わがままボディの定義とは?魅力的なボディを手に入れる方法を紹介!
4284 Point
更新

わがままボディの定義とは?魅力的なボディを手に入れる方法を紹介!

男性雑誌などでよく出てくる、わがままボディとはどんな体型のことを表しているのでしょうか。女性が知りたい、実際のわがままボディの定義や手に入れる方法について解説します。

自分自身のスタイルに自信を持っていますか? 多くの女性は、満足できずに憧れのボディを目指すために努力をしていますよね。 グラビアなどによく出てくるわがままボディは、まさしく女性が気になるボディです。

わがままボディとは、どんな意味でどんな体型のことを指すのか知りたくないですか? 男性がざわつくわがままボディと聞けば、知っておきたいと思うはずです。 そんなわがままボディの意味や、男性がどんな風に感じているのかなどの本音も知ってみましょう。

わがままボディってどんな意味?

美人な女性

kiuikson/shutterstock.com

わがままボディと聞いて、どんなボディを連想しますか? わがままと聞くと、ネガティブなイメージを持つ人もいるのではないでしょうか。 わがままボディの意味や、語源などについてみていきましょう。

わがままボディの意味

わがままボディとは、女性らしい丸みがある上でメリハリがあるボディのことです。 出る所は出て、引っ込むところは引っ込むというような体型のこと。 いわゆる、ボン・キュッ・ボンといった体型です。

女性からすると、少しぽっちゃりしてみえるような体型であるため、好まない人もいます。 しかし好みは別としても、多くの男性を魅了するボディであることは間違いありません。

わがままボディの語源や由来

わがままボディの語源は、豊満という言葉からきています。 豊満は、ほうまんと読みますよね。 この豊満が放漫と勘違いされたことから、放漫の意味であるわがままという意味に扱われたのです。

放漫なボディという意味でわがままボディとされ、わがままなほど胸やお尻があるということを表すようになりました。

わがままボディと太ってるの違い

わがままボディを太っていると勘違いしてしまう人もいます。 丸みがある女性らしい体型のため、人によってはぽっちゃりしていると認識してしまう人も。 しかし、わがままボディと太っている体型の大きな違いはメリハリです。

メリハリのある体型であることがわがままボディの特徴を示しており、全体的に肉付きがよい体型ではありません。

わがままボディの特徴

セクシー

indira's work/shutterstock.com

わがままボディの特徴は、どんなポイントがあるのでしょうか。 男性を魅了するわがままが詰まった体型は、女性らしさを感じさせる部分となります。 特徴を知れば、わがままボディと言われる体型と、太っている体型の違いを知ることができます。

ふっくらとした豊かなバスト

わがままボディの中でも特に大きな特徴となるのは、ふっくらとした豊かなバストです。 つまり、巨乳といわれる人を指しています。 バストが豊かな人は、男性からも女性からも魅力的に感じられることが多いでしょう。

しかし、ただ大きいというだけではなく、張りがあり美しい形であることが必要です。 どうしても目がいってしまうようなバストは、胸の大きさだけでなく美しいということも条件となるでしょう。

ボリュームのある丸いヒップ

ボリュームのある丸みのあるヒップは、わがままボディの特徴です。 これもバストと同じで、ただ大きいだけではありません。 丸みがありながらも、張りがある美しいヒップを指します。

女性はヒップが大きいのを嫌うところがありますが、男性の中には大きなヒップが魅力的だと感じる人もいるのです。 思わず触れてみたいと思うような、可愛さのあるヒップが理想的なヒップとされています。

肉付きのよいセクシーな太もも

女性は、できれば太ももが細い方が美しいと考える人が多いですよね。 しかし男性にとっては、細すぎるよりも少し肉付きがある太ももを好む傾向があります。 ヒップと同じで、程よく締まった肉付きのよい太ももがわがままボディの特徴です。

肉付きのよい太ももは、女性らしさを感じさせてセクシーな印象を持っています。 そのため、男性にとって魅力的な印象となるのです。

くびれた細いウエスト

ウエスト

ANN PATCHANAN/shutterstock.com

わがままボディの特徴のなかでも、ウエストは重要なポイントです。 豊かなバストや丸みがあるヒップがあることは、くびれたウエストがあることで魅力を倍増させます。 バストが豊かで大きなヒップでも、ウエストにくびれがなければメリハリがありません。

そのため、くびれたウエストを持ち合わせていることで、わがままボディとなるのです。 このくびれに対して女性らしい丸みがあれば、太っていることにはなりません。

スッキリした顔のライン

わがままボディの印象を左右してしまうのが、顔のラインです。 わがままボディの特徴を持っていても、二重顎だったり顔全体の肉付きがよすぎると印象が変わってしまいます。 豊かなバストをより魅力的にするのは、顔周りがスッキリしていることが大事です。

スッキリとしたフェイスラインを持っていれば、ぽっちゃりした印象にならず魅力的なスタイルにみえます。 ボディだけではなく、顔のラインも注意しましょう。

引き締まった二の腕

女性が気になる二の腕も、わがままボディに必要なポイントです。 引き締まった二の腕は、全体をスッキリみせるメリハリになります。 二の腕がたるんでいると、バストが豊かでもその魅力を活かしきれないことに。

腕はバストの位置に近いので、引き締まっているとバストが美しくみえるようになります。 バストをより美しくみせたい人は、二の腕のケアを忘れないようにしてください。

フラットなお腹

ウエストのくびれだけでなく、お腹周りが出ていないこともわがままボディの条件です。 せっかく、豊かなバストや魅力的なヒップをしていても、お腹がポッコリと出ていたら魅力が下がってしまいます。 痩せすぎる必要はありませんが、ナチュラルに締まっていてフラットなお腹であること。

お腹が出ているというのは、太っている印象を与えてしまうため、お腹周りが出ていないというのはわがままボディの特徴になります。

丸みがあるのに太っていない

わがままボディの特徴のすべては、女性らしい丸みがありながらも太っていないということになります。 体型にメリハリがあり、バランスがよいということ。 なので、単に肉付きがよいということではないのです。

そこには隠れた努力もあり、ダラダラとしたイメージがなく魅力的に映ります。 健康的な雰囲気がありながら女性らしいセクシーさを併せ持つのが、わがままボディの特徴です。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー