【動物占い】猿の性格やカラー別の性格は?男女の相性・仕事・恋愛傾向など

【動物占い】猿の性格やカラー別の性格は?男女の相性・仕事・恋愛傾向など

占い・診断

動物占いで猿のカラー別の性格の特徴【6色種類別】

動物占いで猿の人の色別性格診断

ここまでは、猿タイプ共通の特徴をご紹介してきました。 動物占いでは、さらに6つのカラーに分けて、細かくみていくこともできます。

ここからは、各カラー別の猿タイプそれぞれについてご紹介していきましょう。

猿の色別性格【気分屋なオレンジ】

猿タイプの中でも、気分屋の傾向が強いのがオレンジです。 なんでも器用にこなしていくことができるオレンジの人ゆえに、あとさき考えず行動してしまうことがあります。

時には立ち止まって振り返ることが大事です。

また、知らない方々の中に入っていくときも、持ち前の社交性を忘れず、気軽に打ち解けられるよう心がけるといいでしょう。

周囲の人に尽くしたり、自分が先頭に立つのを譲ったりと、周りを気遣えるというのもオレンジの人の特徴といえます。

開運のカギは、自分のやりたいことに対して全力でぶつかっていくことです。 あなたならきっと成し遂げられるはずですよ。

猿の色別性格【落ち着きのないレッド】

猿タイプのなかでも、レッドの人は落ち着きがないのが特徴です。 決してネガティブな意味ではありません。 行動力があり、明るくポジティブで、社交的でにぎやかなため、そういった誤解を与えてしまうことがあるんです。

でも大丈夫です。 世話好きなレッドの人は、周囲の方からの信頼も厚いことでしょう。

開運のカギをあげるとするならば、向上心を持って持ち前の頭の回転の速さを武器に物事に取り組めば、仕事などで大成するでしょう。

他人を思いやる気持ちを忘れず努力するあなたなら、きっといい結果が出るでしょう。

猿の色別性格【どっしりとしたブラウン】

猿タイプの基本的な特徴を持ちつつも、穏やかでどっしり構えるところがあるのが、ブラウンの人の特徴です。

頼れる存在ゆえに周囲に依存され、独善的にみられてしまうこともあるでしょう。 周囲のアドバイスに耳を傾けることで、すぐに誤解は解けます。

ときどき立ち止まって、気分をリフレッシュすることが開運のポイント。 オンとオフをしっかり分けることで、あなたの天性の感覚である思考力や、観察力を伸ばして、これまで以上の成果を出すことができますよ。

周囲の親分的な存在としてあなたは必要不可欠な存在になっています。

猿の色別性格【大きな志をもったブルー】

猿タイプのなかでも、ブルーの人の特徴としては、他人と壁を作りがちで、意外と人づきあいが苦手なところがみられます。

ですが、それって裏を返せば聞き上手で優しい心の持ち主であるということになります。

また、ほかの猿タイプにない最大の強みとしては、努力を苦とも思わないタフさを持ち合わせているところです。

さらに運勢をあげるためには、あなたの知識や技能を磨ける場所でとことん自分の長所を伸ばしていきましょう。

ブルーの人は大器晩成型の方が多いようです。 大志を抱いてまっすぐに邁進しましょう。

猿の色別性格【尽くすパープル】

猿タイプの中でも、パープルの人は特に面倒見がよく、他人に尽くすことが特徴です。 ときにそれが、いきすぎておせっかいと受け取られることもあるようです。

本来は繊細で空気を読む能力に長けているはずなので、気配り上手になれるはずです。 持ち前の才能である意周到さ、ボランティア精神にあふれた性格で、他人に喜ばれるよう行動しましょう。

周囲の方に引き立てられて、仕事面等でさらに人望を集める存在となることでしょう。 繊細なだけに、自分の対人ストレスだけは気を付けてくださいね!

猿の色別性格【守りのブラック】

猿タイプの中でも、ブラックの人は特に他人から愛されることが顕著な傾向がみられます。 いつも笑顔で人を惹き付けているあなたは友達も多いのではないでしょうか?

ただ、友達が多いという環境ゆえに他人に頼りすぎてしまうところも。 自尊心が強いため、他人の気持ちを考えるのがすこし苦手なようです。

相手に何をできるか考えて行動してみると、あなたの周りに笑顔の輪が広がるでしょう。 ブラックの人はとにかく負けず嫌いという特徴もあります。

その絶対に負けたくないという気合を活かして、自分の力で物事を成し遂げていきましょう! 成功はすぐそこにあるはずです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。