猫系男子の性格や特徴とは?恋愛傾向を知って攻略法を探ろう!
2226 Point
更新

猫系男子の性格や特徴とは?恋愛傾向を知って攻略法を探ろう!

巷で話題の「猫系男子」。自由気ままでマイペース、気まぐれな男性のことを指します。猫系男子に惹かれてしまい、振り回されている女性も多いかもしれません。猫系男子の魅力や、攻略する恋愛アプローチを探ります。

最近では、「○○系男子」というフレーズを耳にすることも増えてきました。 そんななか、「猫系男子」と呼ばれるタイプの男性がいます。 猫系男子とは、自由奔放かつ気まぐれで、つかみどころのない男性のことを指します。

そんな猫系男子に惹かれてしまったものの、どう接していいかわからない女性も多いはず。 今回は、猫系男子の特徴とともに、猫系男子の心をグッとつかむアプローチ方法を紹介します。

猫系男子の特徴とは

猫にキスする女性

KDdesignphoto/shutterstock.com

猫系男子にはその名の通り、まるで猫のような特徴があります。 とはいえ、猫を飼ったことがない女性にとっては、猫の生態がわからず、いまいち伝わりにくいと言えます。 ここでは、猫系男子の特徴をこまかく解説していきます。 あなたのまわりの気になる男性は、猫系男子かもしれませんよ。

ゆるふわ系でかわいらしい

猫系男子と言われる男性に多い外見の特徴に、「ゆるふわ系でかわいらしい」というものがあります。 芸能人でいうと、坂口健太郎さん、千葉雄大さん、菅田将暉さんなどを連想する人が多いようです。 髪はくせっ毛で、色素が薄い男性が猫系男子のイメージといえます。

また、猫系男子は華奢な男性が多いのも特徴。 ふくよかな男性やがっちりとしたマッチョ体型の男性ではなく、あくまで細身で中性的な男性が、猫系男子と呼ばれる傾向にあります。

根は甘えん坊

猫系男子は一見クールであったり、何を考えているかわからなかったりする傾向があります。 しかし猫系男子は、実は甘えん坊。

甘え方がわからなくて甘えられない猫系男子もいれば、相手に甘えていいのか判断しかねているだけの場合もあります。 さらに、彼女に甘えているのをほかの人に知られるのも嫌がります。

猫のように誰かれ構わず甘えるわけではなく、心を開いた大好きな彼女に対してだけ甘えたいのです。 これは自分を認めてほしい、受け入れてほしいという気持ちが強いということでもあります。

自由気ままでひとりが好き

猫系男子の最大の特徴とも言えるのが、自由気ままであること。誰かに束縛されるのは苦手です。 そのため、個人行動を好む猫系男子も多いのです。 集団の中にいても、気づいたらひとり行動をしているということも。大好きな彼女といても、それは変わりません。

猫系男子に免疫のない女性は、ひとり行動が多い彼に対して不安に感じるかもしれません。 しかし彼は決して、彼女のことが嫌いなのではありません。

どんなに好きな人とでも、ずっと一緒にいるのは性に合わないのです。 自分の会いたいときに会いたい、自分のしたいようにしたい、それが猫系男子です。

マイペースで気まぐれ

猫系男子は、マイペースでなおかつ気まぐれでもあります。 スケジュールを拘束されるのは大の苦手。 気分屋なので、少し先の予定でも気分が乗らない可能性があるのを懸念して、予定を組むことを渋ることがあります。

そうかと思えば、会いたいと思えば突然思い立って、自分から連絡してくることも。 猫のように気まぐれなので、ツンとしているかと思えば急に甘えてくることもあり、女性からするとどこにスイッチがあるのかわからなく戸惑ってしまうかもしれません。 その日の気分によって行動が左右されると捉えておきましょう。

警戒心が強い

猫系男子は警戒心の強さも特徴的です。 心から信頼できる人かどうかを確かめてから行動するので、誰にでもすぐに心を開くわけではありません。

猫系男子の場合は、一見社交的に見える人であったとしても、内心は警戒しています。 そう簡単には本心を見せません。 その分、相手が信用できる人だとわかったときには、その人だけにしか見せないような振る舞いや表情をするようになるのです。

猫系男子の素の振る舞いや表情を見ることができるのは、猫系男子と親密になる女性だけの特権と言えるでしょう。 猫系男子を魅力的に感じる女性は、そのギャップにハマってしまうのです。

空気を読むのがうまい

男性

El Nariz/shutterstock.com

猫系男子は、ひとり行動が多い割には、なぜか空気を読むのが上手です。 じっと周囲の様子を見る猫さながら、周りの様子を観察しています。 人の心の動きにも敏感なため、機嫌が悪い人や落ち込んでいる人を見分けるのも得意。 仕事上でも的確に察知して、必要な動きをすることができます。

当然、付き合っている彼女の異変に気づくこともお手のもの。 猫系男子と付き合う女性は、彼には建前は通用しないと心得る必要があります

その分、自分のささいな心情の変化を察してくれることで、気遣いや思いやりを感じられることもたくさんあるはずです。

やりたいことを貫く

猫系男子には、一度「これ!」と決めたことをトコトン貫く姿勢があります。 猫系男子は単に気まぐれというわけではなく、自分なりの世界観を持っているのです。 その世界観のなかで決めたことならば、集中力を発揮して取り組んでいきます。

さらに、愚直と言えるほど不器用なところがあるのも猫系男子の特徴。 仕事や趣味など、打ち込むものがある場合にはわき目もふらずストイックに取り組むでしょう。 その姿が、男性としてとても魅力的であると言えます。

インドア派

猫系男子は、大人数で集まることや外に出て活動的に動くことを、あまり好みません。 それよりは親しい人とふたりで、あるいはひとりで、自分のテリトリー内でのんびり過ごすことを好みます。

全く外に出ないということではないので、外でのデートも可能ですが、人の混雑が激しい場所や時間帯は嫌がる傾向にあります。 猫系男子と付き合った場合に外出デートをしたいなら、なるべく混雑を避けてプランを組むのがおすすめです。

外での飲食も最低限で済ませたがり、すぐ家に帰りたがることでしょう。 猫系男子にとっては、休みの日は自分のやりたいことができる、大切な時間なのです。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー