次男は甘えん坊?恋愛でよくみられる性格や特徴と彼へのアプローチ方法
3583 Point
更新

次男は甘えん坊?恋愛でよくみられる性格や特徴と彼へのアプローチ方法

次男の彼について、性格や恋愛の特徴を知りたいと思いませんか?次男の性格や恋愛の特徴についてご紹介します。また、兄弟構成以外にも血液型から見た彼の性格もあるので、ぜひチェックしてみてください。

次男の男性ってどんなイメージがありますか? しっかり者の長男と違って、甘えん坊なイメージが多いのではないでしょうか。 他にも自由人だとか、素直とか、いろいろなイメージがあります。

いろいろなイメージのある次男と恋愛しているなら、どうすればうまくいくのか悩みますよね。 今回は、次男によくみられる特徴と恋愛傾向をご紹介します。

次男の性格や特徴を知って、次男の彼に効果的なアプローチをしましょう!

次男によくみられる性格の特徴とは

男性 1人

WAYHOME studio/shutterstock.com

人は生まれた順番で性格がことなると言います。 それは親の接し方や兄弟との関わり合い方が違うことが原因と考えられています。 あなたの好きな次男の彼にも次男の特徴があるかもしれません。

行動力ある自由人

次男は長男や末っ子と比べて親からの目が厳しくなかった傾向にあります。

長男は第一子であることで親から期待されますし、末っ子は1番子どもなので親の手がかかります。 どちらでもない次男は親の目から解放されて、自由に自分の時間を過ごしてきているでしょう。

また、自由を満喫するための行動力があることも特徴です。 趣味に情熱を注いだり、休日には好きなことをするために出かけたり、フットワークが軽く行動的に生活しています。

素直に思っていることを言う

次男は親の目が厳しくないので行動だけではなく、発言や感情表現も素直です。 相手のことを気にしすぎず、自分の意見を大切にします。

また、兄弟げんかなどで兄や姉などの年上と争うことが多い次男は、自己主張をしなければやっていけない環境だったのかもしれません。

自分の感情に素直で、のびのびとしている次男は束縛を嫌います。 自由が大切だからです。 時には、自分の自由を大切にする次男が無責任に思えることもあるかもしれません。

人当たりのいい世渡り上手

次男は年上の兄や姉から失敗や成功などを学びます。 自分が行動する前にすでに上の兄弟のお手本があります。 兄や姉の様子を見ながら、「何をしたら褒められるか」「どこまでやったら怒られるか」などを見きわめるのです。

小さい頃のそうした経験が大人になってからも役立っているのかもしれません。 それぞれの人に対してどう接すればいいのかを自然と考えて行動します。 しっかりと人を見て行動するので、世渡りが上手です。

愛される甘え上手

次男には、長男のようなプレッシャーはあまりありません。 長男には、親の期待や兄弟の見本というプレッシャーがあります。 しかし、次男にはそうしたプレッシャーがあまりないので、人に甘えることに抵抗が少ないです。

また、上も下もいる中間子の場合、自分から甘えにいかなければ、親は気付きません。 末っ子の場合は、特別意識しなくても自由に甘えています。 小さい頃に甘え方を覚えるので、大人になっても上手に人の懐に入れるのでしょう。

なんでもこなす要領のよさ

次男は兄や姉の失敗を見て、いろいろなことを学びます。 年上の中で切磋琢磨するので、同年代に比べて上手で、何をしてもそつがないように見えるのです。 また、兄弟の経験も自分の経験として吸収するので、色々な物事に対してある程度の先見の明をもつようになります。

そうした姿が側からみると要領がよく見えるのでしょう。 しかし、なんでも要領良くこなすために、ずる賢く思われてしまうこともあるかも知れません。

次男は恋愛でも甘えん坊?

男性 ハート

Roman Samborskyi/shutterstock.com

次男特有の性格や特徴があるように、恋愛にも同じように次男特有の特徴があります。 恋愛ではどんな特徴があるのでしょうか? 次男の恋愛の特徴から、彼をもっと知ることができます。 ぜひ恋愛に役立ててください。

好意をストレートに伝える

性格の特徴で紹介したように、次男は素直に思っていることを言います。 自分の感情を大切にして、思ったことや気持ちを伝えます。

それは普段の生活だけではなく、恋愛でも同じです。 遠回しな告白や愛情表現ではなく、素直にストレートに表現する傾向にあります。

多くの男性がプライドから言い出しづらい「愛してる」「きれい」などの甘いセリフもストレートに言ってくれます。 女性にとっては恋愛のモチベーションになるので嬉しいですね。

素直に頼ってくる甘えん坊

プライドがあまり高くない次男は、甘えることにも抵抗が少ないです。 また、兄弟の中で親の愛情を求めて甘え方を考えないといけないこともあります。

恋愛に関しても、パートナーに対して素直に頼って甘えます。 自分のプライドよりも弱さをしっかりと認めて、あなたを頼ってきます。 しかし、一方的に甘えてくるだけではありません。

次男の要領のよさを発揮して、甘えすぎず甘えなさすぎず上手な塩梅で、接してきます。

賢く恋愛をすすめる

兄弟の中で集団生活をしていたので、自分が他人からどう見られているのか敏感です。 親から見て、他の兄弟から見て、自分がどう見られているのか考えています。 相手の目に自分がどう映るかを考えて計算して行動する策略家です。

恋愛でも女性によって恋愛のアプローチを変えてきます。 相手の女性に一番好印象を与えるにはどうすればいいのか計算しています。 ずる賢くも思えますが、自分だけのアプローチされるのは嬉しくもありますね。

夢見るロマンチスト

自由な性格の次男は、現実的な考えよりも理想やロマンスを求めています。 趣味や理想などの自分のしたいことを追いかける性格です。

恋愛に対しても、地に足のついた堅実な恋愛よりもロマンスのある恋愛を好みます。 甘いセリフを言ってみたり、映画のようなサプライズをしたりとロマンチストな傾向があります。

彼のロマンチックな演出をキザっぽいと思わずに、喜んであげると彼も嬉しいかもしれません。 あなたも彼に対してはいつもよりロマンスを求める恋愛をしてみてはいかがでしょうか。

束縛が苦手

小さい頃から自由に周囲の目が厳しくない生活をしていた次男なので、束縛が苦手です。 やりたいことができなかったり、行きたいところへ行けなかったり、また、行動に自由がないと息が詰まってしまうかもしれません。

恋愛中でも自由な時間をもちたいと思っていることが多いです。 自分の自由な時間を確保するためにも、お互いに干渉しすぎないことを望む傾向にあります。 そのため、次男の彼と付き合うなら、干渉はNGです。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー