上司を好きになったらすべきこと!気になる部下への脈あり態度を見抜くには

上司を好きになったらすべきこと!気になる部下への脈あり態度を見抜くには

恋活

上司を好きになったときに職場で気を付けること

上司を好きになったときに気をつけること

職場恋愛だと、好きな人と一緒に過ごせる時間が自然と長くなる、デートの予定などを立てやすいといったメリットがあります。

とても魅力的ですが、職場恋愛ならではの難しさがあるのもまた事実。 場合によっては、恋愛に発展しないほうがよいケースもあります。

ここでは、上司を好きになってしまったときに職場で気を付けることをまとめました。

既婚者であれば不用意にアプローチしない

好きになった上司が既婚者だった、といったケースは少なくありません。 お互い同意のうえで不倫関係に発展することも少なくありませんが、基本的に不倫はおすすめしません。

不倫はモラルに反する行為であり、会社にバレたときに降格や異動などの処分が下される可能性があります。 また、不倫が原因で相手の家族を壊してしまうこともあります。

相手のパートナーから慰謝料を請求され、周りの人たちからの信頼を一気に失ってしまう恐れも。 リスクが大きすぎるため、相手が既婚者なら不用意なアプローチはやめておくに越したことはありません。

仕事に集中する

職場に気になる上司がいると、仕事がおろそかになってしまうことがあります。 好意を寄せている相手がすぐそばにいるため、浮足立ってしまうのは仕方のないことかもしれません。

しかし、仕事が上手くいかなくなるようなら本末転倒です。 仕事に集中できず、本来のパフォーマンスを発揮できなくなると上司からも見限られてしまう恐れがあります。

信頼を失ってしまうと、今後恋愛に発展する可能性が低くなってしまいます。 好きな人に頑張っている自分をアピールするためにも、仕事には一生懸命取り組みましょう。

あからさまな態度をとらない

あからさまに好意を抱いているような態度を示してしまうと、上司に迷惑をかける恐れがあります。 職場でボディタッチが多かったり、甘えたような態度をとったりしてしまうと、あなたとの関係が疑われ上司が立場を危うくする恐れがあるのです。

周りの人たちにも気を遣わせることになるので、露骨な態度をとるのは控えましょう。 好きな人がすぐ近くにいて嬉しいのは理解できますが、上司や自分の立場が危うくなるのはいただけません。

あまりにも上司にベタベタしてしまうと、同性社員からの不興を買ってしまう恐れもあります。

慎重にアプローチする

好きな人にはすぐに気持ちを伝えたい、と考える女性もいますが、職場の上司が相手だと少し慎重にならなくてはなりません。

部下から好意を伝えられた上司にまったくその気がなくても、今後の職場での関係性を考慮してあからさまに断れないことがあります。

こじれてお互い職場にいづらくなる可能性もあるので、アプローチは慎重に行いましょう。 自らの恋愛感情に気づいたとしても、すぐにアプローチするのはやめて、しばらくは相手のことを観察してくださいね。

自分に気があるか、脈があるかどうかをチェックし、そのうえでアプローチするかどうかを考えましょう。

不要な連絡は避ける

うまくいくかもしれないと考えると、つい心が弾んでしまうのは理解できます。 浮かれてしまい、用もないのにLINEやメールを送ってしまうことがあるかもしれません。

声が聴きたくて電話をしてしまうこともあるかもしれませんが、基本的に不要な連絡は避けることをおすすめします。

人によっては大切なプロジェクトを任されていたり、重要なポジションを担っていたりするケースもあります。 まだ恋愛関係にもなっていないのに、用もない連絡をしてしまうと上司の迷惑になってしまうことも。

相手の立場を思いやった行動を心がけましょう。

好きになった上司にアプローチする方法とは

好きになった上司にアプローチ

好きになった上司と恋愛関係になりたい場合、どのようなアプローチをすればよいのでしょうか。 恋の想いが絶対に実る方法はありませんが、成功する確率を高める方法はあります。

効果的なアプローチをすれば、気になる上司と素敵な関係になれるかもしれません。 上司との恋愛を成就させる効果的なアプローチを紹介します。

まず仕事を頑張る

仕事を一生懸命頑張る部下に対し、上司は信頼を寄せるもの。 どんなに女性として魅力があっても、まじめに仕事へ向き合っていない部下には惹かれないものです。

まずは仕事を頑張り、上司から認められる存在になりましょう。 自分に与えられた仕事を確実にこなすことを心がけてください。

そのうえで、周りの社員が困っていたら手を貸してあげましょう。 仕事で評価されるため、スキルを磨く努力をしたり、資格取得を目指したりするのもおすすめです。

頑張っている姿を積極的に上司へ見せれば、信頼を得られかわいがられるようになるかもしれません。

仕事の相談を持ちかける

男性の、頼りにされたい性質をうまく利用しましょう。 女性の部下から仕事の相談をされると、上司は頼りにされていると感じるもの。

相談しているうちに親密な関係にもなりやすいので、仕事の相談を持ちかけてみましょう。 事前に何を相談するかを決めておくのがおすすめです。

行き当たりばったりだと、わざわざ相談するようなことでもない、どうでもいい話題を持ち出してしまう恐れもあります。

仕事の相談に乗ってもらいつつ、親密度が高まってきたらプライベートな相談もしてみると良いかもしれません。

積極的に話しかける

接触回数が多い相手に対し、人は好意的になるもの。 そのため、気になる上司がいるのなら積極的にコミュニケーションをとることを心がけましょう。

まずはきちんと挨拶をすることから。 出社したときの「おはようございます」はもちろん、「お疲れ様でした」など、挨拶はきちんとしましょう。

プライベートな会話や世間話などは休憩中に行うと良いでしょう。 いくら積極的に会話したくても、業務中にそのような話題を持ち出すのはNGです。

話しかけるときは常に笑顔を心がけることも忘れないでください。

出退勤の時間を合わせる

女性

これも、単純接触回数を増やすことで親密度のアップが期待できるアプローチ方法です。 駅やバス停に向かう途中など、仕事前や終わったあとの時間を共有すれば、お互いの距離を縮めやすくなります。

職場である程度の関係性を作っておくことが大切です。 いきなり出退勤の時間を合わせてしまうと、上司があなたに対して怖いと感じてしまうかもしれません。

それほど仲良くもないのに、毎日狙いすましたように待たれていると、上司はあなたのことをストーカーだと勘違いしてしまう恐れもあるでしょう。

普段からきちんとコミュニケーションをとれるくらいの関係にはなっておきたいですね。

社内の飲み会やイベントに積極的に参加する

社内の飲み会やイベントは、上司との距離を縮める絶好のチャンスです。 そのため、飲み会やイベントがあるのなら積極的に参加することをおすすめします。

飲み会は、お酒も入ってオープンになるため、一気に距離が縮まる可能性もあります。 気になる上司の隣をゲットできれば、会話しながらスキンシップもとりやすくなります

あまりにもベタベタしてしまうと、お酒の席とはいえ周りに怪しまれてしまうため注意が必要です。 事前に上司が飲み会やイベントに参加するかどうかは確認しておきましょう。

せっかく参加したのに上司が来ていない、となると意味がありません。

こまめに気遣う

気遣いができる女性はそれだけで印象が良くなるため、普段から上司の変化にはいち早く気づき言葉をかけてみましょう。

「自分をそれほどよく見てくれているのか」と上司は感動してしまうかも。 また、上司はもちろん周りに対する気配りを忘れないことも大切です。

誰に対しても気配りができる女性だと上司に思ってもらえれば、あなたに対する評価はより高いものになるでしょう。

素晴らしい女性だと感じてもらえるかもしれません。 気遣いや気配りができるようになるためには、周りをよく見る観察力が必要です。

状況を正確に把握し、変化にもいち早く気づけるよう意識してみましょう。

周囲に上司のことを好意的に話す

「〇〇さんがあなたのことを素晴らしい女性だと言っていたよ」と人づてに聞くと嬉しくなりませんか? 直接本人から聞くよりも、人づてで耳にしたことのほうが信憑性があり、嬉しくなるものです。

これを恋愛に活かさない手はありません。 普段から、上司のどのようなところを尊敬しているのか、どこが素晴らしいのかなどを周囲に話してみましょう。

やがていろいろな人を介して本人の耳にも届きます。 「自分のことをそんなふうに思ってくれているのか」と上司はきっと嬉しく感じるはず。

あまり露骨すぎると怪しまれるので、さりげなく周りに伝えましょう。

プライベートを話す

プライベートな話をすることで、ぐっと2人の距離が縮められます。 仕事以外の話題を共有することで親密度が高まり、恋愛に発展する可能性があります。

まだそこまで親しくなっていない状況なら、プライベートな話はしないほうが良いでしょう。 上司に「どうして自分にそのような話しをするのか」と思われてしまう恐れがあります。

ある程度親しくなり、関係性ができてからがおすすめ。 お互いの趣味や嗜好についても話せば、さらに共通の話題ができるかもしれません。

相手の知らなかった一面も見えやすくなります。

ランチや仕事後の食事に誘う

気になる人との距離を縮めるのに食事はおすすめです。 お昼休みにランチや、仕事終わりに食事に誘うなどしてみましょう。

ランチで利用するお店は、できるだけ上司に合わせてあげるのが基本です。 女性が好みそうなオシャレなカフェのようなお店だと、男性は居づらく感じてしまうかもしれません。

また、ガッツリ食べたい人はお腹が満たせない可能性もあります。 仕事終わりに食事へ誘うのなら、お酒も飲めるところが良いかもしれません。

ご飯もののメニューも豊富な居酒屋や、レストラン&バーなどがおすすめ。

尊敬していることを伝える

男性にとって尊敬されるのは嬉しいこと。 女性の部下から尊敬されていると知れば、嬉しく感じないはずがありません。

自分に対して尊敬の気持ちを抱いてくれている女性に対し、より好意的な目を向けるようになる可能性があります。

薄っぺらい言葉で伝えるのは逆効果なのでNGです。 尊敬の気持ちを伝えるときには、具体的にどういったところを尊敬しているのかをきちんと伝えましょう。

漠然と伝えても上司のハートには響きません。 大げさに伝えるとわざとらしく感じ取られてしまう恐れもあるので、さりげなく伝えるのが良いでしょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事