恋愛対象ってどこからどこまで?男女で異なる年齢や態度
3691 Point
更新

恋愛対象ってどこからどこまで?男女で異なる年齢や態度

男性と女性では恋愛対象になる範囲が違うと聞いことありませんか?今回は、男性の視点と女性の視点から恋愛対象についてみてきます。また、脈ありのサインも合わせてご紹介します。

恋愛対象になるかどうか、つまりストライクゾーンの広さは男女で違うと聞いたことありませんか? 恋愛対象かどうか判断する基準はいろいろあります。 例えば、年齢や見た目、それ以外にも一緒に居て楽しいか人として好きかなどです。

今回は男性目線と女性目線の両方から、恋愛対象について考えていきます。 恋愛対象についてだけではなく、脈ありのサインも合わせて紹介していきます。 ぜひ今後の恋愛の参考にしてみてください。

恋愛対象になるハードルは男性の方が低い?

ハードル グラウンド

Alohaflaminggo/shutterstock.com

恋愛対象になるかどうか判断するとき、男女で基準が違うと言います。

なぜ性別ごとに恋愛対象になるハードルの高さが異なるのでしょうか? 今回は、男性と女性の恋愛対象を比べて、その違いを考えていきます。

男性の恋愛対象とは

一般的に男性の方が恋愛対象になるハードルが低いと言われています。 それは、男性と女性の生物学的な違いが理由です。

男性は自分で子どもを産みません。 子孫を残すという点に焦点をあてると、多くの女性と関係をもって子孫を残したいと考えるでしょう。

そのため、恋愛へのハードルが低く設定されていると考えられます。

女性の恋愛対象とは

男性とは逆に、女性は恋愛のハードルが高いと言われます。

生物学的な違いから、女性は妊娠して子どもを産みます。 妊娠期間も長く、また、出産にもリスクがあるでしょう。

そのため、男性に比べて恋愛のハードルが高く、パートナー選びには慎重になる傾向があります。 自分を守るためにも恋愛のハードルが高くなりやすいです。

男性の方がハードルは低いけど本気かどうかは別問題!

恋愛対象のハードルの高さは男性と女性では違う傾向にあります。

男性の方がハードルが低いと言われますが、ハードルの低さと恋愛の本気さは別物です。 いろいろな恋愛をしても、本気になる相手は特別な相手だけでしょう。

本気の恋愛だけで考えれば、男性も女性もハードルの高さは同じなのかもしれません。

男性から見る!恋愛対象になる女性

男性 腕組み

kiuikson/shutterstock.com

恋愛対象について、まずは男性目線から見ていきましょう。 男性が恋愛対象としてアリと思われる女性にはどんな特徴があるのでしょうか。

年齢や外見、性格などについての5つの特徴をご紹介します。

20代後半から自分の年齢くらいまで

男性が恋愛対象にする年齢は、だいたい20代後半から自分の年齢くらいまでと言われています。

数年の社会人経験を経て、常識がつきはじめたくらいの年齢がいいのかもしれません。 10代や20代前半などの若すぎる年齢だと、ジェネレーションギャップを不安に思う人もいるようです。 また、男性の年齢を超える女性も、恋愛対象から外れてしまうことがあります。 若すぎるのは嫌だけど、自分よりも若い女性がいいと思う男性が多いのかもしれません。

体型は普通or細身

男性はポッチャリした女性らしい体つきが好きと聞いたことありませんか? 実際に少し前まではそう言われていました。 しかし、最近は細身〜標準体型の女性の方が男性に人気になってきています。

モデルやアイドルなど芸能界にも細身の女性が多いですよね。 ちょっとでも太ってしまうと、ネットで話題になってしまうこともあります。

ぽっちゃりした体つきが男性ウケするというのは、昔の価値観になりつつあるのかもしれません。

キレイ系よりかわいい系

男性の恋愛対象になる顔立ちは、キレイ系よりもかわいい系と言われています。

キレイすぎると親しみが持てない、また、強そうと思われてしまうのかもしれません。 そうした見た目のイメージから、男性に敬遠されてしまうことがあります。

逆に、かわいい見た目の女性は、かよわそうに見えて親しみがもてるのでしょう。

女性を守ってあげたいと思っている男性は多いです。 守ってあげたいと思わせる外見の方が、恋愛対象になるのかもしれません。

気遣いできる

好みのタイプとして、気遣いができる女性を挙げる男性は多いのではないでしょうか。

気遣いができる女性は、相手の気持ちやしてほしいことを察する能力に長けています。 ちょうど困っているというタイミングで、さりげなく優しくしてくれます。

その押し付けがましくない自然な優しさに助けられるのでしょう。 気遣いができる女性の優しさに惹かれて、恋愛対象として意識する男性が多いのも納得ですね。

自立心がある

自立心がある人は、自分の足でしっかり立てるように常に努力しています。

自立には経済的な自立や精神的な自立などいろいろな種類があります。 それらを自立させるために、努力し続ける姿が尊敬できるからこそ、恋愛対象になるのでしょう。

また、努力している人を見ることで、自分のモチベーションが高まることもあります。

お互いに高めあえることができると思うから、恋愛対象として見て恋人になりたいと思うのかもしれません。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー