髪を触る人の心理は状況や触り方で違う?癖からわかる恋愛傾向!

髪を触る人の心理は状況や触り方で違う?癖からわかる恋愛傾向!

恋活

髪を触る癖【癒されたい心理】

髪を触る癖

髪を触る癖は、癒されたい心理の表れであることも。 癒されたいのは、精神的にダメージを受けている場合も多いです。

どのような触り方が、癒されたい心理を表しているのでしょうか? 癒されたい心理を表す髪の触り方について解説しましょう。

髪を引っ張る

ストレスを感じていると、髪を触ったり、引き抜いたりすることがありますが、髪を引っ張る行動に出ることもあります。 髪を引っ張ることで頭皮に刺激を与え、意識を反らそうとしているのです。

自己嫌悪がきっかけで起こる自傷行為であることも。 自分に不満があり否定的になっている心理状態で、自分で自分を傷つけることでストレスを解消しようとしているのです。

無意識に引っ張ることが多いなら注意しましょう。 ストレスがかなり溜まっている可能性があるため、早めのケアが必要です。

髪をかきむしる

うまくいかないことがあったり、イライラしたりすると、髪をかきむしることも多いのではないでしょうか? 無意識にかきむしっている場合は、不満を抱えていたり、自分で解決できない悩みを抱えていたりする場合も多いです。

思い通りにいかないと物にあたってしまうことがあるように、髪をかきむしりぐしゃぐしゃにすることで、気分を紛らわそうとしているのです。

特に人前で髪をかきむしるタイプは、感情のコントロールが苦手な人も多いです。

髪をちぎる

髪を触る癖の中でも、特に強いストレスを感じているときに見られる行為です。 自分の体の一部をちぎって捨てることで、悩みや不安、コンプレックスを取り除こうとしているのです。

一見枝毛などを気にしているだけのように見えますが、無意識に自分を傷つけている場合も。 1本ずつ引きちぎることで、ストレスを発散し続けることが可能です。

長時間、1本1本の髪を引きちぎっているなら、強いストレスに悩まされている可能性があります。 できるだけ早くストレス発散をして、癖を改善しましょう。

相性が良いのは聞き上手な人

髪を引っ張る、引きちぎるなど、自分を傷めつけるような行為は、男性でも女性でも悩んでいるときや強いストレスにさらされているときによく見られる行為です。

そのような人はストレスを緩和させてくれる人と一緒にいることが大切。 悩みを真剣に聞いてくれて、気持ちに寄り添ってくれる相手を見つけられると精神的にも落ち着くでしょう。

髪を触る男性【脈あり】

髪を触る男性

髪を触る癖の中には、相手へ脈ありサインが隠れている場合もあります。 一緒にいる男性の髪の触り方をチェックしてみましょう。

あなたに好意を持っている可能性が見えてくるかもしれません。

髪の毛先などにそっと触れる

髪の毛先などを探るようにそっと触れる行為は、あなたへの脈ありサインと見てよいでしょう。 好きな女性に触れてみたいと思うのは、男性の常です。

しかしいきなり体に触れるわけにはいきませんが、髪の毛なら触れやすい部分。 髪の毛を触ることで、女性がどのような反応をするのかを確認したいという男性心理の表れです。

毛先にそっと触れる行為は、自分のことをどう思っているのか気になっている証拠です。

髪をつかむ

髪をつかむ行為は、相手を独占したい気持ちの表れです。 男性に、あなたをどこにも行かせなくない、離したくない、といった気持ちがあるということ。

強い嫉妬心にかられているときにも、このような行動に出ることがあります。

髪を握りしめるように掴む癖がある男性は、独占欲や支配欲が強い人に見られます。 あまりにも過剰な愛情には注意が必要かもしれません。

髪をなでる

嫌いな女性の髪をなでることはあまりないでしょう。 髪をなでる男性心理としては、かわいい、愛おしいという気持ちがある可能性が高いです。

ただし、妹のようにかわいいという心理もあるため、恋愛対象として好意を持たれているかは分かりません。 そうはいっても女性の髪をなでるのは、スキンシップをしたいという表れでもあります。

男性に何かしらの気持ちがある可能性は高いので、きっかけ次第で恋愛に発展する脈ありサインと言ってよいでしょう。

前髪をさわる

前髪をさわる、前髪をかき分けるように触れてきた男性の心理は「あなたをもっと知りたい」「自信を持って」などを表します。 顔の周りに触れてくるなら、友達以上の感情を持っている可能性が高いです。

男性の瞳や表情に愛おしさが表れているなら、脈ありと思ってよいでしょう。 のぞきこまれるようなシチュエーションであれば、見つめ返してみてはいかがでしょう? 二人の関係が進展するかもしれません。

髪を触る男性【脈なし】

  髪を触る男性

髪を触れていると恋愛感情があるのでは?自分に好意を持っているのでは?と期待してしまうものでしょう。 しかし、髪に触ったからといって、恋愛対象になっているとは限らないものです。

髪を触る男性心理において、脈なしと考えられるケースを紹介します。

髪の毛先を巻く

対面している相手が、髪の毛先を巻くようにしているなら、残念ながら脈なしの可能性があります。 そのしぐさはあなたといても退屈に感じているサインです。

髪の毛を巻くしぐさは、心理学上では集中しているときに表れるものでもありますが、対面している人ではなく、あなた以外の何かに集中し、思案しているということ。

目の前にいるあなたには興味がないのかもしれません。

後ろ髪をかきあげる

首回りを換気する、楽にするようなしぐさは、現在の状況に息苦しさを感じているサインでしょう。 後ろ髪をかきあげる、シャツの襟を引っ張るなどのしぐさが見られたら、脈なしかもしれません。

会った瞬間にそういったしぐさをした場合は、あなたと会ったことで解放された、楽になれたという心理の表れです。

しかし、一緒にいるときや会話の途中で、首回りを換気するようなしぐさが目につく場合は、現段階であなたは恋愛対象ではないようです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事