上司を好きになったらすべきこと!気になる部下への脈あり態度を見抜くには
3372 Point
更新

上司を好きになったらすべきこと!気になる部下への脈あり態度を見抜くには

上司を好きになった場合には、脈があるかどうかを確かめてからアプローチするのが吉。ここでは、職場恋愛で気を付けるポイントやアプローチの方法、脈あり脈なしのサインを紹介します。

職場の上司を好きになってしまった経験はありませんか? 仕事のできる上司だと尊敬の気持ちが恋愛感情に変わったり、承認欲求が愛情に変化したりといったことは珍しくありません。

そこで、ここでは上司を好きになった女性が職場恋愛で気を付けるべきポイントや、振り向かせるためのヒントなどを紹介します。

好きになった上司へアプローチする方法もご紹介するので、本気で好きな上司のハートをゲットしたいのならぜひ参考にしてくださいね。

上司を好きになる心理や理由とは?

上司

pexels.com

職場の上司と恋愛関係に発展するのは珍しい話ではありません。 ある調査によると、職場恋愛をしたことがある女性は全体の約4割にのぼり、上司を好きになった経験のある人は約2割との結果が出ています。

では、いったいどうして職場の上司を好きになってしまうことがあるのでしょうか。 尊敬から恋愛の感情に変わる、一緒に過ごす時間が長い、承認欲求が恋愛感情に変わるなど、さまざまな理由が考えられます。

尊敬がいつの間にか恋愛感情に

仕事をバリバリとこなす上司はかっこいいですよね。 難しい仕事でもスムーズにこなし、重要なプロジェクトを任されている上司だと尊敬の気持ちを抱いてしまいます。

最初はただ尊敬していただけなのに、気が付けば恋愛感情に変わっていた、そんなケースは意外に少なくありません。

尊敬の念を抱くと、上司のやることなすことすべてよく見えてしまい、かっこいいと感じてしまうことが多いのです。

尊敬できるということは、人間として好きだということ。 人間として好きだったのが、やがて異性として好きな気持ちに変わることも珍しくないのです。

自分の仕事を手伝ってくれたりすると、さらに好きな気持ちに拍車がかかってしまうこともあるでしょう。

一緒にいる時間が長い

同じ部署の上司なら、ともに過ごす時間が自然と長くなるもの。 朝から晩まで同じ空間で過ごすことも珍しくなく、拘束時間の長い職場だとなおさら共有する時間が長くなります。

人によっては、家族と一緒に過ごすよりも職場の上司とともにする時間のほうが長いケースもあるでしょう。 接触時間が長くなることで、そこから恋愛に発展することも珍しくありません。

ともに過ごす時間が長いため、お互いのことをよくわかりあえるのも恋愛に発展しやすい理由です。 お互いのことをよく知り、なおかつ素敵な信頼関係が築かれることもあります。

コミュニケーションもとりやすい環境にあるため、どんどん相手に惹かれてしまうことも珍しくありません。

承認欲求が恋愛感情に

憧れの上司からもっと褒められたいと思った経験はありませんか? 特別憧れの気持ちを持っていなくても、仕事のできる上司に褒められるのはそれだけで嬉しいものです。

このような気持ちが次第に恋愛感情に変わっていくことも珍しいことではありません。 褒められると嬉しくなるため、もっと上司から褒められたい、上司に喜んでもらいたいと考えることも。

恋愛をしているときと似た感情になるため、リアルな恋愛感情に変化することは珍しくありません。 また、普段まったく褒めてくれない上司に褒められると、急に自分が認められた気がして嬉しくなってしまうこともありますよね。

そこから、もっと褒められたいと思うようになり、気が付けば上司を好きになっていることも。

上司はどんな部下を好きになるの?

上司が好きになる部下

pexels.com

職場に気になる上司がいるのなら、何とかしてこっちを振り向いてほしいと考えているはず。 やみくもにアプローチするよりも、まずは、上司はどんな部下を好きになる傾向があるのかを理解しておきましょう。

それを理解しておけば、自分が今後どのように変わればいいのかもわかるはずです。 ここでは、上司が好きになる部下のタイプを紹介します。

好きなタイプ

あなたが上司にとってもともと好きなタイプの女性なら、好きになってもらえる可能性が高くなります。 好みの女性が職場にいて、まったく意識しない男性はそう多くありません。

立場上、露骨に態度へ出すことはないかもしれませんが、気になっている可能性が高いのです。 好きなタイプの部下なら、自分からアプローチせずとも上司からアプローチしてくれる日がやってくるかもしれません。

また、あなたに気があるのなら何かしらのサインを出している可能性もあります。 あなたにだけ優しかったり、特別扱いされたりといったことがあるのなら、上司はあなたに気があるのかもしれません。

仕事に一生懸命

一生懸命仕事に打ち込んでいる姿は素敵に見えるもの。 頑張る姿に惹かれ好きになり、職場恋愛に発展するケースは少なくありません。

仕事に一生懸命な上司に部下が惹かれるように、上司もまじめに頑張る部下に惹かれるものです。 なかなか結果が出なくても、ひたむきに頑張っている姿に心を打たれてしまうのです。

逆に、容姿や性格が好みだったとしても、仕事に対して真摯に向き合っていない部下に対しては好意を持つ可能性は低くなります。

このケースは、恋愛への発展は期待できないかもしれません。

相談を持ちかけられる機会が多い

男性は女性から頼られたいと考えるもの。 女性から頼られて嫌な気持ちになる男性は少なく、逆に何とかしてあげたいと考えるものです。

部下から頼られ、さまざまな相談を持ちかけられているうちに気になり始めた、好きになってしまったといったケースもあります。

何とかこの子の悩みを解決してあげたい、助けてあげたいと思わせられればしめたものです。 相談を持ちかけることで、より踏み込んだコミュニケーションもとれます

自分のことをよりわかってもらうこともできるため、上司に好意を持ってもらえる可能性があるのです。

尊敬されている

多くの男性は承認されたい欲求を抱いています。 もっと周りから認められたい、尊敬されたいと思っているため、自分のことを尊敬して慕ってくれる部下はかわいく見えてしまうもの。

部下に尊敬されると自分に自信が持て、もっと仕事を頑張ろうとも思えます。 仕事に対するモチベーションを高めてくれた部下に対して、より大きな信頼を寄せるようになるかもしれません。

そこから恋愛感情に発展する可能性は十分あります。 心の中で尊敬しているだけでは上司に伝わらないため、言葉や態度で示すことが大切です。

気になる上司には、意識的に尊敬のまなざしを向けてみましょう。

気遣ってくれる

男性は自分を気遣ってくれる女性には良い印象を持つものです。 そのため、気遣いのできる女性になれば、上司から職場の部下としてだけではなく1人の女性として見られる可能性があります。

また、特定の相手にだけでなく、周囲の人に気遣いや気配りができる女性を男性は好む傾向にあります。 誰よりも気が利き、さりげなくサッと行動できるような女性なら上司からの信頼も得られるかもしれませんね。

逆に、気遣いや気配りができない女性は、ガサツな人、空気が読めない人とネガティブな印象を持たれてしまう恐れがあるので注意が必要です。

笑顔を向けてくれる

笑顔

pixabay.com

笑顔の素敵な女性は魅力的です。 女性の明るい笑顔が好きな男性は多いため、そこに惹かれ恋愛感情を抱いてしまうことも。

職場で毎日顔を合わせる上司なので、気を引くためには笑顔は重要です。 日常的なコミュニケーションの中で、常に笑顔を忘れないことを意識しましょう。

逆に、笑顔の少ない女性は暗い印象を与えてしまう恐れが。 表情が乏しいから何を考えているのかわからない、愛嬌がないと思われてしまう可能性もあります。

挨拶をするとき、業務に関する話しをするときなど、いつも明るく爽やかな笑顔を心がけてみましょう。

この記事のライター(481件執筆)

KOIMEMO編集部

KOIMEMO編集部

あなたの恋愛がうまくいきますように♪願いを込めて記事を書いています!

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー