感情線の手相占い!感情線の特徴別の意味や見方を解説
3685 Point
更新

感情線の手相占い!感情線の特徴別の意味や見方を解説

手のひらの小指側から横切っている手相は「感情線」です。感情線では愛や情のあり方がわかります。感情線の見方を知って、自分の中にどんな愛情があるのかをチェックしてみましょう。

▼この記事の監修占い師▼
占術家
Jira(ジラ)
手相、算命学、観象学、気学など主に東洋系占いを得意とし、対面鑑定を中心に活動しています。
個人鑑定のお申し込みは電話とチャットでウラナッテより受付中です。

Blog

手相占いが好きな方であれば「心がわかる」としておなじみの感情線を今回は深く掘り下げていきます。

手相占に馴染みがあまりない人には、感情線で何がわかるのか、何となく捉えにくいですよね。

感情線を読み解くことができれば、あなたの中にある「愛」や「情熱」の状態がわかります。 愛情表現が得意だとか苦手だとかも手相でわかるのです。

基礎的な左右の手に現れる感情線の違いや、特徴的な感情線が持つ意味などをお伝えいたしますので手のひらを見ながら楽しんでください。

当たると評判の人気チャット占い・電話占い!口コミや無料の鑑定特典も紹介

大好きな彼の気持ちや、将来への不安…選択を迫られたとき、信頼できる占い師さんのアドバイスがもらいたいですよね。そんな時に試してみたい人気占いアプリ「ウラナッテ」。口コミや評判はどうなのでしょうか。どんな占い師さんに相談ができるのか詳しく見てみましょう。

https://koimemo.com/article/16498

感情線とはどんな手相?左右で違う見方を解説

手相_感情線

手相_感情線

まずは感情線がどんな線なのか、基本をみていきましょう。 感情線は手相の中でも重要とされる「基本3大線」の1つです。

「3大線」ですから、読み解くのにとても大事ということがわかります。

手相は人によって違いますので、感情線もまた誰1人として同じ線はありません。 感情線でどんなことがわかるのか、詳しくみてみましょう。

感情線で何がわかる?

「感情」と名がついていることからもわかるように、感情線は心や愛情に関しての情報が詰まっている線です。

「ハートライン」とも呼ばれ、性格や感受性が線となって現れます。 感情線に乱れが少なく、カーブもない真っ直ぐな線であればあるほど、感情の揺れ動きが少ない性格であると判断します。

対して、複雑な線になっていれば表現豊で感受性が豊かであるとされるのです。 心のあり方がわかるので、人間関係をどう築くか、また恋愛傾向も感情線でわかります。

感情線を読み解くことができれば、なぜ人間関係がうまくいかないのか、あるいは恋愛で問題を招いてしまうのかなど、問題解決になる糸口となるのです。

感情線の始まりの位置

感情線は小指側から人差し指方向に伸びている線です。 小指側を4等分したときの上4分の1あたりで始まるのが平均的とされます。

標準的な高さから感情線が出ている人は感情のコントロールができる冷静な人とされます。

標準よりも高い位置から始まっている感情線を持つ人は、外交的で性格が明るくポジティブな人です。

情熱的に物事に取り組みますが、短気な可能性もあります。 感情線の始まりが低い人は冷静で現実派です。

感情を出さないこともあるため人からは「冷たい人」と誤解されることもあります。 客観的でいられるので誤った判断はしないタイプです。

感情線の終わる場所の位置

小指側から出た感情線がどの位置で終わるかは人それぞれです。 感情線が長くなればなるほど愛や情熱の「熱量」は高くなるのですが、嫉妬になってしまうパターンもあります。

感情線の長さが中指の付け根あたりまでの手相の持ち主は物事に熱しやすく冷めやすい人です。

人差し指と中指の間あたりで終わっている人は、愛情が深く誠実であるとされますが、人に対する好き嫌いが激しい相とも言われます。

感情線が終わる位置で恋愛傾向がわかるので、気になる人ができればこっそり観察してみましょう。

どんな恋愛傾向なのかがわかりますので対策できますね。

感情線の左手と右手の意味

手相は左手と右手で意味が変わります。 ですので、手相判断をするときは左右両方の手を見て読み解くことが一般的です。

感情線が左右で全く違った形の場合、自分の本心と他人に見せているあなたが異なっている可能性が高いと言われます。

右手の感情線は「外面」を表すとされますので、人から見たあなたの性格です。 左手は「内面」ですのであなた自身の本来の心のあり方になります。

たとえば、右手の感情線が短く真っ直ぐで、左手の感情線がカーブし長くなっている手相としましょう。

この場合、人からはクールに見られているものの本来の自分は情熱があり愛が深い人、というギャップが考えられるのです。

感情線の濃淡や長短で見た意味

手のひら

shutterstock.com

感情線は始まる位置と終わる位置である程度どんな心なのかがわかります。 位置、感情線の濃淡、長短で基本的なことがわかるので、それぞれどんな意味があるのかを詳しくみていきましょう。

また、手相にあると幸運な「マスカケ線」の解説もいたします。

感情線が濃い

感情線が濃いと、物事の決定に対して感情の影響が出やすいということになります。 簡単にいうと、物事に対して感情的になりやすいということです。

感情線がはっきりと濃く現れている人は安定した精神状態であるとされます。 ストレスに強く、不測の出来事が起きても動じません。

喜怒哀楽がはっきりしているタイプでもあり、感情がストレートに出ることも少なくありません。 そのため、「自己主張の強い人」と捉えられることもあるので注意してください。

感情線が薄い

手相で生命線や頭脳線などと比べて感情線が薄い場合、感情を外に出さない人であることが考えられます。

感情線が薄いと繊細な心の持ち主と考えられるのです。 少しの事で心がガラスのように崩れてしまう可能性があります。

失恋や仕事の失敗などから立ち直るのに時間がかかるタイプの人も少なくありません。

また、感情線が極端に薄く現れている人は愛情が足りていないと考えられ「愛」「情」に対するトラウマが出ている可能性もあります。

感動したり情熱を燃やしたりといったことがない色味のない人生を送る可能性もあり注意が必要です。

感情線が長い

長い感情線は「感情が豊かな人」に多い手相です。 とくに恋愛が人生の中心となりがちな人は感情線が長くなります。

感情線が長く伸びて手のひらの側面まで届いている場合、愛情よりも嫉妬心や独占欲になっている場合があるので注意してください。

愛の深さがあることは良いことなのですが、その深い愛をコントロールできず、ときには相手に対して攻撃的になるのは「愛」ではありません。

恋愛に依存する傾向がある人は自分の手相を一度チェックしてみてください。 とても長い感情線が出ている可能性があります。

感情線が短い

短い感情線は「感情表現が苦手な人」に多い手相です。 どちらかというと冷静であることが多く、物事に対して喜怒哀楽の温度差があまりありません。

理性的であり頭で考えて行動をするタイプですので、感情に流されて失敗することは稀です。

周囲からはクールな人と感じられる可能性が高いので、近寄りがたいと一線を引かれる場合もあります。

感情線が短いと、相手に「冷たい人」という誤解を与えることもあるので、普段から言葉遣いには気を付けておきましょう。

感情線がない=マスカケ線

感情線が頭脳線と1本になっている手相があります。 これは「マスカケ線」と呼ばれる非常に幸運な手相です。

感情線から分かれて支線が伸び、頭脳線と繋がったマスカケ線になっている場合、とても強い心と努力で才能を身に付けた「頑張り屋さん」であることがわかります。

感情線が一直線に伸びて生命線の始まりまであるマスカケ線の場合、努力家で責任感が強いタイプです。

ですが、愛情表現が苦手なことも指摘されます。 マスカケ線は強運の持ち主です。

どんな困難に出会っても必ず抜け出せる力があります。 別名「天下取りの線」と言われ、人の上に立ちリーダーシップを取ると才能を発揮する人も少なくありません。

この記事のライター(468件執筆)

KOIMEMO編集部

KOIMEMO編集部

あなたの恋愛がうまくいきますように♪願いを込めて記事を書いています!

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー