40代女性の結婚は厳しい?幸せな結婚のためのポイントと子供について
3252 Point
更新

40代女性の結婚は厳しい?幸せな結婚のためのポイントと子供について

40代女性の結婚は厳しいと思っていませんか?実際には、40代女性でも結婚は可能です。ここでは、結婚したい40代女性のために、結婚を目指す具体的な方法をピックアップしました。

幸せな結婚を望む女性は少なくありませんが、40代女性だと「もうムリかも」と諦めてしまうケースも少なくありません。 仕事一筋だった方や、よい出会いに恵まれなかった方だと、気が付けば結婚もせぬまま40代になっていた、といったことはよくあります。

しかし、本当に40代女性の結婚は厳しいのでしょうか? ここでは、40代女性で結婚できない人の特徴や、結婚するための対策、モテテクなどをご紹介します。 ポイントを押さえて行動すれば、幸せなゴールインも夢ではありませんよ!

40代女性の結婚は厳しい?

40代女性の結婚

Monkey Business Images/shutterstock.com

そもそも、本当に40代女性の結婚は厳しいのでしょうか? たしかに、20代や30代に比べると不利かもしれませんが、実際には40代で結婚する女性はいます。 そのため、40代だからといって絶対に結婚できない、と断言はできません。

ただ、やはり厳しいのは事実です。 まずは、しっかりと現状を把握することから始めましょう。

40代女性の未婚率

平成27年の国勢調査 抽出速報集計結果 結果の概要によると、40代前半の未婚率は24.6%、後半は21%との結果が出ています。 40代前半女性だと19.1%、後半で15.3%とのことです。 なお、男性の場合は、40代前半で29.3%、後半が25.2%と、女性よりも高い数字となっています。

男性に比べると女性のほうが低い数字ですが、これは多くの女性が20代や30代など、早い段階で結婚を望むケースが多いからです。

女性は、年齢が上がれば上がるほど妊娠や出産のリスクが高くなります。 そのため、若くして結婚しようと考える女性が多く、この結果につながっています。

男性が望む結婚相手は年下

すべての男性がそうではありませんが、一般的に多くの男性は若い女性を好む傾向にあります。 結婚相手にしても、自分より年下の女性を好む傾向にあるため、40代女性にとっては不利になることが多いと考えられます。

男性にとって、若い女性はそれだけで魅力を感じるものです。 結婚するにしても、出産のことなどを考えるとなるべく若い女性のほうが、と考えてしまうのです。

ただ、世の中には自分より年上の女性が好きな男性が大勢いるのも事実。 すべての男性が年下を好むわけではないため、40代でも結婚できる可能性はまだまだありますよ。

未婚率は上昇している

現状は厳しいものの、現在では未婚の男性も増えています。 総務省統計局の調査によると、男性の未婚率は31.4%にも及ぶとの結果が出ているのです。

年々、生涯未婚率は上昇し続けているそうなので、今後はさらにその傾向が強くなると考えられます。 時代の流れとともに、男性の価値観やライフスタイルなどは変わり続けており、若くして結婚することにこだわらない人も増えてきました。 そうした理由から、40代女性でもまだまだチャンスはあると考えられます。

素敵な出会いが見つかれば、40代女性でも幸せを掴むことはできますよ。

40代女性で結婚できない人の特徴

40代女性で結婚できない人

shisu_ka/shutterstock.com

世の中には、年上好きの男性も多く、男性の未婚率も上昇傾向にあるため、40代女性には十分チャンスがあります。 そのため、結婚を諦める必要はありませんが、中には注意が必要な女性がいるのも事実です。

ここでは、40代女性で結婚できない人の特徴をピックアップしました。 自分に該当しないか、照らし合わしながら見てみましょう。

上から目線

40代ともなると、人生経験も豊富なので、つい周りに対して上から目線になってしまう女性もいます。 自分としては、人生の先輩としてアドバイスをしてあげているつもりかもしれませんが、周りはそう思っていないかもしれません。

特に男性は、女性から上から目線で話されるとイラっとしてしまいます。 せっかくいい出会いがあっても、これだと男性と距離を縮めることはできません。 一度、自身の言動を振り返ってみるとよいかもしれませんね。

上から目線ではなく、誰とでも対等な立場でコミュニケーションをとることを心がけましょう。 自分が上から目線で話しているかどうかわからないのなら、家族や友人に「私って上から目線?」と聞いてみるといいかもしれません。

理想が高い

結婚したいと考えているにも関わらず、40代まで結婚できなかった方の場合、理想が高すぎる可能性があります。 年収は1,000万円以上、高学歴で身長は180cm以上など、自ら高いハードルを掲げていませんか?

理想が高すぎると、なかなか結婚はできません。 また、ここまで理想の高い男性を求めるのなら、自身もそれに見合う女性になる必要があります。

結婚相手だからこそ妥協したくない気持ちは理解できますが、理想が高すぎるのは注意が必要です。

過去のモテ期を引きずっている

若いときには、何度かモテ期がやってくるものです。 たくさんの男性からチヤホヤされたことがあると、結婚はいつでもできると勘違いしてしまい、そのまま年齢を重ねてしまうことがあるでしょう。

女性にとって、若さはひとつの武器です。 チヤホヤされたり、モテたのは若さの武器があったことも大きかったのではないでしょうか。

今のあなたは、モテていた過去のあなたではありません。 その現実をきちんと受け止めることが大切です。

自分から行動しない

口では結婚したいと言いながら、まったく行動に移さない女性もいます。 10代や20代だと、何もしなくても男性が寄ってきたかもしれませんが、40代女性だと自らアクションを起こさなくては結婚も夢のままで終わってしまいます。

結婚したいのなら、実現に向けて行動を起こしましょう。 出会いが見つかりそうな場に足を運ぶ、自分磨きをするなど、結婚につながりそうな行動を起こすことが大切です。

ネガティブ思考

ネガティブ思考の方は、物事を常に悪いほうへ考えてしまいます。 「自分なんて結婚できないに決まっている」「もう結婚はムリだ」と思い込んでいませんか? このように考えていると、気持ちが暗くなり、行動力も低下してしまうため本当に結婚が遠のいてしまいます。

考え方が暗いと気持ちや表情も暗くなるため、男性から魅力的だと思われなくなります。 ネガティブ思考はやめ、これからはポジティブ思考を目指しましょう。

仕事を優先してしまう

40代女性だと、職場でも一定の地位を確立しており、重要なポジションを任されていることも珍しくありません。 バリバリ仕事のできるキャリアウーマンも、やはり40代に多い傾向にあります。

このような方だと、恋愛よりも仕事を優先してしまうことが少なくありません。 その結果、せっかくいい出会いがあっても相手とすれ違いになってしまい、結局関係が終わってしまうこともあります。

一度、ワークライフバランスを見直してみるとよいかもしれませんね。

結婚を諦めている

諦めている

fizkes/shutterstock.com

40代だからと結婚を諦めていませんか? もしそうなら、今後も結婚は難しいかもしれません。

諦めの気持ちがあると、積極的な行動が起こせないため、出会いもどんどん遠のいてしまいます。 素敵な人との出会いがあっても、「どうせ自分は結婚できない」と考えてしまい、前向きな行動ができないのです。

本気で結婚したいと考えているのなら、「必ず結婚できる」と思う気持ちが大切です。 人間は気持ち次第で何でもできるもの。 まずは気持ち的な部分から変えていきましょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー