LINEで既読にならない9つの理由と対処法!男性の未読スルーはなぜ?
2247 Point
更新

LINEで既読にならない9つの理由と対処法!男性の未読スルーはなぜ?

LINEが既読にならないと悩んでいませんか?既読にならないと普通は気になるもの。そんな悩みを持つ方のために、ここでは既読にならない理由や、男性が未読スルーしてしまう理由などについてご紹介します。

電子メールに代わり、コミュニケーションツールの代表格となったLINE。 スピーディにメッセージを送ることができ、相手が読んだかどうかも確認できるため、重宝している方は少なくないでしょう。

そんな便利なLINEですが、既読にならないと何となく不安になりますよね? 特に、彼氏や気になる男性に送って既読にならないと、無視されているような気持ちになってしまいます。 そこで、ここではLINEが既読にならない理由や、未読スルーされる理由などを解説します。

LINEで既読にならない理由とは?

LINEで既読にならない

Billion Photos/shutterstock.com

メッセージを送ったにも関わらず、既読にならないと「どうして読んでくれないの!?」と思ってしまいますよね。 特に、送られてきたLINEはすぐ確認するタイプの方だと、なおさらそう思ってしまいます。 では、送ったLINEが既読にならないのには、いったいどのような理由があるのでしょうか。

状況的に既読できない

たとえば、仕事が忙しくてLINEを確認できない可能性が考えられます。 忙しく働いている方だと、1分1秒を惜しんで仕事に取り組んでいることもあるでしょう。 このような方だと、仕事中はほとんどLINEを見ないといったことも考えられます。

また、車を運転しているときだとLINEのチェックができないかもしれません。 よそ見運転になってしまうため、運転中にLINEの通知音を確認しても、あえて放置してしまうのです。

ほかにも、結婚式やお葬式などに参加しているときなど、状況的にLINEをチェックできないシーンは多々考えられます。

ブロックしている

LINEには、ブロック機能があります。 メッセージのやり取りをしたくない人をブロックすると、通知が来ないため既読にもなりません。

LINEは、アプリを起動してメッセージを確認したとき既読になります。 ブロックされているケースだと、そもそもメッセージが届かない、読めないため既読にならないのです。

もし、何日経っても既読にならず、まったく音沙汰ないのなら、相手からブロックされているのかもしれません。 心当たりがないか、思い返してみましょう。

受信拒否している

LINEには、受信拒否機能も備わっています。 ブロック機能と似ていますが、こちらは友達登録していない人からのメッセージを受信しない機能です。

この設定をオンにしている場合、いくらメッセージを送っても相手のトーク画面にメッセージが届きません。 送ったメッセージを確認してもらえないため、当然既読にもならないのです。

この場合だと、まずは相手に友達登録してもらわなくてはなりません。 誰か共通の友達から伝えてもらうなどして、LINEの友達に追加してもらいましょう。

未読スルーしている

トーク画面を開いてメッセージを確認しないと、既読にはなりません。 つまり、既読にならないのは未読スルーされている可能性もあります。

未読スルーされる理由はいろいろなことが考えられますが、もしかすると相手はあなたとやり取りをしたくないのかもしれません。 あなたに対し、少しでも気があるのならせめて既読にはなると考えられます。

ただ、単純に忙しくて返信ができないため、あえて未読スルーにしている可能性もあります。 しばらく様子を見てみるとよいかもしれません。

アプリをアインストールした

いつまで経ってもいっこうに既読にならない場合、相手がLINEアプリをアンインストールしている可能性があります。 最近では、LINE疲れになる方も増えているそうなので、デジタルデトックスの一環としてLINEをアンインストールする方もいるようです。

相手がLINEをアンインストールしている場合だと、いくらメッセージを送っても既読にならず、返信もありません。 そのため、このケースだと別の連絡方法を考える必要があります。

まずは、共通の友達などに探りを入れてみるとよいでしょう。

LINE側の不具合

LINEが不具合を起こすことがたまにあります。 不具合が発生している場合だと、メッセージを送っても相手に届いていない可能性があります。

完全に届かないケースはあまりなく、遅れて届くケースがほとんどのようです。 そのため、しばらく待っていると既読になるかもしれません。

LINEの不具合は、タイムラインやニュースで情報が発信されるため、念のために確認してみましょう。 また、LINEをやっている友人に確認してみるのもよいかもしれませんね。

機種変更した

機種変更

Mahod84/shutterstock.com

スマホを機種変更した場合、再びアプリをインストールしなくてはなりません。 また、インストールしてもアカウントを引き継いでいないと、LINEを送っても既読になりません。

もし、LINEを送った相手がスマホの機種変更をするといった話しをしていたのなら、この可能性があります。 電話やメールなどほかの手段で連絡をとり、LINEのアカウントを引き継いだかどうか確認してみましょう。

人によっては、一度人間関係をリセットしたいと考え、新しいアカウントでLINEを始めることもあります。

トークルームを削除した

LINEでは、トークルームを削除することが可能です。 やり取りを残しておきたくないときなどに、トークルームを削除することがあります。

トークルームを削除すると、それまでのやり取りはすべて消去されるため、再び読むことはできません。 また、未読のメッセージが残っているのに削除してしまうと、当然見ることができないため既読にもならないのです。

トークルームを削除してもやり取りはできます。 そのため、なかなか既読にならないときは、再びメッセージを送ってみるとよいかもしれません。

既読を付けずに読んでいる

既読にしてしまうと、相手が返信を期待すると考え、あえて既読にしないまま読んでいる可能性があります。 ポピュラーな方法だと、機内モードを使用した方法が挙げられます。

機内モードにした状態でLINEを起動し、メッセージを読むと既読がつきません。 また、プッシュ通知だけで読んでいる可能性もあります。

相手が故意にこうした方法で読んでいるのなら、こちらからできることは何もありません。 とりあえずしばらくは様子を見てみましょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー