実家暮らしの男性って正直どうなの?特徴や注意点と女性のリアルな本音
2769 Point
更新

実家暮らしの男性って正直どうなの?特徴や注意点と女性のリアルな本音

好きな男性が実家暮らしだった場合、悩む女性も少なくありません。彼の家族はもちろん、マザコン具合など気になる要素がたくさんあります。今回はそんな実家暮らし男性を徹底調査いたします。

実家暮らしの男性ってどんなイメージですか? 「自分の身の回りの事ができない」「親のすねをかじっている」「マザコン?」なんて意見があるかもしれません。 実家暮らしの男性は甘え上手で、少々頼りないように見えてしまうことも。

実家暮らしだからと言って、相手のことを誤解してしまえば、せっかくの恋のチャンスを逃してしまいます。 実家暮らしということにとらわれずに、そんな男性の特徴や注意点を覚えておくことで、うまくお付き合いすることができ、さらに結婚を視野に入れることもできるのです。

実家暮らしの男性の年齢と割合

実家暮らしの男性

funkyfrogstock/shutterstock.com

実際に実家暮らしの男性がどのような年代にどのくらいの割合いるのか気になりますよね? 2015年に厚生労働省の総務省が発表しているデータをもとに、詳しく解説していきます。

まずは18~34歳の男性が親と同居している割合が、2015年の最新版で72.2%とかなりの高水準だということがわかります。 また、無職の男性で90.4%、正規職員でも64.7%と7割近い男性が実家暮らしと驚きの結果に。 親と同居している20~50代の未婚男性の割合は、およそ1430万人と未婚男性の7割を占めています。 さらに1980年から約35年間で約3倍にも増加しています。

このような結果から、男性自身も結婚しなくてもいい気持ちになっている様子がうかがえます。

実家暮らしの男性 年齢別に見る女性の本音

年齢別に見る女性の本音

YoloStock/shutterstock.com

実家暮らしをしている男性が10代ならまだしも、女性によっては30歳で実家暮らしをしている男性に対して見る目が少々変化していることも。 女性から見て、ひとり暮らしをしている男性は、自立しているように見えているのかもしれません。

では、実家暮らしの男性に対して女性がどのように感じているのか男性の年齢別に、本音を探っていきましょう。

実家暮らし男性に対する女性の見方

日刊SPA!の行った調査によると「実家暮らし男性の年代別に、どのように女性が感じているのか?」気になる女性も少なくありません。 男性の年齢が上がることによって、女性が男性に対して思う気持ちが複雑になっています。

同じような気持ちになる女性がいることをわかれば、気持ちが楽になるかもしれませんね。 あなたが実家暮らしの男性とお付き合いや結婚することで、周りの女性たちにどのように思われる傾向が強いのか?一つのものさしになることも。

また、実家暮らしでも許せる年齢と許せない年齢がありますので、あなたの気になる実家暮らし男性が、どのような年代なのかチェックしておくことも大切です。

実家暮らし20代前半男性

20代前半で実家暮らしをしている男性に対して、世の中の多くの女性は「まだ、許せる範囲」と答えているようです。 大学生や、専門学生、まだ10代の名残があることも否めません。 実家暮らしの女性も多いことから、20代前半で実家暮らしをしている男性をそれほど不思議には思わない傾向が強いようですね。

また、20代前半で親元を離れて過ごしている男性に対して「若いうちから独立心が強くて、男らしい」「両親と仲が悪いのかな?」など賛否両論はありますが、多くの女性はそれほど否定的には思っていない様子です。

実家暮らし20代半ば男性

実家暮らし20代半ば男性に対する女性の本音は、「できれば、一人暮らししてほしい」と思っているようです。 25歳頃になると大学や専門学校も卒業し、いよいよ就職の時期に差し掛かります。 そのため、自分の自立も考え一人暮らしを始める男性も多い時期ですよね。

25歳を過ぎて、まだ実家暮らしをしている男性に対して、多くの女性は「親に甘えている?」「自立できない理由がある?」など、少々疑問に感じることも。

実家暮らし20代後半男性

続いて、実家暮らし20代後半男性に対する女性から見た本音とは「なぜ、一人暮らししないのか?疑問に思う」気持ちが強くなってきます。 まだ26歳くらいなら許せても、27歳になる頃には、「30歳」という年齢がちらついてきます。 そのせいか27歳を迎える頃には、「もうすぐ30歳になるのに、自立心はないのか?」なんて、とても気になるようですね。

フリーターや、稼ぎが少ないことを理解していればまだしも、きちんと正規として働いているにも関わらず、実家暮らしなら女性も男性側に「何か一人暮らしができない理由があるのか?」気になる要因になるのです。

実家暮らし30代男性

では、実家暮らし30代男性に対する女性から見た本音とは、どのような意見が多いのでしょうか? 少々キツイ言葉になりますが「キモイ」「マザコン」「自立心が無い」などと言った意見が多く感じます。 このような厳しい意見になる女性の気持ちの裏側には、結婚を視野に入れている女性も多いことがあります。

実家暮らしの男性と付き合ったり、結婚を想像すると、めんどくさいことは母親がやっているように思われたり、お金がない、もしくは他に使いたいお金の使い道があるなど、色々と男性に聞きにくいことを想像してしまうのです。

実家暮らし40代男性

さらに、実家暮らし40代男性に対する女性から見た本音は「何か事情があっての同居…だと信じたい」など、何か事情があるケースも多いことから、30代なら「甘え」と捉えられていたことから、40代になると「心配する」気持ちへと変化しています。

40代の男性なら、正規の職員である男性も多く、中間管理職などそれなりに役職もついてくる働き盛り。 40代で結婚していな男性に対して、「なぜ結婚していないのか?」などと気になる所もありますが、それに加え実家暮らしとなると、なおさら心配する気持ちになってしまうようです。

実家暮らしの男性の特徴と理由

特徴と理由

RomarioIen/shutterstock.com

実家暮らしの男性にはいくつかの共通点があります。 その共通点を知っておくことで、実家暮らしの男性を好きになっても前向きにお付き合いや結婚を考えられることも。

あなたの気になる男性が、実家暮らしでも心配になる必要はありません。 正しい心の準備をしておくだけで、大丈夫なのです。

金銭的問題

「自由に使うお金が欲しい」「そもそもお金がない」「他のことにお金を使いたい」など、このような金銭的問題があるケースも。 フリーターで親のすねをかじって生活していて、もともと収入が少ない場合や、借金がありその返済に追われている、などお金を稼いでいても、手元に残るお金が少ないことも考えられるのです。 また、男性の中にもオタクやアイドル、趣味などにハマってしまい、そちらの浪費がかさむ場合もあります。

一概に「これくらいの稼ぎがあるのだから、きっと大丈夫」という考えは、少々甘いのかもしれません。

自立心が弱い

実家に母親がいるので、男性の身の周りのことをすべてやってもらっているイメージになるなど、いい印象やイメージになりません。 またマザコンに見えるなど、親元を離れがたい何かがあることも。 自立心の強い男性であれば、若くから親元を離れ仕事に励み、身の回りのこともある程度できることでしょう。

それに比べ自立心の弱い男性は、その真逆ともいえる行動に多くの女性は期待もあり、落胆する気持ちも強まるのです。

家族思い

実家から一度も出たことがない男性の中にも、案外家族想いで優しい人もいます。 親にもともと病気があったり、介護をしなければならない状況だったり、その人により状況は様々です。 また、マザコンと一言で言っていますが、言い方を変えれば「母親想い」なのです。

このように、家族を大切に思う熱い思いがある男性は自分の家族ができたときに、とても大切にしてくれる男性も少なくありません。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー