お疲れ様ラインで彼氏をがっちり!癒せるセリフで気遣い女子に!

お疲れ様ラインで彼氏をがっちり!癒せるセリフで気遣い女子に!

カップル

お疲れ様ラインのタイミング

スーツ姿の男性

お疲れ様ラインを送る際、タイミングというのは非常に重要視しなければなりません。 同じ言葉でも、タイミング如何でその印象は大きく変わってしまうからです。

なのでここでは、お疲れ様ラインを送る際の適切なタイミングをご紹介しますので、最大限の効果を求めるなら守るのは必須です。

仕事終わり

仕事終わりを見計らってお疲れ様ラインを送るのは、彼氏の立場であればきちんと自分を意識してもらえている表れですし、とても嬉しく思うんじゃないでしょうか。

そして仕事終わりは、彼氏がその1日の中で一番疲れたタイミング、一番癒されたいと考えている時間となります。

そこで狙ったかのように彼女からのライン…ただ嬉しいだけじゃなくて、気遣いができる女性として評価は上々になること必至です。

特に、彼氏が職場を出て今から帰ろうというタイミング、さらに「あー疲れた」と考えたあたりで送ればベスト。

まあそこまで狙ってラインをするのはさすがに無理ですから、まずは仕事終わりの時間帯を狙えるようにしましょう。

昼食どき

昼食どきのお疲れ様ラインは、たまたま空いた穴にすっぽりと収まるかのように、彼氏に対してベストタイミングとなります。

昼食どきは、仕事が一区切りついた状態であることがほとんどですので、私用のラインも受け入れやすいんですよね。

これが仕事中だと、「忙しいのに…」なんてネガティブな印象を与えてしまいますけど、盲点のような昼食どきなら許されるんです。

さらに彼氏は、あなたに対して「自分も休みたいはずなのに」と、彼女の都合すら案じてくれるでしょう。 仕事中はネガティブな印象、でも昼食どきなら受け入れられる…この時間帯ほど、タイミングというものが顕著に反映されるものはありません。

朝一番

朝一番のお疲れ様ラインもタイミングとしてはベストで、それで彼氏も1日頑張れることでしょう。 朝一番はその日の始まりですので、彼女からの後押しにも似たようなお疲れ様ラインを見ることで、彼氏にやる気が出るんです。

さらに彼氏自身、通勤前ですので彼女からのラインに対応できますし、通勤手段によっては職場に着くまでやりとりをしていいかも?

朝一番でお疲れ様ラインというのも、女性からすると不思議な感覚で悩むところがあるんじゃないでしょうか。 ですが男性社会は、年がら年中職場で「お疲れ様」ですので、そのあたりは特に気にする必要はあませんよ。

ただあまり早いとモーニングコール、若しくは彼氏の眠りを妨げてしまうので、これもタイミングをきちんと見計らわなければなりません。

お疲れ様ラインの注意点

注意

お疲れ様ラインには、いくつかの注意点があります。 男性と女性ではラインに対する温度差が大きいので、そこを無視して女性の感性だけでやりとりをしようとすると、失敗してしまうんです。

ここではその注意点をご紹介しますので、しっかりと踏まえてお疲れ様ラインに臨んでくださいね。

適切な頻度にする

お疲れ様ラインの頻度は、彼氏のlineに対する重要度を考慮して、適切な頻度を必ず守るようにしてください。 基本的には「週1」、多くても2回に留めて、良いタイミングで送るのがベターになるでしょう。

それ以上多いと、下手をするとうざいと思われてしまいますし、少なくても冷たいと彼氏が思ってしまう可能性があります。

簡単でも構わない

彼氏を思って、お疲れ様ラインを凝りたい気持ちは分かりますが、別にそこは簡単なもので構いません。 内容を充実させてしまうと、内容によるものの彼氏とのやりとりが増えてしまいかねません。

それは彼氏の負担になりますし、彼氏がラインに重きを置かないタイプだと、かなり面倒に思われてしまうでしょう。

お疲れ様ラインで男性に癒しを

手を触れ合うカップル

実のところこのお疲れ様ライン、何も難しくないどころか内容的には簡単すぎて、ちょっと拍子抜けだったんじゃないでしょうか?

もっとも、恋愛下手と悩めるあなたの参考になったはずですし、これからきっと役に立つこと間違いありません。

これまで上手く気遣えなかった分、これからはいっぱい彼氏を気遣って癒してあげて、それを今よりもっと仲良くなれるきっかけにしてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

※この記事の感想を教えていただけませんか?
今後の企画の参考にさせて頂きます(編集部)