職場でセックスする女性は意外と多い?!会社でのセックスの実態とは
3680 Point
更新

職場でセックスする女性は意外と多い?!会社でのセックスの実態とは

職場でのセックスにはさまざまな魅力がありますが、それと同時にリスクもあります。ここでは、職場でのセックスが魅力的な理由や注意すべきポイント、ばれたときのリスクなどをお伝えします。

職場でセックスするなんてとんでもない、と思っている人が大半かもしれませんが、実は意外にも職場でそのようなことに及ぶカップルは少なくありません。

そんなこと本当にあるのか、と思う方もいるでしょうが、事実そのような経験をした人は多いのです。 そこで、職場でセックスをしたことがある人の割合や、セックスしやすい場所などについてまとめてみました。

会社でのセックスの実態を知ると、意外な結果に驚くかもしれません。

職場でセックスしたことがある人の割合

資料を眺めながら話をする男女の会議の様子

pexels.com

あるアンケート調査によると、会社でセックスしたことがある人は10人中1~2人ほどだそうです。 これを多いと感じるか少ないと感じるかは人によって異なるでしょうが、職場ということを考えるとやはり多いのかもしれません。

ここで1つ疑問なのは、職場でセックスする相手はいったい誰なのかということ。 職場にパートナーがいるのならまだその可能性はあるかもしれませんが、そう都合よく職場に恋人がいるケースばかりではないはずです。

職場で誰とセックスしているのかも、人によってさまざまなようです。 同僚であることもあれば、部下や上司とそのような関係になることもあるのだそう。

お付き合いをしている関係ではなくても、職場で長い時間をともにしていると、特別な感情が生まれるのかもしれません。

バリバリ仕事のできる素敵な異性が近くにいるのなら、なおさらそのような関係になるのは頷ける話です。

職場でセックスをしやすい場所

木製のデスクが並ぶお洒落なオフィス

pexels.com

職場でセックスって、いったいどこでするの?と疑問に感じた方もいるかもしれません。 さまざまなシチュエーションがありますが、会社の会議室や資料室、仮眠室などが多い傾向にあります。

また、ホテルや病院の空き部屋、習い事の教室、トイレ、学校の体育館倉庫といったケースも。 ここでは、職場でセックスしやすい場所をまとめてみました。

会社の会議室

会社の会議室は、鍵をかけられることが多いためセックスするにはおあつらえ向きの場所です。 あまり立ち寄らないフロアに複数の会議室が設置されているケースもあるので、バレずにセックスできる可能性が高いのです。

会議室を使う場合、1番気を付けなくてはいけないのは他の社員に見られてしまうこと。 ミーティングの予定もないのに、男女が2人で会議室にいるとそれだけで不思議に思われてしまいます。

鍵をかけられるのなら忘れずに施錠しておきましょう。

誰もいなくなった時間帯のデスク

オフィスのデスクでセックスに及ぶツワモノも。 さすがに通常出勤のときは難しいかもしれませんが、残業や休日出勤などのときがチャンスです。

オフィスだと、いつでも人が入ってこれる状況なので、スリルを味わえます。 ただ、本当に入ってこられると困るので、人の出入りがないことを事前に確認しておきましょう。

遅い時間まで残業していた場合でも、オフィスに灯りがついているとたまたま近くを通りかかった社員が入ってくるかもしれません。

念のため、オフィスの中でも死角となる場所を選んでことに及んだほうが良いでしょう。

会社の資料室

資料室がある会社なら、そこでセックスできるかもしれません。 会社によっては頻繁に利用されることもありますが、ほとんど利用されていないケースもあります。

後者は、人がほとんど来ないためセックスに及びやすいメリットがあります。 ただ、ほとんど人が使わない部屋だからこそ注意が必要です。

滅多に利用されない部屋から、男女が2人して出てくると十中八九そのようなことをしていたと受け止められます。 入るときはもちろん、部屋から出るときも1人ずつ出るなど、工夫したほうが良いかもしれません。

会社の仮眠室

仮眠室だと、布団や枕など寝るための備品があるのでセックスしやすい環境が整っています。 会議室やデスクの上などと比べ、普通の状態でセックスできるのは大きなメリット。

ほかの場所だと選べる体位が限られ、ときにはムリな体制でしなくてはならないことがありますが、仮眠室だとその心配がありません。

普段通り、思う存分セックスを楽しめます。 仮眠室を利用してセックスするときは、痕跡が残らないよう注意しましょう。

いかにもセックスをしたような痕跡があると、会社側にバレてしまう恐れがあります。

ホテルや病院の空き部屋

部屋のドアを開ける手

pexels.com

職場がホテルだと、空き部屋を使ってセックスに及ぶことも可能です。 スタッフならどの部屋が空いているのか把握できているので、セックスしやすい環境が整っています。

また、病院関係者も同様に空いている病室などを使ってセックスできます。 病院もホテルと同様に、ベッドが設置されているため、セックスしやすい職場です。

ただ、ホテルにしろ病院にしろ、セキュリティで廊下などに防犯カメラを設置してあるケースがあるので注意が必要です。

2人で入っていく場面が記録に残ってしまうかもしれません。

習い事の教室

ピアノや習字、ダンスなど習い事の先生をしているのなら、生徒や関係者と教室でセックスに及べます。 特に楽器の先生だった場合、レッスンは防音室を使用するケースがほとんどなので、声が外に漏れる心配もありません。

人に何かを教える先生という立場上、もしそのようなことをしているのがバレたときのリスクは小さくありません。

一気に信頼を失ってしまい、職はもちろん社会的な地位さえも失ってしまう恐れがあります。 そのようなリスクがあることは覚えておきましょう。

学校の体育館倉庫

教師や用務員など、学校関係者の中には体育館倉庫を利用してセックスに興じている人も。 体育館倉庫にはマットを置いてあることが多いため、セックスしやすい環境が整っています。

ただ、人が近づきにくい場所であるため、生徒のたまり場になっていることも珍しくありません。 そのため、セックスをしているときに生徒が来てしまい、決定的なシーンを見られてしまう恐れも。

学校関係者がそのようなことをしていたとなると、厳罰は免れないかもしれないので注意が必要です。

トイレ

トイレの個室なら、こっそりとセックスに興じられる可能性があります。 ただ、男女共用のトイレでないと難しいかもしれません。

よく利用されるのは多目的トイレです。 明確に男女分けられていないため、利用しやすい傾向にあります。

男子トイレと女子トイレが別途ある建物なら、利用頻度も少ないため比較的安全かもしれません。 ただ、トイレの中は声が響きやすいため、ことに及ぶときは声のボリュームにはくれぐれも注意しましょう。

更衣室

更衣室は、利用する時間帯が限られています。 始業前や終業後に利用されることが多いため、人があまり来ない時間帯があるのです。

更衣室は男女明確に分けられていることが多いため、そこだけは注意しましょう。 男女2人で出入りしているところを見られてしまうと面倒かもしれません。

出入りする時間をずらすなど、工夫してください。 また、人の来にくい時間があるとはいえ、絶対ではありません。

財布を忘れたなど、予期せぬ時間帯に人が来ることも考えられるため注意が必要です。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー