フットインザドアって、どんなテクニック?恋愛への活用方法をご紹介
4129 Point
更新

フットインザドアって、どんなテクニック?恋愛への活用方法をご紹介

ビジネスの場面で用いられることが多いフットインザドアですが、実は応用して恋愛に活かすこともできます。フットインザドアの基本情報や、恋愛への活用方法などをまとめてご紹介します。

恋愛をうまく発展させていくためには、上手な駆け引きが必須です。 いくつか駆け引きの手段を持っておくと、相手や状況に応じた相手との駆け引きができる可能性がアップします。

駆け引きは恋愛だけでなく、ビジネスの場面でも多く見られるものです。 今回はビジネスで活用されているフットインザドアとフェイスインザドアについて、ご紹介します。

双方ともに、ビジネスの場面だけでなく恋愛においても非常に活用しやすい手法なので、ぜひチェックしてみてください。

フットインザドアってどんなもの?

開いたドアとスリッパ

Venus Angel/shutterstock.com

フットインザドアは、ビジネスの場面でよく用いられる手法のひとつです。 ビジネスマンではない人にとっては、どんなものなのかなじみが薄いかもしれません。

難しいのかなという印象を持つ人もいるかもしれませんが、どのような仕組みなのかを知ればどんな人でも簡単に活用できます。 まずは、フットインザドアがどのようなものなのかを確認してみましょう。

どのような場面で活用されているのか、使用するメリットや注意点も要チェックです。

フットインザドアとは

フットインザドアとは、小さな要求を相手に提案し、徐々に要求を大きなものにステップアップさせてこちらの要求を相手に承認してもらえる可能性を高めるテクニックです。

「ほんの数分お時間もらえますか?」などの相手が抵抗を感じにくい小さな提案を行い、承認してもらって、徐々に大きな交渉を持ち掛けていく手法です。

相手が抵抗を感じたり、途中でそっぽを向いてしまわないよう上手に提案をしていくことが最重要ポイント。

相手から嫌われないためにも、自分が相手の提案を承認したことに対して矛盾のある振る舞いをしたくないという人間が持つ「一貫性の原理」に上手に働きかけるようなやり取りを心がけてみてください。

営業や日常生活で活用されている

フットインザドアは、身近な場面で活用されています。

セールスの場面では、「1か月で無料でお試しできます」「本来は1万円ですが、今回は1000円でご案内」などが挙げられます。 気軽に試せそう、この価格ならばと、手に取りやすい提案を持ち掛けているのです。

日常でよくあるのは、「今月ピンチ!300円貸して!」「明日提出だけど課題がまだこんなにあるの。ここの部分だけ手伝ってくれる?」など、これくらいなら…と手を差し伸べたくなる要求を提案してくる人もいます。

上記のような承認しやすい提案をタイミングを見て提案し、少しずつ大きな提案を承認してもらいやすくしているのです。

要注意!詐欺などの交渉に使われることも

フットインザドアは、小さな要求を相手に承認してもらい、最終的には大きな欲求を承認してもらえるようにするテクニックです。 この手法を悪用する人も多く、特にお金の貸し借りなどの場面では注意が必要になります。

最初は数百円のお金を貸して、その後きっちり返す。 返すならばと、前回よりも少し大きな金額を貸してと提案されたときに、お金を貸してしまう。

このループを繰り替えし、最終的に大きなお金を貸した時点で、相手が逃げてしまうケースが挙げられます。 友達だとしても、徐々に相手からの要求が大きくなっていくときは要注意です!

フットインザドアのメリット

フットインザドアには、いくつかのメリットがあります。

まず、自分の提案を相手が断りにくいという点です。小さなお願いを提案しているので、相手が余程多忙でない限り、お願いを聞いてもらいやすい傾向があります。

また、相手を適度に頼ることで、相手からも特別視されやすくなります。 人間関係の形成などでも、フットインザドアを活用すると、気になる人と仲良くなりやすくなるかもしれません。

フットインザドアを使う際の注意点

フットインザドアを活用する際には、注意点もあります。

まずは、要求の引き上げ方です。職場でたとえてみると、最初10分程度の残業だった要求だったのに、次回は2時間以上になるといったものです。 最初の欲求と次の欲求に差がありすぎると、相手から敬遠されてしまいます。

また、最初の欲求の際、自手が利益を得るようなことをしてしまうのもおすすめできません。

最初の欲求を聞いてくれた際に利益を渡すと、今後の大きな欲求の際も大きな利益を支払うことが当然となってしまうからです。

お金が絡む要求は要注意!

世の中には、いろいろな人がいます。 心がきれいな人や知識豊富で魅力的な人がいる一方で、相手をだまして自分が利益を得ようと考えている人もいます。

現在交際している人や、いいムードで交際に発展しそうな相手がいたとしても、相手から金銭の要求がある場合は注意が必要かもしれません。

貸したお金が返ってきていたとしても、要求額が徐々に上がっているとなると詐欺の可能性があります。 大好きな人だとしても、お金の貸し借りはしない方が賢明です。

また、相手の家族が病気でなどの理由でお金を貸してほしいと持ち掛けることもあります。 双方ともに両親公認の交際でない限り、電話で相手の親族を名乗る人と会話をしたとしても安易にお金を貸すのはおすすめできません。

フットインザドアを恋愛に活用!

靴ひもで恋を表現

FotoDuets/shutterstock.com

フットインザドアは、恋愛にも活用できます。 どのような方法で使用するのか、具体例を挙げながらご紹介!

恋愛でフットインザドアを活用するときに注意しておきたいポイントについてもご紹介しているので、活用前にチェックしてみてください。 フットインザドアを上手に恋愛に活用して、相手の気持ちを引き寄せましょう。

デートのお誘いの活用例

デートの誘いは断られると精神的なダメージが大きいものです。 相手との関係が深まっていない段階でデートに誘っても、断られてしまう可能性もあります。

精神的に大きなダメージを受けないためにも、フットインザドアを上手に用いたデートの誘い方を実践してみましょう。 まずは、相手との得意なことを把握します。

相手が漫画好きである場合、自分が読みたい漫画を相手が持っていたら、それを貸してほしいなどの内容の小さなお願いをします。 返却するときに「面白かった!」「続きが気になる」などの感想を添えると、仲が深まりやすくなります。

漫画の話で華が咲き始めたら、その漫画の映画デートを提案します。 このように最終的に映画デートをするまでの、小さなお願いを通して信頼関係を築くのも重要です。

買い物をしていておねだりするときの活用例

彼は大好きだけど、彼からプレゼントを全くもらったことがない。 何か買ってほしいとおねだりしたいけど、断られたり引かれてしまうのは怖いものです。

まずは、安くてかわいい小物などをおねだりしてみましょう。 ペンやシュシュなど、比較的安価で毎日使うものであれば彼も購入する確率が上がりやすくなります。

ペンやシュシュから、ノート、ハンカチなど徐々に価格が高いものを買ってもらいましょう。 その都度感謝し、大切に使用してください。

彼女が自分の贈ったものを大切に使っているとなると、彼も少し高価なものをプレゼントしたいと思いやすくなります。

SNSを活用して気になる人の連絡先をゲット

気になる男性の連絡先を聞きたいけれど、勇気が持てない。 会話はするけれど、一歩踏み込んだ連絡先の交換となると踏みとどまってしまう人もたくさんいます。

連絡先の交換のハードルが高いと感じた場合は、小さなお願いをいくつかかなえてくれてからだと連絡先の交換がスムーズに行いやすくなります。

また、どうしても勇気が持てないときは、SNSを活用するのもアリ! SNSは顔を合わせていないので、緊張しにくく気軽に相手に相談を持ち掛けやすい面を持っています。

しかし、顔を合わせていないからこそ相手から断られてしまう可能性も上がりやすくなるので注意しましょう。

恋愛に活用する際の注意ポイント

恋愛にフットインザドアを活用する際には、いくつかの注意ポイントがあります。

最終的な目的を明確に立てて、お願いする内容を考えておく 最終的な目標を達成するまでのステップを、事前に立てておきましょう。 行き当たりばったりでお願いを重ねていても、思うように距離が縮まない可能性があります。 お願いするときはテンポよく頼むことで、相手からの了承が得やすくなります。

お礼を忘れない お願いを聞いてもらった際には、すぐにお礼を伝えましょう。 お礼を伝えることでコミュニケーションが取れ、相手から次のお願いを受け入れてもらいやすくなります。

金銭の支払いは厳禁! お願いを聞いてもらった際にお金を払ってしまうと、お金が絡まなければ相手が動いてくれなくなる可能性があります。 また、お金を積めばよいと思われて相手の自尊心を傷つけてしまうかもしれません。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー