が続いていませんか? 「このまま老いていくのは嫌」という強い気持ちが、夢に反映されたと考えられます。

年齢を重ねて老いていくのは、万人にとって避けられないものです。 ただ、老いというのは、決して悲観的なものではありません。 老いていくことに対して、必要以上に不安感を抱かないようにすることが大事です。

先々のことをあまり考えるのではなく、今を楽しむ意識を持ってみるのはいかがですか? そうすれば、前向きに人生を過ごせるようになるでしょう。

真っ赤な血の生理の夢

生理で出血した際、鮮血だったのであれば、それはアクティブさを象徴しています。 今後、あなたはどんどんやる気が高まっていくでしょう。 エネルギッシュに積極的な活動を心がけると、運気も上昇していきます。

今までやりたいと思っていても状況が許さなかったなど、スルーしていたものはありませんか? 真っ赤な血の生理の夢は、その物事にチャレンジしたい思いが高まってくる前触れでもあります。

この夢には、「見る前に飛べ」というメッセージが込められています。 細かなことを考える前に、実行に移したほうがいいです。 今は前向きになっているので、どんどん挑戦していきましょう。

黒ずんだ血の生理の夢

生理の際に出血した血液が黒ずんでいる夢を見たのであれば、運気が低下するという前兆です。 疲労が蓄積していることで、気持ちが前向きになりにくいので注意が必要です。 身体の調子がおかしかったり、ストレスを抱えたりしているとこの夢を見やすくなります。

黒ずんだ血液というのは、血行が良くないことを意味しています。 血のめぐりが悪いのは、運気の停滞や低迷を示しているので注意しましょう。

もし体調がおかしければ、一度近所のクリニックを訪れたほうがいいです。 また、ストレスが溜まっているようであれば、信頼できる人に相談するのがおすすめです。 相談することで心の澱がなくなって、気分も軽くなるでしょう。

生理で血の塊が出る夢

Worried young uncertain red-haired woman in eyeglasses feeling nervous, gnawing nails, stressed

fizkes/shutterstock.com

生理の際に血の塊が含まれている夢を見たのであれば、警告夢と解釈したほうがいいです。 血の塊は夢占いの中では、生命力を失った状態を象徴しています。 もしこの夢を見たのであれば、あなたの健康や財産が危機に陥る前触れと解釈できます。

今あなた自身、体のどこかに不調を感じているのであれば、医療機関で検査を受けるのがおすすめです。 大したことがないように思える症状も、過小評価するのは危険です。 検査を受けて、必要があれば治療をはじめる時期に差し掛かっていると、この夢は教えてくれています。

この夢を見たのであれば、当面はいつも以上に注意を払ったほうがいいです。 不用意な言動をしないように心がければ、危機回避や危機によるダメージを軽減できるでしょう。

生理が止まらない夢

生理になって、血液が止まらなくなる夢を見たのであれば、エネルギーが抜けることを意味しています。 体力を消耗していて、疲労が体内に相当蓄積していることを暗示しています。

そのため、もしこの夢を見た場合には休養に努めたほうがいいでしょう。 また、体力が必要以上に消耗しているのは、生活習慣に問題があるかもしれません。 今の生活サイクルを見直してみるといいでしょう。

活力を失った状態が続くと、運気も低下してしまいます。 ですから、体調改善に努めましょう。

ただし、この夢を見てもあまり悲観的にならないことです。 人間生きていれば、いい状態もあれば悪い状態もあります。 ずっと悪い状態が続くわけではないので、体力の回復に努めましょう。

次のページ生理が来ない夢
ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー