友達から彼女になる方法は?友達から彼女に昇格するきっかけを紹介
3983 Point
更新

友達から彼女になる方法は?友達から彼女に昇格するきっかけを紹介

友人関係の男性に恋心を抱いている女性は、意外とたくさんいます。友達だから恋人にはなれないと最初からあきらめるのはもったいないです!今は友達でも、気になる彼と一歩進んだ関係になる方法はたくさんあります。今の自分を振り返り、彼に意識してもらえる工夫をしましょう。

普段友達として接しているけれど、実は友達という関係ではなく一歩踏み込んだ恋人関係になれればいいなと感じている男性がいる。

友達だからこそ思うように距離が詰められず、自分の恋心をどう伝えればいいのかわからないと思っている女性は想像よりもたくさんいます。

実は友達関係の男性の彼女になる事は、難しくないのです。 気になる男友達を振り向かせる方法を、いくつか紹介します。

ほんの少しの工夫と努力で、友人関係から恋人関係に発展する可能性は大いにありますよ。

男友達を好きになったきっかけ

ボーイフレンド

Look Studio/shutterstock.com

今好意を寄せている男性を意識し始めるまでは、彼もたくさんの男友達の中の1人だったのではないかと思います。 では、どうして彼を意識し始めたのでしょうか?

彼の魅力を再確認する意味も込めて、男友達を意識するきっかけとなりやすい男性の行動を紹介します。

今好意を寄せている男性が取ってくれた行動を、思い返してみるのも良いですね。 相手の行動を振り返り、そのときの自分の行動や言動を思い返してみるのもおすすめです。

一緒に遊んでいるうちに

相手男性に特に好意を寄せていない状態のときは、性別などにこだわらず一緒に遊んだり食事に行くことがあると思います。

特に意識していないからこそ、気軽に誘えて、一緒に楽しい時間を共有できるのが友達という関係の良い点です。

しかし、一緒に過ごす時間が長くなれば、相手を異性として意識しやすくなります。 一緒にいる時間が多くなり、なおかつ楽しくて時間があっという間に過ぎてしまう。

それくらいに相手と一緒にいる時間が充実していた場合は、友達としてではなく相手の男性に好意を寄せやすくなります。

仕事終わりに食事や飲みに行く回数が多くなる場合も、男友達の1人だと思っていた男性を徐々に好きになりやすくなる傾向があります。

同じ趣味で盛り上がっているうちに

同じ趣味を持っているということは、自然と趣味を通しての会話が弾みやすくなります。 初めて会ったとしても、趣味が同じであれば打ち解けるのも早いものです。

共通の趣味のグッズや普段使用している備品の話などで盛り上がるうちに、相手の魅力に惹かれ始めていることはよくあります。

無自覚に相手を好きになっていることもあり、好きだと自覚すると相手との距離感をどうとるべきか急に悩んでしまうこともしばしば。

趣味の話をしているときは生き生きと明るい表情でいることが多いため、恋をしやすくなるのかもしれませんね。

また、そのまま自然な流れでカップルになっているということもあります。 趣味が同じであるということは、仲良くなる時間が短い傾向がある分、急接近するので自然な流れでカップルになる可能性も高いのかもしれません。

一緒にいてリラックスできて楽しいと感じる

相手に最初から恋心を抱いている場合であれば、2人きりになってしまうとドキドキして緊張してしまうものですよね。

しかし、相手の男性が最初は友達としてしか意識していなかった場合は、2人きりになってもそういった胸の高鳴りは感じにくいかもしれません。

ドキドキはしていなくても、友人であれば同じ空間にいる心地よさは感じますよね。 気を使いすぎず、お互いそれなりにリラックスできる相手が彼氏だと、とても癒されるのではないでしょうか。

恋愛には、ときめきも重要です。 しかしときめきだけではなく、長く交際することを視野に入れれば、心から安らげる相手であることも重要といえます。

友人だと思っていた男性を意識し始める際、安らぎを感じてあるがままの自分でいられることも大切です。

悩み相談をしていたら

学校での生活や職場でのやり取りをする中で、同僚や先輩、友人などとの関係に悩みはつきものです。 人間関係での悩みや仕事での失敗などを相談できる友達は、自分の心の支えとなる存在ですよね。

自分の中に溜まってしまった不安などに対して共感してくれたり、ときには適切なアドバイスをくれたりするような友人は、特別視しやすくなります。

それが異性であれば、徐々に恋愛感情がわいてくることは比較的よくあることです。 相談した話の内容ごとに、毎回親身になって相談に乗ってくれているとしたら、相手に対して特別な感情を持ちやすくなります。

自覚している場合もあれば、無意識に好意を抱いていて頼っているということもあります。

優しくしてくれたから

男女問わず、自分に対して優しい言葉や思いやりのある行動を取ってくれる人は、好感を持ちやすいものです。

同性であれば、つい頼ってしまいたくなるし、普段はみせない自分の弱い部分を見せてしまうこともあるかもしれません。

もしも異性だとしたら、相手の優しい言葉や行動に対して心惹かれ始めることはよくあります。 自分に対してだけではないと思っていたとしても、相手が優しくしてくれると、相手の気持ちに対して期待が高まりやすくなるものです。

また、いつもは友達として接していて、ワイワイと楽しい時間を過ごしている相手が、ふとしたときに見せる優しさはときめきやすいものです。

友達だと思っている男性の優しい一面に触れることで、ギャップも感じて相手に好感を抱きやすくなるのかもしれません。

男性から見た女友達が彼女になれる可能性は?

ハート

SewCream/shutterstock.com

好意を寄せている友人関係の男性と、今後恋人関係に発展する可能性はあるのでしょうか? 女友達としてしか見られていないからと、あきらめてしまうのはもったいない!

女友達が彼女になる可能性は、全くないわけではないのです。 まずは、意中の男性友達から女性として意識してもらうために行うべき行動を、確認してみましょう。

知っておきたい、女友達止まりの女性の特徴も、いくつかまとめて紹介します。 行動や言動を見直して、少しでも彼に振り向いてもらえるよう努力してみましょう!

女友達から彼女にする可能性はある

意中の男性と友人関係の状態で、そこから1歩進んだ恋人関係に発展する可能性は十分にあります。 特に努力しなくても、自然と恋人関係になることもありますが、時の流れに身を任せていると、彼が誰かに恋をしてしまう可能性がありますよね。

意中の男性から、自分ではない誰かほかの女性についての相談をうけるのは、とてもつらいものです。 そうならないためにも、折を見て意中の男性に少しアプローチをしてみましょう。

おすすめの時期としては、彼が恋人と別れたときや、卒業、就職が決まったタイミングなどの節目の時期です。

卒業や就職は、お互いに節目を迎えるので、アプローチしやすいのではないでしょうか? 彼が恋人と別れたタイミングを狙うのであれば、あまりにも積極的すぎるアプローチはおすすめできません。

相手の立場に立って、アプローチの方法などを考えましょう。

男性が女友達を女性として意識する瞬間

男性が女友達を女性として意識する瞬間は、いくつもあります。 いつも元気ハツラツでボーイッシュな女性が、ふわりとしたスカートを履いて可愛らしい雰囲気のコーデをしていると、ギャップで友達ではなく女性として意識し始めることがあります。

また、ふとしたときに見せる女性らしい所作も、男性が友人ではなく女性として意識するきっかけになります。

いつでも明るく、元気があって楽しい話題を提供してくれ、辛いときに優しく接してくれたときなど恋に落ちやすいです。

女性としての色気ある行動を目の当たりにしたときも、友達ではなく女性として意識し始めることがありますよ。

色気は多用してしまうと効果がなく、場合によっては距離を置かれてしまう可能性があるので、色気を使う場合は少し注意しましょう。

女友達止まりの女性の特徴

残念ながら、どんな人でも意中の男友達と関係を前進させることは難しいです。 では、どんな女性が友達止まりの関係になりやすいのでしょうか?

まず注目したいのは、友達になってからどれくらいの時間が経過したかという点です。 数年ほどであれば関係が変化する可能性がありますが、あまりにも長く友人関係が続いているときは、恋人に発展しにくい傾向があります。

また、女性としての基本的な部分が欠けていると、友達止まりになりやすくなります。 笑い方が下品だったり、言葉使いが悪くていつも人の悪口を言ったりしている女性は、恋人にしたいと思う男性は少ないのではないでしょうか?

外見にも気を付け、一緒にいて少し男性がドキドキするような女性ではない限り、恋人には発展しにくいといえます。

この記事のライター(299件執筆)

KOIMEMO編集部

KOIMEMO編集部

あなたの恋愛がうまくいきますように♪願いを込めて記事を書いています!

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー