恋愛あるあるまとめ!片思い女子が両思いになるためにやることとは
3871 Point
更新

恋愛あるあるまとめ!片思い女子が両思いになるためにやることとは

「恋愛あるある」で自分を見つめ直す!彼への「好き」という気持ちが止まらないあなたのために、片想いが与える影響を「あるある」と一緒にご紹介。素敵な恋をするための方法を一緒にチェック!

生きていく中で恋愛は大事な要素。 恋をするときれいさが増して、魅力がアップする女性も多いですよね。

そんな恋愛ですが、いいことばかりではありません。 とくに片思いのときには頭が好きな人のことでいっぱいになってしまい、赤面するような行動をしてしまうこともあります。 自分の周りが見えなくなるほど夢中になってしまうのが、恋愛の魅力でもあり怖さでもあります。

そんな片思い中のあなたは、片思い中の人がどんな行動をしがちか気になりませんか? 今回はそんなあなたのための「恋愛あるある」を紹介します! どれだけ自分に当てはまるかチェックしながら、過去の恋愛もさかのぼって思い出してみましょう!

恋愛あるある【どきどき片思い編】

片思いしている女性

tongtamamakero/shutterstock.com

片思いをすると、どうして好きな人のことばかり考えてしまうのでしょうか。 好きな人との会話や仕草を思い出しては、テンションが上がりますよね。 自分の気持ちやテンションが上がるのは気持ちが前に向いている証拠なので、片思いがいい影響をもたらしてくれているということです。

しかし、自分にはいい影響でも、相手の思いを無視することは避けたいですよね。 恋愛片思いあるあるで確かめてみましょう!

思わずどきどき!1秒で幸せ

好きな人に対して好きかもと思った瞬間から、その相手を意識してしまうものです。 とくに片思いの初期によくあるのが、意識した瞬間から急に恥ずかしくなってしまうこと。

意識しすぎて、目が合っただけでドキドキしてしまうことありませんか? 好きな人をつい目で追ってしまい、それでいて、目が合うとドキッとして目線をそらしてしまいがちです。

本当はもっと見つめ合いたいのに、恥ずかしくてできない。 でも、また目で追ってしまうことを繰り返します。

もしかしたら、ずっとこちらから見ているから目を向けてくれただけの可能性もありますが、それでもはじめはすごく嬉しいですよね! しかし、目が合っては目線をそらすという行動を繰り返してしまうと、相手との関係性によっては、相手に恐怖心を与えることもあるので注意が必要です。 始めはチラ見程度にしましょう。

夢にまで出てくる

好きな気持ちが高まるにつれて、四六時中好きな人のことを考えてしまうものです。 そんな状態のときは、夢にまで好きな人が出てくることもあります。

夢占いでは、好きな人が夢に出てくるのはあなたの願望を表しているとされています。 それだけ好きな人への想いが強いのかもしれませんね。 片思い中は「好きな人が夢に出てきて欲しい」と思っている人も多いのではないでしょうか。

夢の中でなら、なおさらデートや両想いになる素敵な経験をしたいものですね。 しかし、自由自在に好きな内容にはならないのが夢の難しさです。

人によっては、相手に振られるなどショックな結末もあり、泣きながら目覚めた、なんてこともありますよね。 不安を感じたときは、夢占いなど参考にしてみるといいかもしれません。

知らない女性にまで嫉妬する

片思い中は、好きな人が取られるかもしれない恐怖から嫉妬をしてしまいがちです。 彼の周りにいる女性の存在はどうしても気になってしまいますよね。

好きな人が別の女性と話しているところを見てしまった場合、実際には世間話程度の軽い話でも、嫉妬からあらゆる妄想を膨らませ、さも楽しそうに話をしているように見えてしまうものです。

そうなると「あの女性は誰なのだろう?関係性は?」など、マイナス面の興味が強く湧き、気持ちの余裕もなくなるので、あなたの魅力がどんどん低下してしまいます。

嫉妬はマイナスの感情。 ですから、片思い中は取られるかどうかもわからない相手に矛先を向けるのではなく、彼にどうしたら選んでもらえるかを考え、自分の魅力を高めることに意識を集中させましょう。

恋愛ソングでオーバーラップ

音楽の力は偉大で、片思い中は恋愛ソングが心に刺さりがちです。 歌詞が自分の経験とリンクしていたときには、何度もリピートしてしまいます。 「加藤ミリヤ」「西野カナ」など、彼女たちの歌詞に共感した女性も多いのではないでしょうか。

好きな人との関係性によっては、震えるぐらい会いたいときがありますよね。 お気に入りの曲が失恋ソングという人もいるかと思います。

しかし、過去の恋愛を振り返って失恋ソングで感傷に浸るのは今の恋愛のテンションを下げることもあるもの。 せっかくなら、テンションが上がる曲を選曲しましょう。

あと、好きな人がどんな音楽を聴いているのかも気になりますよね? 音楽は会話のキッカケにもなるので、彼の好きなアーティストやバンドを教えてもらって、彼との距離を縮められるといいですね。

勘違いの脈アリ?

好きな人の言動で一喜一憂するのも「片思いあるある」ですが、好きな人のちょっとした態度でも、「もしかしたら私だけに?」と勘違いしがちです。 片思い中は気持ちも暴走しがちなので、相手の曖昧な態度は脈アリかと思って浮かれてしまいますよね。

しかし、その態度は単に相手の優しさだけで、ほかの女性にも同じことをしている場合もあります。 脈アリと判断するのは難しい状態なのです。 浮かれていただけにショックも大きいですが、たくさんの女性に優しい男性もいるのは確かです。 見極めが大切ですね。

とは言っても、全員に優しいからといってすぐに諦められるほど恋愛は簡単なものでもありません。 自分の勘違いだとわかったあとも彼への気持ちが変わらないのであれば、完全な脈ナシとわかるまで彼への観察を継続していきましょう。

好きになっている間は彼の欠点が見えない

恋は盲目とも言いますが、恋をしているときは好きな人の欠点が見えなくなりがちです。 とくに片思い中はその傾向が強い人が多いのではないでしょうか。 夢中になると客観的な判断力も鈍るので、好きな人への気持ちが大きすぎて、欠点すら良く見えてしまうのかもしれませんね。

大好きすぎて相手を客観視できない人もいれば、相手を振り向かせたい気持ちから、多少気になる部分はあってもあえて見ないようにしている人もいますよね。 この場合、まだ片思い中のうちは「気にならない」で済んでいますが、気持ちが冷めたあとや、両想いになったあとにすごく気になってしまう可能性が高いです。

好きな人への違和感を持ったときは、距離を取るなり、友達に相談するなり、冷静な判断ができる環境を作るようにしましょう。

恋愛あるある【残念な片思い編】

片思いする女性

Phovoir/shutterstock.com

片思いになると自分の気持ちばかり大きくなって、相手が見えなくなってしまうときがあります。 誰だって好きな人に嫌われたくないので、溢れる気持ちは抑えて冷静な言動をとろうと心がけていますよね。

でも、わかってはいても気持ちが抑えられないときはありませんか? わかっていても気持ちが抑えられなかったという残念な経験があるあなたに、「片思い暴走あるある」を紹介します。 自分の経験と照らし合わせてみましょう!

激しいSNS攻撃

FacebookにTwitter、InstagramにLINEなど、最近では連絡ツールとしてのSNSが常識になり、とくにプライベートでのやりとりにLINEを使っている人も多いのではないでしょうか。 LINEは既読機能やレスポンスの速さもあって、大変人気がありますよね。

そのため、相手の反応のわかりやすさから、好きな人にたくさんLINEを送っていませんか? 既読スルーされると、ムキになって何度も短文メッセージや無駄なスタンプを送ってしまいがちです。

男性は自分のペースを大切にする人も多いので、何度も入ってくるメッセージにうんざりする人も多いです。 好きな人からの反応が欲しい気持ちもわかりますが、はやる気持ちを抑えて彼のペースや彼との距離感は守るようにしましょう。

自爆して眠れない夜

片思い中の人は、好きな気持ちが大きくなりすぎた結果、自分でも予測できない行動をとって、その夜は反省で眠れない夜を過ごす、なんて経験をしがちです。 自爆理由も人それぞれですが、相手が大好きなくせに素直になれず、相手に嫌な態度をとってしまうことありませんか? こじらせ女子にありがちな行動ですが、実際にやってしまう人も多いのではないでしょうか。

「完全に嫌われた…」とその夜は絶望するはずなので、当然眠ることなんてできません。 大好きなのに素直になれない…人の心は複雑ですね。

意地を張っていたりプライドの問題だったり、理由もさまざまだと思いますが、好きな人には素直にならないと気持ちは伝わりません。 とくに片思いの場合、相手が察するのは難しいものです。 相手が好意的な態度をとってくれたときには、笑顔で応えましょう。

恋の病ダイエット

女性なら好きな人から「きれいだね、かわいいね」と言われたいものです。 少しでも綺麗になりたい、好きな彼が望む理想の容姿に近づきたい!そんな理由からダイエットする人もいますよね。 きれいになりたい目的がある場合、運動など健康的に瘦せる方法を試す人も多く、それは正しい方法です。

しかし、片思いで悩みすぎて食欲がなくなり、やせてしまう女性もいるようです。 その場合、体重が減ったことではじめは嬉しさもありますが、不健康なやせ方なので肌のつやも悪くなり、さらにクマやシワが増えるなどの問題が出てきます。

結局、せっかくやせたのに、好きな彼から振り向いてもらえないなど残念な結果を招いてしまいます。 ダイエットするときは、健康的にやせて魅力をアップできるようにがんばりましょう。

ストーカーになりそうなほど会いたい

好きすぎる気持ちは、会いたい気持ちを高めます。 そうなってくると、「こっそり会いに行ってみようかな」と思いがちです。 両想いの場合はサプライズになりますが、片思いの場合、相手に恐怖心を与えてしまいます。

「相手にバレなきゃいいや」「遠くから見るだけ」これは立派なストーカー行為。 そんな気持ちは抑えましょう。 相手に知られたあげく、相手から引かれて、その結果眠れない…そんな負の連鎖は避けたいですよね。

片思いのときこそ、会いたい場合は、きちんと相手と約束をとりつけましょう。 最近はオンラインで顔を見ながらの通話や、LINEもビデオ通話があります。 会うことにこだわらず、そういう機能を使って連絡を取る提案をするといいかもしれませんね。

涙が止まらない

大人になると子供のときのように大泣きすることはなくなります。 しかし、片思いのときは彼の言動に一喜一憂するため、感情が不安定になり涙が止まらなくなりがちです。 好きな人や人前で突然涙が出てしまって、周りをビックリさせてしまった経験がある人もいませんか? 突然人前で泣く女性は、面倒くさいイメージをつけてしまうこともあるので気をつけましょう。

しかし、涙活というものがあるくらい、涙を流すことはストレス発散になります。 人前で泣かないためにも、一人のときに我慢せず思いっきり泣きはらしましょう。

一人のときは周りを気にすることもないので、子供のときのように大泣きして、喚き散らすぐらいの勢いで自分を解放してみるのもいいかもしれませんね。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー