愛してるゲームって何?カップルでも楽しめるルールや必勝法を解説
3999 Point
更新

愛してるゲームって何?カップルでも楽しめるルールや必勝法を解説

愛してるゲームは、友達同士でもカップルでも楽しめる人気のゲームです。人さえいれば、いつでもどこでも手軽に盛り上がれるゲームなので、ルールや必勝法を覚えておきましょう。

愛してるゲームは、どんなゲームか知っていますか? よくゲームをしている人もいれば、知らない人もいるはずです。 このゲームは、簡単で誰でもできるものなので、年齢も性別も問わず楽しめます。

そんな愛してるゲームを楽しむために、ゲームの詳細を良く知っておくと便利です。 初めて会う人同士でも、このゲームを始めればすぐに打ち解けられる可能性が高くなります。 愛してるゲームの詳細について解説していきます。

愛してるゲームとはどんなゲーム?

手をつなぐ男女の手にハートがある

LikClick/shutterstock.com

愛してるゲームは、どんなところが面白いのでしょうか。 話題になるほど盛り上がるには、理由があるはず。 愛してるゲームを満喫するために、愛してるゲームの方法やゲームの由来などについてみていきましょう。

昔のテレビ番組から

愛してるゲームが話題となったのは、実は今から20年以上前のテレビ番組からでした。 バラエティ番組のコーナーで取り扱われたので、昔やったことがあるという人もいるかもしれません。 今の中高生などはリアルに見たことはないと思われますが、特番などで取り扱われたこともあるので知っている人も中にはいるでしょう。

愛してるゲームのやり方

愛してるゲームは、2人以上いればいつでもどこでもできる簡単なゲームです。 参加者は円になって座り、隣の人に愛してると言うだけ。 愛してると言われた人は、照れてしまったり笑ってしまったりすれば負けることになります。

たったこれだけのゲームなのですが、つい笑ってしまう人が続出。 なぜなら、愛してるの伝え方を面白おかしくしたり、イケメンに愛してると言われて照れてしまう女性もいるからです。 簡単で誰でもできるため、幅広い人ができることも人気の理由となっています。

愛してるゲームのルール

手のひらに書かれたルールの文字

Nelosa/shutterstock.com

愛してるゲームをエンジョイするために、ゲームのルールを知っておきましょう。 愛してるゲームのルールは、覚えてしまえばとても簡単。 誰でも簡単にゲームをすることができます。

愛してるゲームのルールをみていきましょう。

2人以上で向かい合う

愛してるゲームは2人以上で行い、それ以外の人数制限は特にありません。 人数制限はないですが、あまりに大人数だと大変になってしまう可能性があります。 2人以上の参加者は、円になり向かい合って座るようにしてください。

スペース的に円が難しい場合は、対面になれば可能です。 環境的には、お互いの動きや顔が見えるように並べば問題ありません。

スタートする人を決める

参加者が座ったら、次はスタートする人を決めます。 スタートする人の決め方は自由ですが、大方じゃんけんで決めることが多いです。 なぜなら一番公平で、手間が掛からず決められるから。

スタートする人は、最初のターンとなるので有利となります。 はじめから、相手を笑わせるようなユニークな愛してるを考えておきましょう。

隣の人に愛してると言う

スタートの人が決まったら、隣の人に愛してると言いゲームがスタートします。 愛してるの言い方は自由なので、真面目に言ってもおちゃらけて言っても構いません。 そして、隣の人が男性であろうと女性であろうと構わずに言ってください。

そのため、席も実は重要なポイントとなるので、好きな人がいるなら密かに隣を選ぶとよいでしょう。

愛してるのアレンジもOK

愛してるの言い方は自由なので、好きなようにアレンジしてみましょう。 例えば、世界一あなたを愛してるなどというキザなセリフのアレンジもおすすめです。 そして、言葉のアレンジだけではなくアクションを付けるのもオッケー。

とにかく、愛してるという言葉を隣の人に伝えることがゲームのルールとなります。

言われたら返事をしてOK

愛してると言われた人は、返事をしてオッケーです。 愛してると言った人が、この返事で笑っても負けとなるので、返事の仕方も重要です。 お互いに照れないことと笑わないことを競うので、このやり取りが面白いポイントとなります。

恥ずかしくなっても、面白いと思っても毅然とした態度で頑張り続けてください。

笑ったり照れたら負け

ゲームの負けとなるのは、笑ったり照れたりした人です。 愛してると言った人でも、愛してると言われた人でも、笑ったり照れたら脱落者となります。 脱落者となったら、円から退場しなければいけません。

そのため、どんどん人数が減って残った人が勝者となるのです。 あまりにも盛り上がり過ぎると、状況だけで笑ってしまうこともあるので、冷静さを保つことが大変となっていきます。

愛してるゲームに勝つための必勝法

オッケーしている女性

metamorworks/shutterstock.com

愛してるゲームで絶対勝ちたいと思っているなら、必勝法を覚えておくとよいです。 愛してるゲームで勝つためには、ルールを熟知した上で色々なテクニックを加えることが大事です。 愛してるゲームに勝つための必勝法についてみていきましょう。

真面目な顔で目を見つめる

愛してると言うときや、言われるときに真面目な顔で目を見つめると、相手は照れやすくなります。 どんなに演技をしても、目を見つめられるのは結構恥ずかしい気持ちにさせられます。 愛してるという言葉だけでも、気恥ずかしくなってしまう人もいるので、目を見つめることは効果的な必勝法です。

そして、相手が仲のよい友人や同性の友人の場合などは、真面目な顔になると笑ってしまいやすいですよね。 恋愛感情が生まれない相手の場合は、真剣な表情がおすすめです。

笑いを誘う動作をつける

とにかく相手を笑わせようとするなら、言葉だけでなくアクションを加えてみましょう。 おどけたアクションや、誰かのモノマネをしながらというのも効果があるでしょう。 笑いを誘う動作を加えると、それだけで笑ってしまう可能性も高まります。

愛してると言う人も、言われて返事をする人もアクションを工夫してみてください。 ただし、自分のアクションで自分で笑ってしまう可能性もあるので注意しましょう。

笑いそうになるほどロマンティックなセリフ

顔から火が出そうなほど恥ずかしい、ロマンティックなセリフを言うのも効果的な必勝法です。 愛してるよ僕だけのプリンセス!などのように、まるで映画のようなセリフを言ってみましょう。 このときも、顔はあくまでも真面目な顔がおすすめです。

言われた相手は、恥ずかしさに負けて照れてしまうことになります。 そして、友人同士ならさらに笑いのツボになりやすいので試してみましょう。 これも、自分で言いながら照れてしまわないように注意してください。

言われる方はひたすら無になる

愛してるを言われる側になると、笑ってはいけないと思うことで笑いやすくなってしまう可能性があります。 そのため、言われる方はひたすら無の境地になることが大事。 笑わないようにと構えると、より笑ってしまうことになって脱落しやすい状況に。

そのため、何も考えずに冷静になることが大きな必勝法となります。 ひたすら冷静さを保つことで、相手の愛してるを切り抜けることができるでしょう。 どんなに相手が好きな人でも、感情を押し殺して挑むことが勝者への道です。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー