大好きな彼氏に「本当に大事にしたい」と思われる女性の特徴2つ

mayu

いつまでも彼氏に大切にされる女性は美しくいられます。内面も含め、そのポジションになるためには努力が必要です。さて、明日からできるこの努力、どんなことがあるのでしょうか。本当に大事にしたいと思われる女性の特徴を上げてみました。少しだけ心持を変えてみませんか?

大事にされたい…そう思わない女性はいない。

大事にされたい…そう思わない女性はいません。

きちんと自分と向き合って、一生私だけを見てくれて、大事にしてもらいたい…そう思わない女性はいないのでしょうか。

女性は特に「愛されたい」という想いが強いといわれています。

彼氏に大事にしてもらうためには、色々な方向の努力や思いやりを持つことが必須です。

ポイントを少しご紹介します。

相手のことを尊重する


相手も一人の人間です。

つき合ったから、結婚したから、といってあなたのものではありません。

相手の考えを受け入れる、行動を認める、話を聞く、相手のしたことに感謝する、

など人間関係においてとても基本的なことですが、とても大事なことです。

どうしても自己中心的な気持ちがでてしまいやすい恋愛ですが、自分を大切にしてもらいたかったら、まず相手を大切にすることからはじめてみてはいかがでしょうか。

上手に「頼る」ことができる

男性には、特別好意を持った女性を「大切にしたい、守ってあげたい」という「保護欲求、支配欲求」が元来備わっています。

ここで気をつけないといけないことが、「すぎないこと」です。

さじ加減がとても大切です。

頼りすぎると、重いオンナと思われたり幻滅される可能性があります。

頼らなすぎると「君は一人で何でもできるから、僕がいなくても大丈夫」と言われてショックを受ける女性たちのようになります。

どちらの場合も「頼る」ということが上手にできていないということです。

ポイントを押さえて、「あなた(男性)にしかできない」ことをチョイスして、頼り上手になりましょう。

いかがでしたか?

大切にしてもらえる女性というのは、きっと友人や家族との関係も良好なはずです。

基本的な人間関係をきちんと構築できる人にとっては当たり前の行動かもしれませんが、少し苦手意識のある人は意識を変えるだけで大きな変化をもたらすと思います。恋人は自分を映す鏡です。

自分が相手を尊重し、信じることができれば、きっと相手も同じようにあなたのことを扱います。

相手に求めるだけではなく、自分のことを省みるというのが最初の一歩かもしれません。

「大好きな彼氏に「本当に大事にしたい」と思われる女性の特徴2つ」を読んだ人に人気の記事
余計に怒らせるのはダメ!彼氏が怒ってるときのNG行動6つなんだか彼氏が怒ってる…そんなときはどうしたら良いのか彼女としても悩むもの。しかしつい余計なことを言ったり行動したりして、余計に彼氏を怒らせることってありますよね!悪気はなくても空気を読むことが大切!彼氏が怒ってるときはこれしちゃダメです。
彼氏に嫉妬させたい!そんな時言ってしまいがちなNGワード3選!あまりに嫉妬深い彼氏というのはちょっと考えものですが、適度に嫉妬してくれるのは、彼氏の愛情を感じたりして嬉しいという女心、分かります!でも、いくら嫉妬で愛を試したいからといっても、こんな言葉を言っていると、彼氏を不機嫌にしてしまうかもしれません。
彼氏とずっと良い関係でいられる3つの方法~長続きの秘訣とは?大好きな彼氏とは、いつまでも良い関係でいたい・・・そう願うのは自然なことです。でも、いつも恋が短命に終わってしまう人や、具体的にどうしたら良いのか分からないという人もいると思います。そんな悩める女性たちに、彼氏とずっと良い関係でいるための、長続きのためのちょっとした方法をお伝えします。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事