キスのコツって知ってる?上手なキスのやり方や種類を徹底解説

キスのコツって知ってる?上手なキスのやり方や種類を徹底解説

カップル

恋人とイチャイチャする時間に満足していますか?もしもっとキスが上手になれたら、さらにすてきな時間が過ごせます。キスの種類やコツ(上手なやり方)について紹介します。

恋人とのキスは好きですか? いっしょに過ごす時間にキスのコミュニケーションは必要です。

上手なキスができれば恋人ともっとすてきな時間をすごせます。 しかし、自分のキスが上手いか下手かなんて自分ではわからないですよね。

キスのやり方が正しいのか確かめたくても確かめづらいです。 今回はキスのコツ(上手なキスの仕方)や種類について徹底解説します。

いろいろなキスで彼とすてきな時間を過ごしましょう。

上手なキスのコツを女性が知るメリット

光 メリット 手のひら

キスが上手な女性は遊んでると思われてしまいそうと考える女性は多いです。 男性が引いてしまうか不安になるでしょう。

しかし、実は男性もキスが上手な女性が好きです。 上手で損することは少ないです。

上手なキスのメリットを紹介します。

キスもコミュニケーションツールだから

あいづちの上手い人との会話は楽しいですよね。 うまくコミュニケーションが取れているように感じられます。

キスもコミュニケーションツールの1つです。 あいづちの上手い人との会話のように、キスが上手い人との恋愛は楽しいです。

また、キスは好きな気持ちを相手に伝える行為です。 言葉で「好きだよ」と伝えるだけでは、伝わる気持ちにも限界があります。

いっしょにキスを送ることで彼に好きという気持ちをしっかり伝えられます。

男性に自信を与えられる

男性ばかりが積極的なキスはNGです。 恥じらいのある女性はかわいらしいですが、男性任せにしすぎるのはよくありません。

悪く言ってしまえば、相手に丸投げの状態だからです。 彼もはじめのうちは気にならないかもしれませんが、だんだん不安になってきてます。

「あなたがキスが嫌いなのではないか」「ひょっとすると自分のことがそんなに好きじゃないのかもしれない」など考えてしまいます。

あなたの愛を疑う気持ちは、彼から自信をなくしてしまうこともあるかもしれません。 あなたから積極的にキスをすることで、彼は愛されている自信を持てるでしょう。

女性ホルモン活性化できれいになれる

恋愛で女性はきれいになると聞いたことありませんか? 実は本当なんです。

キスをすることで体内にある変化が起こるからです。 幸せなキスをすると、体内エストロゲンというホルモンが分泌されます。

エストロゲンは女性ホルモンの1つです。 バストアップや肌ツヤを良くしてくれる女性にとってうれしい効果のあるホルモンです。

エストロゲンの分泌には、どんなキスをしたかも関係します。 ぎこちなくするキスよりも気持ちいいと感じるキスのほうが分泌されやすいです。

きれいになるためにキスのコツを知りましょう!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。