食べたいものを彼に聞かれたら?ランキングやおすすめデートメニューから選ぼう
4360 Point
更新

食べたいものを彼に聞かれたら?ランキングやおすすめデートメニューから選ぼう

デートで彼から食べたいものを聞かれて困ったことはありませんか?そこで、ここではデートで食べたい食べ物のランキングや、よい印象を与える答え方などをまとめました。

デートのとき、彼から「何食べたい?」と聞かれたことはありませんか? 彼女に対し気を遣って聞いてくれているため、嬉しくなる反面答えに窮してしまうことも少なくありません。

交際期間がある程度長く、何でも遠慮なくいえる間柄ならまだしも、まだそこまでの関係性ができていない場合は答えに困ってしまいますよね。

そこで、ここでは彼に食べたいものを聞かれたときの、おすすめの答えをご紹介します。 デートでおすすめの食べたいものや、NGの答えなどもご紹介するので、聞かれて答えに困ったときはぜひ思い出してみましょう。

食べたいものランキング

食べたいもの

Dean Drobot/shutterstock.com

まずは、下記のアンケート調査における「デートのときに食べたいものランキング」を見てください。

1位パスタ 2位焼肉 3位寿司 4位タイ料理 5位ステーキ

このような結果となっています。 パスタは、カジュアルで種類も多いため、デートにピッタリの食べ物かもしれません。 おしゃれなカフェや、イタリアンレストランなどで味わえるため、デートにおすすめですね。

2位にランクインしたのは焼肉。 外食の王様といっても過言ではないほど、焼肉は人気が高いですね。 デートのときだと、個室のあるお店だとなおよいかもしれません。

3位の寿司も、焼肉に並んで美味しい日本食のひとつです。 手軽に寿司を食べたいなら回転寿司を、ゆっくり落ち着いて食べたいのなら本格的なお店がよいでしょう。

4位はタイ料理。 パクチーを使ったタイ料理が女性から大人気です。

5位にランクインしたステーキは、ガッツリ食べたいカップルにピッタリのメニュー。 最近は、手軽にステーキを食べられるカジュアルなお店も増えてきました。

なお、ホットペッパーグルメが行った「平成最後に食べたいものランキング」も下記にご紹介します。

1位寿司 2位焼肉 3位和食 4位ラーメン 5位カレー (参照:ホットペッパーグルメ)

先ほどご紹介したランキングとは多少違いがありますが、こちらも参考程度に覚えておきましょう。

食べたいものを彼に聞かれたらおすすめの答え

食べたいものを彼に聞かれたら

Chaay_Tee/shutterstock.com

まだ付き合いの浅い彼とのデートだと、終始ドキドキしてしまうものですよね。 緊張や不安が入り交じることも多く、聞かれたことにうまく返事ができないことも珍しくありません。

いきなり食べたいものを聞かれても、何と答えていいものかと悩み黙り込んでしまうこともあるかもしれません。 そこで、ここでは、彼から食べたいものを聞かれたとき、よい印象を与えるおすすめの答えをご紹介しましょう。

食べたいものを食べたいと言う

女性によっては、彼によい印象を与えようと、食べたくないのにおしゃれな料理の名前を口にしてしまうこともあります。 おしゃれな女性だと思われたい、大人だと思われたいなど、よい印象を与えるつもりで、それほど好きでもない料理を食べたいと口にしたことはありませんか?

しかし、ムリに答えたものだと、食事をしているとき彼に見抜かれてしまう恐れがあります。 「本当に食べたかったのかな?」と思われてしまう恐れもあるので、素直に食べたいものを食べたいと伝えましょう。

好きなものを美味しそうに食べる姿はかわいく見えるものです。 背伸びして大人ぶる必要はありません。

ただ、自分が食べたいものでも、彼は食べたくない可能性もあります。 そのため、「〇〇が食べたいけど、〇〇さんはどう?」といった感じで聞き返してあげるとよいかもしれませんね。

一緒に考えたいと言う

いきなり食べたいものを聞かれると、焦ってつい食べたくない料理の名前を口にしてしまうかもしれません。 もし、自分でも何が食べたいのかわからない、特にない、考えられないといった状態なら、一緒に考えたいと伝えるのがベストです。

あなたの食べたいものが、必ずしも彼が好む料理だとは限りません。 デートは男性と女性、2人で楽しめなくては意味がないため、食事も2人が美味しく味わえるものを選ぶのが基本です。

2人でいろいろと料理の名前を出しながら、しっくりくる答えを探す時間もまた楽しいものですよ。 スマホでリサーチするのもよいかもしれません。 一緒に考えたいと伝えれば、彼も「俺のことも考えてくれているんだな」と思ってくれるはず。

苦手なものだけ答える

何が食べたいのか自分でもよくわからない、何と答えればいいのか悩む、そのようなときは苦手なものだけ答えるのがおすすめです。 とりあえずお腹が膨れればそれでいい、といった方でも、目の前に苦手なものが並ぶと美味しく食べられませんよね。

苦手なものを伝えれば、彼もそれを把握したうえでお店を探してくれるはずです。 お店の選択肢も絞られるため、見つけやすくなるのもメリットです。

ただ、あまりにも苦手なものが多すぎると、彼も困ってしまうでしょう。 選べるお店も少なくなり、時間がかかってしまうかもしれません。

あまりにも苦手なものが多い場合には、優先順位をつけて伝えるとよいかもしれませんね。

食べたいものがないとき

食べたいものがない

Elena Pyatkova/shutterstock.com

食べたいものがはっきりしているのなら問題はありませんが、特にないときは答えに困ってしまうものです。 あまり長々と考え込んでしまうと、デートの時間も削られてしまうのでもったいないですよね。

このようなシーンにおける対策としては、料理のジャンルやお店の雰囲気で答えるのがおすすめです。 これだと、食べたいものが特にない場合でもお店探しがしやすくなるでしょう。 困ったときにはぜひ思い出してくださいね。

料理のジャンルで答える

パッと食べたいものが思い浮かばないときは、料理のジャンルで答えるのがおすすめです。 韓国料理やインド料理、和食、イタリアン、フレンチなど、料理のジャンルで答えれば、選ぶお店もおのずと絞られます。

お店さえ決まれば、あとはメニューを見ながら食べたいものを選ぶだけです。 イタリアンならピザやパスタ、韓国料理なら焼肉、タイ料理ならガパオライスやトムヤムクンなど、細分化されたさまざまなメニューから選べます。

注意点としては、実際に好きで食べたことのあるジャンルで答えることです。 食べたこともないのに、何となくのイメージで決めてしまうと、失敗してしまう恐れがあるため注意しましょう。

お店の雰囲気で答える

特に食べたいものも食べたくないものもない、といった女性も少なくありません。 食にそこまでのこだわりのない方だと、とりあえずお腹が満たされれば、と考える女性もいるのです。

もしあなたがそうしたタイプの女性なら、食べたいものを聞かれたときには答えにくいかもしれません。 そこで、あえて料理名やジャンルなどで答えず、お店の雰囲気で伝えてみてはいかがでしょうか。

たとえば、広々とした静かな空間が広がるお店、くつろげる個室があるお店、などが考えられます。 ほかにも、カジュアルで入りやすいお店、エレガントでおしゃれなお店などもよいかもしれません。

自分が行ってみたい、と感じるお店の雰囲気を、分かりやすく伝えてあげましょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー