彼氏が彼女にしてほしいことって?男性の本音を暴露
4493 Point
更新

彼氏が彼女にしてほしいことって?男性の本音を暴露

「彼女にしてほしいことってなんだろう?」と考える女性のために、彼氏が彼女にしてほしいと思っていることをこっそり教えます。

「彼氏がしてほしいと思うことや喜んでくれることを知りたい!」と思うのは、彼氏のことが大好きだからですよね。

しかし、実際にそれを実行しようとしても具体的に何をしてほしいかわからなかったり、本当に喜んでいるのか不安になったりする女性もいるかもしれません。

そこで、彼氏のためにがんばりたいあなたのために、男性の求めることや、女性にしてもらいたい態度や行動などをいくつか紹介していきます。

男性が彼女にしてほしいことって?

男性が彼女にしてほしいこと

Anetlanda/shutterstock.com

女性が彼氏にしてほしいことがあるように、口には出さなくても彼氏が彼女にしてほしいことやされたいと思うことはあるものです。

しかし、言ってくれないと分からないと思う女性もいるでしょう。また、本音では彼女が彼氏に対して抱いているイメージとは違うことを彼氏が求めている場合もあるかもしれません。

そこで、一般的に男性が彼女にしてほしいと望んでいることや、されるとうれしいと感じることはどのようなことかを具体的に見ていきます。

友達の前で自分をほめてほしい

男性は、ほめられることで自信を持ち、実力以上のパフォーマンスを発揮できるといわれています。 そのため、直接本人を目の前にしてほめることも大切でしょう。

しかし、それだけではなくほかにも効果的な方法があります。 それは、友達の前でほめることです。

友達の前でほめる方法には2通りあります。 1つ目は、友達に彼氏の良いところや惚気話をして間接的に彼氏の耳に入れてもらう方法です。

こうすることで男性は、直接ほめられたときよりも自尊心がくすぐられ、テンションがアップします。 2つ目は、「友達に自慢したらうらやましがられちゃった」とあなたが友達に自慢したことを彼に伝える方法です。

これも友達に自慢するほど好きでいてくれているんだと感じて、うれしいと思わせられるテクニックです。

笑顔絶やさず楽しそうにいてほしい

彼女が楽しそうな笑顔を向けてくれていると、彼の負の感情をやわらげたり、癒やし効果をもたらしたりすることにつながるでしょう。

仕事の疲れやイライラがたまっているときに彼女が優しく笑いかけてくれたら穏やかな気持ちになるもの。彼女への愛情が増す要素にもなるかもしれません。

反対に彼女が悲しそうな顔やつまらなそうな顔をしていると、自分が何かしたのかと不安になったり、自分といることが嫌なのかと勘繰ったりする原因になります。

いつも笑顔でいることは、彼に幸せや安らぎを与えられるだけでなく、「自分が彼女を幸せにできている」と彼氏が自信を深めることにも繋がるでしょう。

手料理で家庭的な姿を見せてほしい

昔から「胃袋をつかむ」という言葉がありますが、時代が変わった現在でも男性は女性に手料理を求める傾向は残っていて、これが大きな比重を占めます。

例えば、朝起きたときに朝食ができていたり、彼女お手製のお弁当を持ってデートをしたり、仕事から帰ったら夕食が用意されていたりするのは彼氏にとって理想のシーンなのでしょう。

また、彼女がキッチンに立っている姿を見ているだけでも家庭を連想し、幸せを感じる男性もいます。 このとき用意する料理はインスタ映えを狙うような凝ったものよりも、シンプルな家庭料理の方が好まれる傾向があります。

ただし、慣れていないのにレシピを見ずに作ったり、自己流のアレンジを加え過ぎたりすると想定外の出来上がりになってしまうかもしれません。

あらかじめ問題なく作れるレパートリーを3つほど用意できているといいかもしれませんね。

たまに愛情表現をしてほしい

愛情表現

HBRH/shutterstock.com

多くの女性が愛情を言葉にしてほしいと思っているように、男性もそう思っています。 「自分ばかりがあまりに愛情表現をすると重い女と思われてしまうかも」と思い遠慮している場合もあるかもしれませんが、彼氏も言われないより言われた方がうれしいと感じています。

好きと言ってもらうことで彼女の愛情を再確認しているのです。 また、彼女に「好き」と言ってもらうことで彼氏も素直になれることもあるでしょう。

自分からは言えないけれど、彼女から言ってくれれば流れで素直な気持ちを口にできる彼氏もいるのです。 恥ずかしがりの彼氏ならなおさらそうかもしれません。

素直に甘えてほしい

「あまり甘えると負担に思われるかもしれない」と心配になったり、「甘え方が分からない」と悩んだり、「甘えるのは恥ずかしいこと」と甘えることをためらったりする女性も多いのではないでしょうか。

ところが、男性は甘え下手より、甘え上手な女性のことをかわいいと感じる傾向が強いのです。 そのため、素直に甘える行為は負担ではなく、むしろ彼氏の望みを叶えるものといえるでしょう。

男性にとって彼女に甘えられることは、頼られている自信になったり、自分は特別だと感じたりすることにつながるのです。

男性は基本的には彼女に甘えられるのが好きですが、疲れているときや公の場で甘えられるのを嫌う傾向があります。

そのため、甘えるのはふたりきりのときだけにするのがおすすめです。

スキンシップされたい

スキンシップとは、言葉以外で愛情を伝える手段です。 これは、恋人関係だけでなく親子関係にも共通するものといわれており、お互いに安心感を得たり、信頼関係を深めたりすることに役立ちます。

スキンシップといえば、抱きつく、手をつなぐ、腕を組む、ハグやキスなどを思いつく人が多いでしょう。

しかし、それだけではなく隣に座ってくっつく、膝枕をするなどもあります。前から抱きつくのが苦手なら、座っている彼氏の後ろから抱きしめてもよいでしょう。

彼氏を喜ばせるなら、同時に甘えてみるのも良いでしょう。 小声で「ギュッてして」などとおねだりして、彼からのスキンシップを促してみるのもおすすめです。 自分からのスキンシップが苦手な女性は、ソファに座っているときに徐々に距離を詰めていくところから始めてもよいでしょう。慣れてきたらピッタリくっつく時間を長くしたり、彼氏の肩に自分の頭を乗せてみたりすると、彼氏も喜んでくれるはずです。

一緒にいてくれるだけで十分

これは、穏やかな気持ちでいられ、安心を感じられる関係になっていると彼氏が認識していることのあらわれでもあります。

また、ありのままの自分を見せられる仲になっていると思われていることにもなるでしょう。 緊張する相手や好きでもない人と何もせずにいるのは、苦痛を感じるものです。

一緒にいてくれるだけで十分なのは、彼女に不満がない状態なのでしょう。 あなたが特別な何かをしなくても、彼氏のことを自然に気遣えていたり、明るい雰囲気を作ったりできているのかもしれません。

何気ない会話をするだけ、テレビを一緒に観るだけ、お互いに別々なことをしながら同じ空間にいるだけなどが苦痛にならない関係は、それだけ彼氏が心を許してくれているといえるでしょう。

この記事のライター(446件執筆)

KOIMEMO編集部

KOIMEMO編集部

あなたの恋愛がうまくいきますように♪願いを込めて記事を書いています!

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (1件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

1 名無しさん
通報

甘え上手=世渡り上手

器用な子の方がモテますよね、ええ…

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー