性欲処理ってどうしてる?男女で違う性欲処理方法やタイミングのまとめ
2211 Point
更新

性欲処理ってどうしてる?男女で違う性欲処理方法やタイミングのまとめ

女性だって、男性のように性欲にかられることがあります。しかし、女子同士は性欲処理について話すことはありません。実際に男女で違う性欲処理方法を勉強し、自身のセックスライフに役立てていきましょう。

女性も男性と同じように、性欲が高まることがありますよね。 みんなが普段どのように性欲処理しているのか、頻度やタイミングを知ることで彼との素敵なセックスを楽しむことができるかもしれません。

また、女性は男性と異なり同性の性欲処理について知る機会が少ないもの。 性欲処理方法を知り、心のアレコレも発散していきましょう。

みんなの性欲処理はどんな感じ?

女性

Roman Samborskyi/shutterstock.com

男性は友達などとの会話でセックスや自身の性欲処理の仕方について語り合う機会が多いことでしょう。 しかし、女性は性欲処理の話やセックスについて沢山話し合う機会も少ないのではないでしょうか。

男性の性欲処理も含め、世の中の女性はどのように性欲処理をしているのか気になりませんか? 男性と女性の性欲処理方法や性欲が湧いてくるタイミングは少々違うようです。 男女でどのように性欲処理の方法が違うのか、詳しく見ていきましょう。

男性の性欲処理の方法

男性

Roman Samborskyi/shutterstock.com

「男性の性欲処理方法」と聞くと、なんとなく想像することができますよね? ここでは、世の中の男性がどのように性欲処理をしているのかより詳しく解説していきます。

男性が、どのようなタイミングで「セックスしたい」と思うのか。 そのタイミングが合うことで、2人のセックスがとてもすばらしいものになるかもしれません。 また、どのように男性が性欲処理をしているのかなども含めて紐解いていきましょう。

セックス

まずは、恋人やパートナーとのセックスにより、スキンシップや愛情を含めた性欲処理を行っているようです。 恋人やパートナーとセックスレスに陥っていたり、遠距離や単身赴任でセックスできない状況の場合、人によっては恋人以外とのセックスで性欲処理をしてしまうケースも。

好きな人とのセックスは特別なものになることはもちろん、男性にとってセックスは、心も性欲も最高に満たしてくれるものようです。

「好きな人と性欲処理をしている」と言ってしまうと、とても聞こえが悪いですが、好きな人とだからこそセックスがしたいと思うのは事実です。 愛する人とのセックスは性欲処理とは全くの別物ですが、男性も気づかないうちに性欲が満たされているということでしょう。

オナニー

どうしてもセックスしたいのにできない状況の時、一人でオナニーを行うことが多いようです。 大好きな彼女を思い出しながら性欲処理した後は、少々淋しい気分になってしまうこともあるようです。

また暇な時や、やることがなく少しエッチな気分になった時に、オナニーを行うこともあります。 さらに男性は、年齢が若ければ若いほど性欲も旺盛です。 独身で一人暮らしの男性なら、1週間に2~3回程度行う男性もいるようです。

アダルトサイトやDVDなどの映像

アダルトサイトやビデオ、DVDなどの映像や画像を見てしまった時に、性欲処理を行いたくなるようです。 また、気分がムラムラしている時などは、エッチな映像や画像で気持ちを盛り上げオナニーをして、性欲処理を行うことも少なくないようです。

男性は女性と違い、目で見て興奮をします。 つまり映像や画像を見て、性的興奮をしやすいのです。

しかし女性は触れられることで感じたり、相手に触れることで感じやすくなります。 男性は少しの時間で性欲処理ができてしまう人もいるので、その辺りも女性の性欲処理とは異なるのかもしれません。

風俗

お金があり性欲だけを満たしたい時に、風俗に出かけることもあるようです。 しかし、性欲を満たすだけで高額なお金を支払うことに少なからず抵抗を感じている男性も多いようです。

また風俗に出かけるのが苦手と感じる男性は、自宅に出張してくれるデリバリーなどの風俗を使う人もいるようです。 このように、男性の性格に似合うスタイルの風俗を選んで、性欲処理を行うこともあるようです。

女性の性欲処理の方法

秘密

Shchus/shutterstock.com

では、女性はどのように性欲処理をしているのでしょうか? 女性の性欲処理方法を知ることで、あなたの性欲処理に役立つかもしれません。

女性は男性と違い、友だちと性欲処理などの話をすることがほとんどありません。 一つの知識として、性欲処理方法を覚えておくことで、あなたのセックスライフに役立つことも。

セックス

彼氏や大切なパートナーとのセックスは、男性側と同様に心も性欲も満たすことができるのです。 セックスしたい時に、好きな人と最高のセックスができることは、2人にとって愛や絆が深まる行為になります。

彼氏がいない人はセフレなどと、セックスすることで性欲処理をしていることもあります。 恋人やパートナーと上手くいっていない人は、不倫や浮気といった方法で性欲処理をしているようですが、罪悪感や大切な人を「裏切る」という行為に心が痛み、踏み切ることを躊躇する傾向が強いようです。

オナニー

女性の場合、ただ性欲処理で気持ちを満たしたいだけなら、「大人のおもちゃ」と呼ばれるラブグッズなどで性欲を満たしている女性も少なくありません。 今はお店に出向かなくても、通販やインターネットで簡単にラブグッズを購入することができます。

1人の空間でラブグッズを使いオナニーすることで、浮気や不倫をするといった心配もありません。 確かに、肌が触れ合う方がセックスをしていても気持ちよさは違います。 またオーガズムを開発したい女性も、ラブグッズなどを使用しているようですね。

女性専用風俗

男性と同じように、女性専用の風俗店があることをご存知でしょうか? キャバクラとホストクラブがあることと同じような感覚です。

女性専用の風俗が出てきたということは、少なからず性欲を処理したい女性が増えてきていることが要因。 セックスするだけの風俗ではなく、女性を満足させることが目的の風俗ですので、あなたの身体を心地よくさせてくれることでしょう。

また彼氏がクンニをしてくれないのであれば、クンニ専門店などといった女性用風俗店もあるようです。 女性も男性のように、風俗に通う傾向が強くなってきているのかもしれません。

女性向けのアダルトサイトやDVDなどの映像

男性の荒々しいアダルト映像とは違い、男性が優しく女性を扱うような映像の多い女性専用のアダルトサイトも存在します。 また女性専用のアダルト画像も存在します。 これを機に、あなたのお気に入りのアダルト映像を探してみるのもいいかもしれません。

しかし、それらを見て彼氏に強要してしまうことはおすすめできません。 彼氏のセックスが「ちょっと荒い」と感じる場合、その旨を伝えるくらいならいいのですが、「テクニックが下手」「エッチが全然気持ちよくない」など、彼氏がショックを受けてしまうような発言は避けるといいですね。

電話やラインでエッチする

女性は、ただ性欲処理するだけではむなしさや寂しさが残ります。 誰かとセックスしたいけど、知らない人と合うのも怖い...そんな時は、電話やLINEで好きな人とエッチをしてみるのもいいですね。 遠距離や単身赴任の女性にもおすすめです。

言葉や画像でセックスを楽しむことで普段味わえないようなエッチを体験できるかも? また、出会い系サイトにも、ユーザー同士で電話やチャットを使ってセックスを楽しめるサービスもあります。 あなたが楽しめそうな、やり方でセックスを楽しむのもアリですね。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー