仕事を褒める男性心理とは?職場で褒められたときの上手な返し方
2537 Point
更新

仕事を褒める男性心理とは?職場で褒められたときの上手な返し方

仕事について褒める男性心理には、どんな意味が隠れているでしょうか。脈アリ男性がとりがちな態度も、あわせて解説します。仕事で褒められたとき、どう返すと印象が良いかも紹介していきます!

「よく頑張った」「この前の資料はうまくできていた」など、仕事で褒めるとき男性心理はどうなっているでしょう。 そこにはさまざまな意味が隠れており、そのときの態度次第では、あなたが気になるからかもしれません。

では、どんな態度であれば脈アリかも気になりますよね。 ここでは脈アリの男性がとりやすい褒めるときの態度やふだんのサインについても紹介するので、仕事であなたを褒める男性が現れたらチェックしてみましょう。

そして、この男性からは気に入られたい、良く思われたいときおすすめの上手な返し方も説明するので、参考にしてみてください。

仕事を褒める男性の心理は?

女性の仕事を褒める男性

fizkes/shutterstock.com

職場で男性が、あなたの仕事ぶりについて褒めることはありませんか? ただ褒めるだけで何も意味を持たないことはまずなく、その裏には何か目的や理由があるはずです。 まずは、仕事を褒める男性心理について知りましょう。 もしかすると、意外な理由が隠されているかもしれません。

好意を持っている

あなたのことが気になり、できれば付き合いたいと考えている男性が、気を引こうとして褒める場合があります。 職場で何気ない会話と言えば、仕事にまつわるものが多く、誰が話しかけても不審に思わない内容でしょう。 そして、仕事についての話は、あなたもそれほど警戒せずに聞くため、男性はそれを利用してあなたを喜ばせ気に入ってもらおうとしているかもしれません。

基本的に男性は、気にならなければ声をかけないとの行動原則を持っているため、よほどあなたのことを気になっていると言えるでしょう。

褒めて伸ばそうとしている

あなたを褒める相手が上司の場合、これからの仕事ぶりに期待して、褒めて伸ばそうとしているのかもしれません。 現状の仕事のできで十分足りているけれど、この部下ならもっとできるようになるはずと、あなたを高く評価しているでしょう。

もしくは逆にまだ力が足りておらず、どうにかして役に立つ人材に育てようと、上司が工夫して褒めるケースもあります。 新入社員や新しい職場に来たばかりで勝手のわからないときは、後者の理由で褒めることも少なくありません。 どちらの意味で仕事を褒めたとしても、部下を成長させたい思いを持った面倒見の良い人と言えます。

感心した

あなたの仕事ぶりに感心したとき思わず褒める場合があり、たとえばあなたが

・仕事の飲み込みが早い ・仕事がすぐできる、他よりたくさんこなす ・期待に応え、それ以上のできばえ ・難しい仕事ができた ・成長を感じる

以上のポイントに当てはまれば、職場の男性は素直に感心して褒めているでしょう。 これは上司と部下、先輩と後輩の関係にあれば褒めても不思議ではないポイントです。

女性からモテたい

仕事で褒めてもらうと嬉しくなり、周りに対しては優越感を抱きやすいですが、褒めた相手には良い印象を持つでしょう。 実はそれが狙いで仕事を褒める男性もおり、女性からモテたい心理が隠れているときもあります。

たとえば厳しい指導ばかりでいつもあなたを叱る男性と、日頃からたくさん褒める男性がいれば、どちらと仕事をしたいと思うでしょうか。 その部分だけ注目すれば、よく褒めて良い気分にしてくれる男性を選ぶはずです。 そんな心理を利用して、女性なら誰でも良いからモテようとする男性もいるので、注意しましょう。

お世辞として

男性に限ったことではないですが、お世辞で仕事を褒める人は割と多いでしょう。 それは、お世辞でも相手の仕事ぶりを褒めて、少しでもスムーズに業務が進むよう配慮しているパターンです。 お世辞は処世術のひとつのため、あなたが褒められたとき大したことをしていないと思えば、お世辞の可能性があります。

ただし、あなたにとっては大したことでなくても、相手からすればすごいことで褒めているかもしれません。 すぐにお世辞とは決めつけず、その人の態度やあなたとの関係性を振り返って本心かを確認しましょう。

気分が良いため

たとえば仕事が思ったよりうまくいった、家庭で良いことがあったときなどは嬉しくなり、気分が良いでしょう。 すると気持ちに余裕が生まれやすく、ふだんは褒めないところまで細かく褒めることがあります。 もし仕事を褒めるのは珍しい男性から褒められた場合、機嫌が良いからかもしれません。

しかし、この場合は一過性で終わりやすく、また元のとおり、あまり褒めない男性に戻るでしょう。 それでも変わらず褒めてくれるのであれば、あなたに対して別の考えや気持ちを持っていると期待できます。

脈アリな男性が仕事を褒める態度とは?

笑顔の男性

Monkey Business Images/shutterstock.com

あなたの仕事ぶりを褒める男性が実は好意を持っていると見抜くには、そのときの態度をチェックしましょう。 男性が職場で仕事を褒めるとき以下の態度をしていれば、あなたのことが好きで気を引くために褒めている可能性があります。 もしそれが気になる男性からであれば、なおさら嬉しいですね。

照れながら褒める

あなたがこなした仕事に対して男性が褒めるとき、恥ずかしそうに照れる様子があれば、あなたに好意を持っているかもしれません。 いくら仕事のこととはいえ、好きな相手に気持ちを伝える場面はどうしても恥ずかしくなります

・顔が赤い ・手に汗をかいている ・視線が落ち着かない

などの様子が見られるはずです。 そして恥ずかしさだけでなく、話しかけることにも緊張していると、動揺した態度をとる場合もあるでしょう。

褒め方に感情がこもっている

直接あなたをほめるとき、熱意のこもった言葉をかけてくれるのなら好意があると期待できます。 それは、好きなあなたの仕事ぶりを素直に褒めたい、気を引きたいと思えば、自然と気持ちが言葉にこもるはずだからです。 どうでも良く関心のない相手には自然と無関心な対応になる男性が多いため、感情をこめて仕事を褒める男性は、少なくともあなたのことを良く思っています。

そして本気の男性ほど、あなたの目を見て褒め、気持ちを伝えようと熱くなるでしょう。

二人きりの職場で褒める

あなたと二人きりになったとき、職場で仕事について褒める男性は、あなたに近づきたいと思っているはずです。 なぜなら、わざわざ仕事の話をするためなら、二人だけの状態を作らなくてもできるからです。 それをあえてあなたとだけのときに仕事ぶりを褒める男性は、自分を気に入ってもらいたいと考えています。

そして、どうしてもあなたに伝えたいとの気持ちが強く、しかもあなたにだけ伝えたいと思っていれば、他に誰もいないときを見計らって褒めるはずです。 さらに、至近距離で褒め言葉をかけてくるのなら、あなたへの気持ちはつのっているでしょう。

人前で褒める

褒める

fizkes/shutterstock.com

特に人前で褒めることではないにも関わらず、わざわざ職場の人たちの前であなたの仕事を褒める場合は、あなたを特別扱いしていると周りに知らせたいからかもしれません。 そしてもちろんあなたにも、その男性が気にかけていて、がんばる姿をちゃんと見ていると知ってもらいたいと思っています。

もしかすると、あなたに面と向かって褒めることはできないけれど、人前であれば褒められるシャイな男性かもしれません。 どちらのタイプにしても、あなたに対する印象は良く、好きになっている可能性はあるでしょう。

他の女性は褒めない

男性から仕事をほめられたとき、他の女性も褒めているかチェックしてみましょう。 もしあなた以外の女性にも同じく仕事面を褒めていれば、ただ女性へ何を話しかけて良いか分かっていないだけです。

けれど、他の女性を褒めていない場合、あなたへ好意を持っているでしょう。 なぜなら、男性は興味のないことには無関心な人が多いため、好きでもない女性に対してわざわざ褒めはしないからです。

また、自然とあなたばかり目で追ってしまうため他の女性が目に入らず、褒めるべきポイントが見つからないかもしれません。 それほどあなたに対して夢中でどうにかして気を引きたい、振り向いてもらいたいと思っている男性でしょう。

細かいことまで褒める

あなたを好きでつい目で追ってしまう男性であれば、周りの人が気づきもしないポイントに対しても褒めてくれます。 たとえば、あなたがさりげなくコーヒーを飲んでいない人のところへ置いてあげているとします。 職場では誰も気にしない心配りでも、真っ先に気づいてそれをていねいに褒める場合は、あなたのことを好きなのかもしれません。

気付かれないと思ってしていた気遣いを見つけてもらえたうえ、褒めてくれた相手があなたも気になる男性ならなおさら嬉しいですよね。 そして、それだけ細かく褒められるとあなたに対してアピールして、ふだんから見守っていることを伝えれば、こちらに気持ちを向けてくれないかと男性は期待している行動です。

仕事以外のことも褒める

あなたに好意がありいつも姿を追っていれば自然と小さな変化にも気づくので、仕事以外の良いところも褒めます。 そのため、仕事ぶりを褒める男性だけでなく、それ以外のあなたの魅力や良いところを褒める人も好意があると期待できます。

それに、ふだん職場でしか付き合いのない人から仕事以外の点を褒められると、ついあなたも気になってしまうでしょう。 そうなることを期待して、あなたに仕事以外の、たとえばファッションやセンスの良さなどを褒めているかもしれません。

陰で褒める

「あの男性があなたを褒めていたよ」と、職場の同僚や友人などから聞いたことはありませんか。 陰で仕事を褒めていた場合、誰かがあなたに伝えてくれなければ、知らないまま過ぎてしまうでしょう。 しかし、面と向かってあなたを褒めなくても、あなたに対して好意があると考えられます。

なぜならあなたを直接褒めるのは恥ずかしいのですが、好きなあなたをきちんと評価したい気持ちもあるからです。 または、知らないところであなたを褒めていたと人づてに聞けば、きっと喜ぶだろうと思い、そうすると自分の印象が良くなるだろうと計算している場合もあるでしょう。

名前を呼んで褒める

名前を呼ばれるとつい反応してしまう人は多く、気にしないつもりでもつい気になるでしょう。 そんな反応を利用して、何度もあなたの名前を呼びながら仕事を褒める男性は、あなたの気を引こうとしている可能性が高いです。 また、名前を呼んでいると親しみや好意を持ちやすいと知っていて、その原則を利用しあなたに近づきたいと思っているでしょう。

ふだんはそれほど名前で呼ぶことがないけれど、褒めるときにあえて名前で呼ばれれば、気になってしまいますよね。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー