セックスの場所はどこが良い?シーン別おすすめスポットや注意点
3639 Point
更新

セックスの場所はどこが良い?シーン別おすすめスポットや注意点

彼氏といい感じの雰囲気になっても場所に困ることで、その場の雰囲気も悪くなってしまいます。せっかくの時間を楽しめないなんてもったいないですよね。そんな不安を取り除き、2人だけの時間を充実させましょう。

はじめてのエッチ、マンネリ化解消エッチ、実家暮らしの場合エッチ、などセックスする場所は? 「お金がないけどセックスできる場所はあるの?」など、カップルにもさまざまな事情があります。 今回はそんなカップルが、2人の時間を充実させられるよう、セックスできる場所の提案をいたします。

ぜひ、参考に2人の素敵な場所と時間を過ごしてくださいね。

セックスできる場所を探す理由

セックス

Kate Kultsevych/shutterstock.com

大好きな彼やパートナーとセックスしたいけど、それぞれの状況によってなかなかできる場所がない…。 そんな状況では、セックスはおろか、楽しく充実したお付き合いができません。

大好きな彼やパートナーと仲良くなるために、セックスできる場所を探す前に、まずは現況別にセックスができそうな場所を探していきましょう。

お金がない

セックスしたくても、お金がなければラブホテルへ行くお金もありません。 また、車もなく実家暮らしの学生さんであれば、なおさらセックスする場所に困ってしまうことも。

お金がないことで、ケンカになってしまうことはよくある話ですが、お金がないことで2人の時間が制限されてしまい、愛を確かめ合うことすらできなくては、お互いの気持ちもすれ違ってしまいます。

また、お金がなくては家や車などの同じ場所でのセックスになりやすく、マンネリ化しやすい傾向もあります。 もし、学生なら「お金がない」と言っていても仕方ないと思うことができても、社会人になっても「お金がない」なんて言っていては、セックスできる場所に困ってしまうことも。

実家暮らし

実家暮らしの場合、家族にセックスしていることがバレることで気まずい雰囲気に。 静かにセックスを楽しむカップルがいる一方で、毎回実家でのセックスにマンネリ化してしまうことも。

実家暮らしのカップルは、実家でのデートコースになりやすく、セックスの場所も「実家か車のどちらか」なんてカップルも少なくありません。

実家暮らしの学生やお金のない社会人の方なら、多くの人がこの悩みに悩むのではないでしょうか?

初めてでどこでしたらいいのか分からない

初めてのセックスの場合、どこでセックスをしたらいいのか分からないケースも。 お互いに学生でセックスに対する知識も少ないまま、セックスを行ってしまうことで性病や妊娠などをしてしまうケースも考えられます。 お互いの気持ちを大切に、正しいセックスの知識を身に付けることも大切な大人への第一歩です。

そこで、初めてのセックスでもきちんとセックスに対する正しい知識が身につき、きちんとした場所で安心してセックスを楽しむことができるように、事前に学んでおくことも必要なのです。

マンネリ化

付き合いが長くなってしまったカップルや、結婚しているパートナーに対してマンネリ化していると、どうしてもセックスに対して前向きになることができません。 形だけのセックスならいっそのこと別の方法で愛を確かめるのも大切なこと。セックスが2人にとってより良いものになるように工夫していくことが大事なのです。

マンネリ化していると新鮮さがなくなってしまい、お互いに居ることが当たり前に感じてしまいます。 マンネリ化を脱却する方法を取り入れていくことで解消されることも多いので、前向きにマンネリ化解消法を取り入れていきましょう。

近所にラブホテルがない

近所にラブホテルがない場合、セックスしたくても、なかなかできる気持ちになりません。 一番近いラブホテルでも1時間近くかかってしまうと「行って帰ってくるのに2時間もかかる…」なんてことにでもなり、セックスしたい気持ちが萎えてしまいます。 少々割高でも、近所にラブホテルがあることで、セックスをする場所に困ってしまうことも少なくなるではないでしょうか?

自宅から近い場所にあるラブホテルは、セックスをしたいカップルにとって、とても好都合です。 ご近所さんに見られないよう気を付けなければなりませんが、のびのびと2人がセックスできる場所があることは、それだけで気になる項目を一つ消すことができるのです。

家族や友達と同居

実家暮らしではないけれど、兄弟や友達と同居しているケースも、セックスできる場所に困ってしまいます。

セックスする時だけ友達や兄弟に家を出ていくように伝えるのも少々気が引けますよね。 ましてや、実家でセックスしていることがバレてしまうことで、彼氏の家族と顔を合わせるのも恥ずかしく感じ、実家に行きづらくなってしまうなんてこともあります。

たとえ家族や、兄弟、また同居している友人が気を使い家を空けてくれるとしても、なんだか申し訳なく感じてしまう女性も少なくありません。 このように、家族や友達と同居している彼氏とセックスする場所について、少し悩みの種になってしまうことも。

セックスできる場所を探すときの注意点

場所を探すとき

Marina Svetlova/shutterstock.com

セックスすることばかりに気を取られてしまい、大切なことを見落としたり他人の迷惑になってしまわないよう、もう一度いくつかの項目を確認しておきましょう。 きちんとした正しい知識でセックスできる場所を探すことでふたりの愛も深まり、安心してセックスを楽しむことができるのです。

野外や屋外でのセックスは危険を伴う

セックスできる場所がないからと言って、唐突に野外や屋外などでのセックスはおすすめできません。 ましてやスリルを味わいたいからと言って、真昼間や人目のある場所でのセックスを行うことで、警察に通報されてしまうケースも。 セックスを楽しむことが目的となってしまう場合、肝心な「愛を確かめ合う」ことを忘れてしまいます。

セックスはスリルを味わったり、誰かに見せて楽しむものではありません。 まずは、正しい気持ちでセックスを行うことが大切だということを再確認しておきましょう。

清潔でない場所

特に野外や清潔ではない場所などでのセックスはおすすめできません。 女性の体は受け入れる構造になっているため、体にばい菌が侵入することで性病にかかってしまう危険性をはらんでいます。また、雑菌が増えることで体の臭いがキツくなってしまうことも。 愛のあるセックスとはきちんと清潔な場所で、お互いのことを思いやるセックスをすることです。

清潔ではない場所とは、野外はもちろん廃墟や草原のような原っぱ、河川や海のような場所もおすすめできません。 あなたが少しでも「清潔ではない」と感じる場所でのセックスは行わないよう、彼氏に話しをしておくことでお互いの理解を深めておきましょう。

人目につく場所や人に迷惑をかける

人目につくスリルや、セックスする時の声など他人の迷惑になるようなセックスは、おすすめできません。 公共の場やたくさんの人が利用する施設などでのセックスはもちろん、他人の迷惑行為になってしまいます。

自分たちが「なぜ、セックスをするのか?」という原点に戻り、お互いを思いやり、他人の迷惑にならないようなセックスを心がけることが2人の愛を深めるセックスになるのです。

その場のスリルを味わいたいだけのセックスは、その場での快感を得られても急に冷めてしまうこともあり、相手ともその場限りの関係になってしまうケースもあります。

自分の心と体を大切に扱うことも、相手から大切に思われることに繋がるのです。

子どものいる部屋ではやめておこう

結婚しているカップルは、子どもを寝かしつけてからのセックスになることが多く、両親が働いている家庭の場合、セックスまで体力が残っていないことも。 しかし、だからと言って子どもの前でセックスをしてしまうと、子どもが傷付いてしまうことに。 大人が寝たと思っていても、子どもは寝ていなかったり、また2人の声を聞いていたり…何てこともあるのです。

子どもがいるお家の場合、子どものいない部屋に移動するか、別の場所でゆっくりセックスを楽しめる方法を考えることがベストでしょう。

安心できる場所を選ぶ

これらのことを含めて、お互いに安心してセックスを楽しむことができる場所を考えて行いましょう。 少しでも安心感に欠ける場所でのセックスは、心地良いセックスができなくなってしまいます。 不安材料や安心感が欠けてしまうようなセックスでは、お互いの愛を確かめ合う気持ちになれません。

また、雑なセックスになってしまうことでむなしい気持ちになることも。 セックスは他人には見せない姿を相手に見せる行為にもなりますので、特別感や互いに思いやる気持ちを持って行うことが大切なのです。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー