返信数と返信時間がカギ!LINEで相手が脈ありかどうか判断する基準
2253 Point
更新

返信数と返信時間がカギ!LINEで相手が脈ありかどうか判断する基準

LINEのメッセージの返信数が少ないと脈なしなのかも、と思っている女性もいるでしょう。しかしそうとばかりは限りません。メッセージの返信数や返信速度における男性心理について紹介します。

好きな人とのLINEのやり取りはワクワクするものですが、返信が遅かったり、返信数が少なかったりすると脈なしなのかも?と不安になるでしょう。

しかし返信数が少ないから脈なしとは限りません。 LINEの返信数や返信までにかかる時間による男性心理を理解することが大切。 そのうえで、脈アリかどうかを判断しましょう。

返信数が少ない男性の心理

返信数が少ない男性

metamorworks/shutterstock.com

LINEの返信数が少なかったり、返信に時間がかかったりする男性もいます。 その場合、なぜ返信がないのか?と気にしてしまう女性は多いでしょう。

しかし相手の女性への気持ちに関係なく返信が早い男性もいれば、好きなのに返信が遅いケースもあります。 返信数が少ない男性の心理について解説します。

好きな女性だから内容を慎重に考えている

LINEの返信に時間がかかるのは、好きな女性だから、という場合もあります。 好意を持っている相手には嫌われたくないため、内容を慎重に考えているのです。

女性からもらったLINEの内容に対してどのような返信をすれば気に入ってもらえるか? こんなことを言ったら嫌われてしまうのではないか?

などアレコレ考えているせいで、返信に時間がかかってしまうことがあります。 返信速度が早いことよりも、内容が大切と考える男性もいます。 特に慎重派の男性はLINEの返信も遅くなることが少なくないでしょう。

駆け引きをしている

あなたに興味がないから返信しないわけでなく、駆け引きをして相手の反応を伺っている場合があります。 あえて返信数を減らし相手が自分をどう思っているのか、脈ありか?脈なしか?を確認しているのです。

自分が返信をしないことで、相手が不安になって何かアクションをしてくるか? 返信を催促してくれるか? それとも無視か?

など相手がどのような反応をしてくるかで、自分へ好意を確認したがっている可能性があります。 また、すぐに返信してしまうと、自分の気持ちが相手に分かってしまうのを不安に感じているのかもしれません。

相手の気持ちが分からないまま、自分の気持ちを知られてしまうのは避けたいと思っているのでしょう。 そういったことをするのは、男性が女性に興味を持っているからだと言えます。

返信が面倒だと思っている

単に返信が面倒だと思っているケースもあります。 相手に興味がない場合、LINEの内容が自分にとってどうでもよいことなら返信をするのが面倒になってしまうもの。

質問形式で簡単に答えられないような内容の場合、さらに返信が遅くなるか返信が来ないこともあるでしょう。 この場合は、あなたへの関心はないと考えられます。

仕事で忙しい男性ならなおのこと、興味のない女性への、さらに簡単に対応できないLINEには返信しないこともあるでしょう。

また、すぐにメッセージを返してしまうと相手に好意を悟られてしまう可能性もあるので、それを避けるために返信に時間をかける男性もいます。

返信は数日後がいつものペース

返信間隔は人それぞれです。 メッセージが来たらすぐに返信する人もいれば、時間がかかる人も。 もともと返信は数日後、という男性もいるでしょう。

LINEにそれほど執着していない、メッセージを書くのが苦手、などさまざまな理由で返信がそれほど早くない男性もいます。 その場合は、脈ありか脈なしかは、LINEの返信速度では判断するのは難しいかもしれません。

未読無視なら完全に脈なし

返信が面倒と思っている男性でも、メッセージがあればチェックくらいはするものです。 しかしメッセージを読むことさえもしない未読無視なら、完全に脈はないでしょう。

少しでも興味や好意があれば、LINEのメッセージは気になるものです。 未読無視は全く興味なしということ。

また、あえて未読無視をすることで、自分の気持ちを示している可能性もあります。 どちらにしても今はあなたに対する興味や好意はないと言えるでしょう。

返信数と内容で見る男性の脈ありサイン

返信数と内容で見る

takayuki/shutterstock.com

返信数が少ないからといって、好意を持っていないとは限りません。 メッセージの内容によっては脈ありの可能性も期待できます。 返信数が少ない男性のメッセージの内容をチェックしてみましょう。

LINEの中で日常の写真などを添える

LINEの中で男性の日常の様子を伝える写真や動画が多いなら、脈ありの可能性が高いです。 「今日の服装」「ランチの様子」「男子会の様子」など、男性の身近なことを伝えるのは、自分自身のことを知ってほしいと思うからです。

好意を持っていない女性に、わざわざ自分のことを教えたいとは思わないでしょう。 日常生活の中には彼の友だちや家族などが登場することも。

自分の周りの人のことも含めて知ってほしいと思うのは、女性に好意を持っているからです。 さらに自分自身のことを伝えると同時に、あなたのことも知りたい、教えて欲しいと思っている可能性もあります。

自分の意見が書かれている

LINEの中に自分の意見が書かれているなら、脈ありと言えるでしょう。 自分の意見を言うのは、自分がどのような人間かを相手に伝えることにもなります。

それだけメッセージの内容も慎重になるでしょう。 しかし貴重な時間を割いてでも、あなたにメッセージを届けようとしているのです。

真剣にあなたと向き合いたいと思っている証拠。 あなたのことを大切に思っているということです。

質問には答えてくれる

LINEで質問をするときちんと回答をしてくれるのは、しっかり内容を見ている証拠です。 女性に好意がなければ、適当に応えたり、はぐらかしたり、または質問を無視したりするでしょう。 真剣に読んでいないかもしれません。

一方で、好きな女性からのメッセージは何度も読み返すものです。 そのため、書いてあることを見落とすことはないでしょう。 返信のきっかけを探している可能性もあるので、メッセージを何度も見返すことも。

また、好きな女性には誠実な人と思われたいものです。 そのためにも、質問には真面目に答えようとします。

質問に対してきちんと答えてくれるなら、脈ありの可能性が高いでしょう。

女性と同じLINEスタンプを使う

あなたと同じスタンプを購入し使用しているなら、脈ありの可能性が高いです。 人は、好意を持っている相手の行動や表情などを無意識に真似てしまうことがあります。

そのため、好意を持つ女性と同じスタンプを使いたくなってしまうのです。 これを心理学では「ミラーリング効果」と言います。

また、自分と同じような行動をする人に好意を持ちやすいという心理も。 それをミラー効果と呼び、相手の男性はその効果を期待している可能性もあります。

どちらにしてもあなたに好意を持っていると言えるでしょう。

返信数が多い

好きな男性からのメッセージにはすぐに返信をしたくなる女性も多いでしょう。 男性にとっても同じことで、返信数が多かったりメッセージを送るとすぐに返信してくれたりするなら、あなたに好意を持っている可能性があります。

ただし、性格的にすぐに返信する男性だったり、気軽に話せる友達感覚ですぐに返信したりするケースもあるので、期待しすぎは危険かもしれません。

男性からLINEが来る

あなたからメッセージを送っていないのに、男性からLINEが来る場合、脈ありの可能性が高いです。 男性は興味のないことに対しては消極的ですが、自分の趣味など好きなことには積極的になるもの。

女性に対しても同じことが言えます。 基本的に男性は用事がない限り自分からLINEを送る人は少ないものです。

用事もないのにLINEが来るのは、あなたに興味を持っているからです。

夜中にLINEが来る

夜にLINEが来る

13_Phunkod/shutterstock.com

夜中などアルコールを飲んでいて酔っている状態でLINEが来たら、脈ありと見てよいでしょう。 お酒を飲むとリラックスすると同時に好きな人の声を聞きたくなるものです。

素面のときには言えないことも酔った勢いで言えてしまうことも。 いつもデートに誘いたいと思っていても言えない男性が、酔いに任せて誘ってくることもあります。

「今から一緒に飲もうよ」と誘ってくるなら、恋愛を進展させようとしているのかもしれません。 ただし、「家に来ない?」など家飲みに誘う男性は、体目当ての可能性もあるので注意しましょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (1件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

1 名無しさん
通報

LINEでは何もわかりませんよ

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー