デート・クレンズって知ってる?なぜするの?メリットは?

まろん

あなたは「デート・クレンズ」という言葉を聞いたことがありますか?日本ではまだ知らない女性も多いかもしれませんが、最近、海外の女性の間では話題となっている、いわば「恋愛断ち」です。でも、なんのために?メリットは?気になるそこのところをチェックしてみませんか?

デート・クレンズとは?


恋愛や異性とのデートをお休みする、断つことをデート・クレンズと言います。

KOIMEMOは、恋がしたくなるWEBマガジンなのに!

と思われるかもしれませんね。

もちろん、男性とデートをすることを断つのは、得るものがあると思われるからこそです。

では、いったいどのようなメリットがあるのでしょうか?

自分の心を落ち着ける

彼氏と別れちゃったから、早くまた新しい彼を見つけなきゃ!

とばかりに、興味がある男性、はたまた興味がさほどない男性とまでデートを重ねていませんか?

でもそれでは、本当に自分が必要としている恋愛の形や男性について、ちゃんと考える暇がありません。

そんな時にデート・クレンズすることで、冷静に今までの恋愛を振り返る時間を作れるので、過去の失恋等で反省点が見つかったり、今後の理想・目標などがクリアになるなど自分の心が落ち着き、整理されていくという効果が期待出来ます。

遊ばれる危険性をなくす

1人でいるのは寂しいからといってデートを繰り返しても、なんだか自分にしっくり来る男性と出会えていない・・・。

それどころか、嫌な思いをしている・・・。

そんな女性もいるのでは?

実は、寂しいからという視点で男性とデートしても、相手もどことなくそれを感じてしまうものです。

そのため、相手も真剣になりにくく、素敵な恋愛に発展しないことが多いのです。

また、相手も同じような、「寂しいからなんとなく」という理由であなたとデートをするような男性が引き寄せられてしまうため、その場しのぎだったり、寂しさを紛らわしたいという身勝手さがお互い出てしまって、本当の意味で心が通い合うのが難しくなります。

デート・クレンズの期間を設けるのは、寂しさから出会わなくても良いような男性と出会い、遊ばれるという危険性を減らしてくれることになるでしょう。

あえてデート・クレンズをして男性とのプライベートな接触を断つことで、自分のこと、男性のこと、過去のこと、そしてこれからの恋愛への希望や目標を、改めてゆっくりと見つめ直す時間を取ることが出来る・・・そんなメリットがあるのです。

「デート・クレンズって知ってる?なぜするの?メリットは?」を読んだ人に人気の記事
【大人になったアナタへ】失恋から立ち直る為に覚えてほしい事3つ失恋は、年齢関係なくするものです。大人になってから失恋をすると中々立ち直ることが出来ませんよね。でもいつまでも失恋の辛さを引きずってはいけません。どうしたら失恋から立ち直ることが出来るのでしょうか。今回は、大人になってから失恋した時に立ち直る方法について紹介します。
好きな人に告白したけど撃沈。その後どう接してく?パターン3つ好きな人に勇気を出して告白しても、振られてしまう可能性はあります。告白して振られた後って、好きな人とどう接していいかわからないですよね。そこで今回は、好きな人に告白したけれど、振られてしまった時、その後はどう好きな人と接していけばいいのかについて紹介します。
あなたはどっち?失恋から成長できる人、できない人の違いとは?失恋はとても辛いことではありますが、自分自身が大きく成長できるチャンスだと捉えることもできます。失恋を経験した際に成長していく人と、成長できない人との違いはどこにあるのでしょうか?失恋に対する考え方や捉え方によっても変わって来そうです。ここでは失恋で成長できる人とできない人の違いを考えてみましょう。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事

    • 男性からしたらどうなの?LINE告白のメリット・デメリットとは

      今となっては日常生活に欠かせないものとなっているLINE。皆さんも使っていますよね。しかしこうした連絡ツールを通した恋の悩みは絶えないもの。今回は、LINE告白のウケやメリット・デメリットを紹介します!LINE告白を考えている方は必読です!

    • 【大人になったアナタへ】失恋から立ち直る為に覚えてほしい事3つ

      失恋は、年齢関係なくするものです。大人になってから失恋をすると中々立ち直ることが出来ませんよね。でもいつまでも失恋の辛さを引きずってはいけません。どうしたら失恋から立ち直ることが出来るのでしょうか。今回は、大人になってから失恋した時に立ち直る方法について紹介します。