魅力的な人になるには?特徴と取り入れるべき8つの条件
3223 Point
更新

魅力的な人になるには?特徴と取り入れるべき8つの条件

すれ違った見ず知らずの女性が目線がいくほど魅力的なら、嫉妬を通り越して憧れに変わりますよね?今回はそんな魅力的な女性の特徴と取り入れるべき条件をご紹介します。

魅力的な人と出会ったときに、「あぁ、こんな人になりたいな。」なんて感じることがありますよね。 魅力的な人とは、何も言わなくても存在感のある雰囲気や、話をすればするほど魅力的に感じさせるものです。 そして、魅力的な人にはいくつかの共通点があるのも特徴なんです。

今回は、そんな憧れをそのままにしておくのではなく、あなた自身魅力的な女性を目指していきましょう。

魅力的な人の特徴や性格とは?

魅力的な人の特徴や性格

kiuikson/shutterstock.com

あなたが想像する魅力的な人って、どんな人ですか? きれいな人?個性的な人?自分を持っている人でしょうか? 人によって魅力的な人の定義は違います。

しかし、魅力的に感じる人にはたくさんの共通点があります。 その共通点を知ることで、あなたが魅力的になれるヒントを知ることができるのです。 魅力的な人の特徴や性格から、学んでいきましょう。

笑顔が素敵

笑顔が可愛く、素敵な人は多くの人から好かれます。 女性からモテることはもちろん、男性からもモテるのが魅力的な人。 モテる人の多くは、笑顔に魅力があるんです。

また、笑顔が素敵な人に嫌われている人は少ないでしょう。 そう、笑顔は周りを癒す効果と、人に元気を与えるパワーがあるのです。 暗い顔をしている女性や、いつも何を考えているのか分からない女性より、明るく笑顔が素敵な女性の方が話しかけやすく、またいつでも自分を受け入れてくれるような温かさすら感じませんか?

もしあなたの笑顔に自信が無いようなら、鏡の前で素敵な笑顔の練習をするべきでしょう。

謙虚な態度

謙虚な人は、人によって態度を変えたりすることもありません。 いつも同じ謙虚な姿勢に多くの人が安心感を覚えます。 謙虚な人は、多くの人に親しまれ、また魅力的に見える特徴があるのです。

横柄な態度をとる姿や、人によって態度を変える人、好きな人にだけ特別扱いしてしまう人など、魅力的と言えますか? 人を選ばない謙虚な姿勢こそ、人を平等に扱い、またどんな人にも敬意を示していると言えませんか? そんな謙虚な態度は、多くの人が安心する材料となり、それが癒しとなり、周りにたくさんの人が集まってくるのでしょう。

人によって態度を変えるなんて、見ていて気持ちのいいものではありません。 大人の対応ができるのも、魅力的な人の特徴でしょう。

口が堅い

人に黙っていてとお願いされたことを、きちんと守れる人は信頼できる人です。 また、他人にベラベラと人の話をすることもありません。 うわさ話に振り回されることなく、またうわさ話をするような人は魅力的とは言えません。

黙って、人の話を守る姿勢もまた誠実で魅力的な人の特徴です。 だからと言ってかたい雰囲気はなく、楽しい雰囲気で話ができるだけでなく、話の聞き上手でもあります。 となりでうなずきながら、優しく話を聞いてくれる姿は、安心感や癒しを感じる人も少なくありません。

口が堅いに加え、安心して話ができる女性とは、ついついいつまでも話がしたいなんて思ってしまいそうですね。

自分の意見を持っている

自分ができないことにYESと言ってしまうことほど無責任なことはありません。 いくら優しい人でも、できないことをきちんと断る優しさを持たなければ、ただのお人よしになってしまいます。 魅力的な人は、そんな自分ができることとできないことをきちんと見極めているのです。

きちんと自分ができることを知り、自分をわきまえることも魅力の一つなのです。 また、自分のことをよく知りわきまえているからこそ、自分なりの意見をきちんと持っているのも特徴です。 魅力的な人は、自分の考えをあいまいにしたり、流されてしまうこともほとんどありません。

当然、協調性や協力的なところや優しさはあります。 魅力的な人は自分の意見を持ちつつ、周りと協調し良い関係を築いていける人なのです。

相手と程よい距離感を取れる

つい相手に寄り添いすぎてしまい、一緒にいると疲れてしまうことはありませんか? 魅力的な人は、相手との程よい距離を取ることが上手いので、人間関係に疲れることも少ないのです。 親しき仲にも礼儀ありという言葉があるように、相手に入られたくない領域をきちんと理解し、ほどよい距離を保てるのも魅力の一つなのです。

だからと言って人と一定の距離を保つことが、冷たいわけではありません。 相手と自分のことを思うからこそ、程よい距離感が互いにとって一番心地いい距離だと知っているのです。 相手に踏み込み過ぎたり、また逆に相手がこちらに踏み込み過ぎてきては、心地いい気はしませんよね?

相手と程よい距離が保てることは、相手を思いやる気持ちなのです。

魅力的な人になるために取り入れるべき8つのこと

魅力的な人になるために

Nina Buday/shutterstock.com

魅力的な人の特徴を理解いただけましたか? 次にあなたが魅力的な人になるために取り入れるべきことをご紹介していきます。 また、魅力的な人になるための要素を知るだけではいけません。

あなたの思考や、生活に取り入れていくことがポイントです。 また、あなたの意識の中に取り入れていくことでより魅力的な人へと成長していきましょう。

他人の失敗を笑わない

他人の失敗を笑う人ほど醜い姿はありません。 周りの誰かが他人の失敗を笑う姿を見て、清々しい気持ちになる人もいないでしょう。 あなたが人の失敗を笑っているうちは、あなたも他人から笑われているのかも?

失敗しなければ成功することはできません。 むしろ、失敗する姿を見てアレコレ言うより、相手を思いやる心が大切なのです。 自分の幸せは大切ですが、他人の失敗を喜んでいるようではまだまだ魅力的な人には程遠いと言えるでしょう。

他人がどのような失敗をおかし、どんな気持ちでいるのかあなたに理解できますか? また、失敗できた相手は経験という学びを手に入れることができています。 失敗が怖くて何もできない人より、成功には確実に近づいています。

そんな一生懸命な人を、なぜ笑うのでしょう?

自分の悪いところは認めよう

自分の非を認めることは、恥ずかしいことではありません。 自分を偽り、周りを偽ることこそ恥ずかしいことはありません。 「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」という言葉があるように、その場の知ったかぶりも同じことが言えるでしょう。

自らの悪いところを改められる器の広さこそ、謙虚の始まりであり、魅力的な女性に近づく一歩なのです。 自分の非を認められないプライドの高さや、偽りが、あなたの良さを殺してしまうのです。 何も自分自身を繕う必要はありません。

自分の偽った姿は、端から見て不自然に見える姿なだけでなく、自分自身もぎこちなく繕うことに疲れてしまいます。 等身大の飾らない自分が一番魅力的に見えるのです。

内面と外面を磨いている

外面だけ磨いていては魅力的な人にはなりません。 内面も同時に磨いて、初めて魅力的な人になるのです。 外面だけ磨いている人は、ただの美人になります。

「美人は三日で飽きる」と言われるように、いくら美人と言われても見飽きてしまいます。 見飽きられる美人にならないためにも、内面も磨いて内側から美しさがにじみ出るような美人を目指していくとバランスも良く、飽きられない美人になるでしょう。

また、教養のある女性や知的な雰囲気の漂う女性も、魅力的な女性には欠かせないポイントです。 その人の言葉やしぐさから魅力が溢れるような、そんな女性が魅力的なのではないでしょうか?

ユーモアセンスがある

ユーモア

Andrey_Kuzmin/shutterstock.com

話が面白くない人は人としても魅力がありません。 一緒に話をしていて、話し相手があなたの話をおもしろいと感じたり、もっとあなたに話をしたいなんて思わせられる人は、やはり魅力的な人なのです。 つまり話術も魅力的な人の特徴になるのです。

ただ、話ができる人はどこにでもいます。 とくに、自分の話ばかりになってしまうことはおすすめできません。 あなたの話に興味があっても、あなたの話ばかり聞いていても、話を聞いている相手はあなたの話をつまらなく感じてしまいます。

ユーモアセンスがある女性とは、機転の利いた面白さや話上手なところがある女性です。 またユーモアセンスのある女性は賢いイメージや、発想が面白くて魅力的に見られるのです。

相手の話をよく聞く

自分の話をするより、相手の話に耳を傾けましょう。 自分の話ばかりしていても、あなたが楽しいだけで相手はつまらないと感じていることも。 魅力的な人は、相手の話をよく聞き相手の心に寄り添える人なのです。

自分の話ばかりしてしまう人は、とても自分が好きな人なのです。 たとえ、あなたが自分のことを知ってもらいたい気持ちから、話し始めたことでも、相手にとっては聞きたい話か分かりません。 まずは、相手の話を聞く姿勢から初めて、相手から「君はどんなタイプの子なの?」なんて、聞かれたときに初めてあなたの話を話すことで、相手に自分という人間を知ってもらえるチャンスができるのです。

理想と現実を理解している

理想と現実を理解している人は、自分に似合うものを知っているので、自分という人間を大げさに表現したり、必要以上に良く見せようともすることはありません。 いつも等身大の素直な自分を表現している人なのです。

理想や夢、希望があり、それに向かって今の自分をきちんと成長させている様子が、魅力的に映ります。 夢や希望が大きくても、実現に向けて何も行動できていないなら、それは魅力的には見えません。 とくに、夢や理想を語りつつ、「今は、忙しい。」など理由を付けてその物事に取り組んでいない様子なら、いっそのこと何も話さない方がいいでしょう。

周りは、そんなあなたの様子を見て、きっと達成できないだろうとたかをくくってしまいます。 それであるなら、言わずとこつこつ夢に向かい、努力を見せない方がよっぽど素敵な女性なのです。

本質を見抜く

人の心は分からないもの。 でもその人をよく見ていれば、その人が嘘をついていたり、自分を大きく見せていることに気が付いてしまいます。 物事に対する本質を見抜けることは、人と接していく上で非常に重要なポイントとなるのです。

魅力的な人は、表面が穏やかに見える反面、鋭い洞察力で相手の心を瞬時に読み取ります。 「え?私には、そんな超能力のようなことはできない!」なんて思ってしまうかもしれませんが、経験を積むことで、誰にでもできてしまうことなんです。

また何が大切でどのようなことを大切にしなければならないのかを理解しています。 本質を見抜くということは、周りに振り回されなくなるのです。 自分自身を見つめなおし、何が正しいのか?常に自分の心と向き合い、正しく生きることからはじめていきましょう。

相手のいいところを見つける

相手のいいところを見つけて、きちんと相手に伝えられる人は魅力的な人と言えるでしょう。 自分が良い人に見られたくて無理に相手を褒めても相手に見抜かれてしまいます。 また、相手をコントロールしようと思う下心があるなら最悪です。

そんな気持ちでは、相手にもあなたの下心が伝わってしまい残念な結果に。 あなたが本当に相手のいいところを見つけた時に、褒めるよう心がけましょう。 相手のいいところを見つけると、あなた自身のポジティブな気持ちが高まります。

また、相手のいいところを見つけたら、そのままにするのではなく、相手にきちんと伝えてこそ、相手のいいところを見つけたことになるのです。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー