「これは女じゃない!」男にそう思われてしまうガサツ女の特徴7選

「これは女じゃない!」男にそう思われてしまうガサツ女の特徴7選

1637

どんなに自分磨きで外見を女の子らしくしていても、中身がガサツだと男性からはモテません!ガサツさを発揮されると、男性は引いてしまうものなのです。本気でモテたいのなら、内側から女性らしさを極めていきませんか??今回は、男性に引かれてしまうガサツな女性の特徴をご紹介します。

1637 |

これをやっていたら、ガサツ女子認定!

 

ご存知だとは思いますが、男性というのは女らしい女性を好むことが多いです。

そのためガサツな女性だと思われると、圧倒的に不利になります。

また、ガサツな女性は自分の事を「サバサバした女」だと思っていることが多いですが、ガサツ女とサバサバ女子は全く違うということを覚えておいて欲しいと思います。

サバサバした女性と言うのは、男性からモテることも結構あるのですが、ガサツな女性は男性が最も嫌うと言っても過言ではないでしょう。

では、どういう女性がガサツ女として認定されてしまうのでしょうか??

言葉づかいが汚い

女性

「~~じゃね?」「~~だろうが!」など、言葉づかいが乱暴な感じの女性は、ガサツに見られます。

友達としては良いかもしれませんが、女性らしさに欠けるため恋愛対象には見られにくくなるでしょう。

男性は結構女性の言葉づかいを気にしますから、自覚のある人は少しずつでも直したほうが良いと思います。

声がデカい

女性

周りの人が注目してしまうほど声が大きい人も、なかなか問題です。

発言の内容によっては一緒にいる男性がかなり恥をかくこともありますので、要注意。

たとえば、男性と食事に行く時に大声で「トイレ行ってくるねー!」と言ってしまうような女性は、完全にアウトです!

こういうこともありますので、普段から声が大きめの人は気を付けてくださいね。

靴を揃えない

靴

これは、飲み会のときなどに見られているかもしれません。

座敷の席で靴を脱ぐときなんかに、あなたひとりだけ靴を揃えないで上がってしまうと、「この子、残念だな」と思われてしまいます。

ですから、むしろ普段から「ほかの人の靴も揃えてやるぞ!」くらいの意気込みでいたほうが良いのです。

靴を揃える女性は逆に家庭的で、好印象を持たれますからね♪

笑い方が下品

女性
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー