女性から見たかっこいい男性の特徴とは?外見から内面まで紹介
2386 Point
更新

女性から見たかっこいい男性の特徴とは?外見から内面まで紹介

本当にかっこいい男性とはどんな人でしょうか?外見から内面まで、女性が思わず惚れてしまうようなポイントはなんでしょう?女性から見たかっこいい男性の条件について考えてみましょう。

かっこいい男性…そう聞くと、あなたはどんな人を思い浮かべるでしょうか? 多くの女性が、かっこいい人に心をときめかせていることでしょう。 では、かっこよさの定義とはいったいなんでしょうか?

顔やスタイルが整っていたり、性格やふるまいが良かったりと外見・内面問わず、ポイントはありますよね。 多くの人から恋愛対象とされるような、モテる男性にはいくつかの共通点があります。 今回はそうした見分け方をマスターしましょう。

かっこいいの定義

かっこいい男性

kiuikson/shutterstock.com

女性から見てのかっこいいと、男性から見てのかっこいいは少し違う。 そんな考えを聞いたことはないでしょうか? もちろん一概には言えません。

しかし現状、性差に影響され、育ってきた環境が異なっていくところが大きくあります。 それもあってか、かっこいいとは具体的にどのようなことを指すのかは男女間で若干定義が異なるようです。

男性は目に見えるかっこよさ

男性は、他人より優位さが目に見えてわかるものをかっこいいと思いがちではないでしょうか。 代表的なものとして、どうしても譲れない自分なりのこだわりや、絶対的な強さが挙げられます。

夢を追い求めてひたむきに自分を貫くこと、語学や筋トレなど、内にも外にも自分を磨くこと。 そんな姿は、男の中の男にふさわしくかっこいいと称賛されることもありますね。 また、学歴・知識、高価な持ちもの、高い社会的地位などは同性の中で一目置かれるポイントになります。

男性同士であいつはいいやつだ、かっこいいよ、と言われている人には上記のような特徴があります。

女性は他者に与えるかっこよさ

女性はその人そのものの他者に対する優位性よりも、他者へ与えられるということに対してかっこいいと思う傾向にあるようです。 相手を想う行動は、かっこよさやモテという以前に人間性の豊かさが反映されてきますね。

空気は目には見えませんが、空気が読める人には素敵な人が多いでしょう。 ひとりよがりにならず、自然と周囲を見て気遣うことができる。 自分よりも他者を優先する姿を見て、自分をかえりみるきっかけにもなるかもしれません。

食事に出かけた際も、自分は客だとふんぞり返ることなく、お店側への気遣いがある人が良いですね。

かっこいい男性の外見

かっこいい男性

Majdanski/shutterstock.com

人は見た目だけではありませんが、かっこいいと思われる外見にはどんなポイントがあるでしょうか。 顔の造作など生まれ持った特徴だけでなく、少し心がけるだけで変えられるような点もあるようです。

ブサイクだから……とモテることをあきらめてしまった人に、女性が惚れるかっこいい男性の外見的特徴をお伝えしたいですね。

清潔感がある

女性がかっこいいと感じやすい外見の特徴に、清潔だということがあります。 毎日お風呂に入り、最低限お肌の手入れをして、ヘアカットもこまめに。

特に男性は年齢とともに髪の毛が薄くなったり、皮膚のたるみやしわ・シミ、皮脂が酸化して加齢臭という悩みも出てきます。 まずはそれを認識することが清潔感を出すための第一歩ですね。

モテる大人の男性には常に清潔感があり、若々しく見えます。 陰で見えない努力を欠かさないおかげでしょう。 これは女性の目を引くためというより、人前に出る時に汚らしい様子では失礼だということからです。

ショートヘア

シンプルで清潔感のあるショートヘアは、どんな男性でもかっこよく仕上がります。 女性が男性に求めるようなさわやかさ、男らしさを併合した定番で最強の髪型だと言えるでしょう。

ミディアムヘアやウェーブなどのおしゃれな髪型に対して抵抗があったり、職場の関係でできないという人でもOK。 かっこいいだけではなく長い髪に比べてお手入れが簡単であったり、洗髪やドライヤーが楽でセットも時間がかかりません。

冒険はできないけど女性にモテる髪型にしたいと思っている人には、年代や時代に関係なくショートヘアが安定の人気ですね。

引き締まった体

引き締まってたくましい体は、かっこいいと思われる男性の代名詞でしょう。 肥満でお腹が出ることなく、常に背筋を伸ばして胸を張った良い姿勢でいる男性の体。 そんな締まった体を維持するためには、日常から適度な運動と食生活の節制をしなければなりません。 でもそうすれば、外見が向上するだけではなく、健康で病気になりにくい体を手に入れることができます。

また、持久力がつくので仕事の面でも馬力が出るようになるでしょう。 引き締まった体は自己管理ができている証なので、周囲からの信頼がされ、自分も自信を持てるようになりますね。

スーツが似合う

仕事着の定番であるスーツ姿の男性に対して、ストイックな色気を感じる女性は少なくないでしょう。 男性にとってのスーツというのは、社会に向かっていく際の戦闘服とも言えます。 そんなスーツを身にまとった姿は、男性のかっこよさを底上げしてくれるポイントになることも。

しかし私服とのギャップをマイナスに捉えられるケースもあるため、職場の外では注意が必要かもしれませんね。 職場ではスーツ姿の男性ばかりではないでしょうが、普段からスーツを着る機会を多く持つ人は女性にモテるアドバンテージが高いと言ってよさそうです。

センスの良い小物を身に着ける

かっこいい男性は、さりげないところにもおしゃれを忘れません。 腕時計やハンカチ、ネクタイピン、カフスボタンなどに上質なアイテムを身に着けている人は、ふと目に留まったときに好感度を上げるでしょう。

センスの良い小物を決して見せびらかさず、あくまで目に入ったときに気づくようなさりげなさ。 自分自身の気に入ったものを選ぶのはもちろんですが、小物選びにはTPOも重視するとよいでしょう。

ロレックスの時計など売ったらお金になるような高価なものよりは、こだわりや品が感じられて悪目立ちのないものが好ましいと言えます。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー