連絡しない効果はある?恋愛の駆け引きとして上手に行うためには?
3884 Point
更新

連絡しない効果はある?恋愛の駆け引きとして上手に行うためには?

男性は、追われるよりも追いかけたいタイプが多いです。振り向いてほしいという相手の気持ちに対して、連絡が来てもわざと連絡しないことは、恋愛の駆け引きとして効果があるのでしょうか?

容姿に関係なく、異性にモテる人はモテない人と、なにが違うのでしょうか? 好きになって突っ走るのもいいですが、恋愛には駆け引きをしないといけない場面があります。

そんなことはできないと思っている方も多いでしょう。 でも、こうした方がいいかな?などと、実は無意識のうちに駆け引きをしているものです。

これは、男性よりも女性の方が得意な方が多いように思います。 連絡をあえてしないで、相手を待たせるのも駆け引きのひとつです。 彼や好きな人に、どのような効果が期待できるのか紹介していきます。

連絡しない効果とは?

電話をもって考える女性

Dean Drobot/shutterstock.com

連絡しない効果とは、どのようなものでしょうか? そもそも男性は、よほどマメなタイプでない限り、連絡をとるのが面倒だと感じる人の方が多いです。 それなのに突然連絡が途絶えると、どうしたのかと心配になったりするものです。

男性は、逃げると追いたくタイプが多いといわれます。 押してもダメなら引いてみましょう。 今回の記事では、期待できる効果をみていきます。

意識させられる

連絡をしない間に、相手があなたのことを考えたり意識したりするようになったら、好きの始まりです。

今まで普通に連絡をとり合っていたのに、突然連絡がこなくなったら、なにかあったのかな?と心配ですよね。 恋人同士なら、自分の存在を改めて意識させることになります。

また、恋愛に前向きでない彼を振り向かせるのにも有効です。 ガンガンこられる女性が苦手なタイプの男性は、追われると逃げてしまいます。

今まで追いかけても反応が悪い相手なら、いったん引いてみましょう。 案外向こうから、連絡がくるかもしれません。

違和感が起こる

人は自分が思い通りにならないと、違和感があったりイライラしたりします。

最近のこのモヤモヤした感情がなんなのか、それがあなたからの連絡がないことだったとしたら。 これが、恋人だったら「お前がいないと生きていけない」状態ですね。

まだ付き合ってない彼だと、すごく好きなんだと実感するはずです。 逆になんの効果もなければ、諦めた方がいいでしょう。

それを気づくのも大事なことで、相手が自分を女性としてみていないのならば、次の相手を探すのも駆け引きかもしれません。

焦りを引き起こす

連絡がこないことで違和感があって、あなたのことを考えているときに自分がなにか悪いことしたかな?と思うことがあります。 すると「ヤバい」と焦りを引き起こして、きっと相手の方から連絡がくるでしょう。 いつも自分から連絡している相手には、特に有効な駆け引きですね。

また、あっさりした返事を返すと、さらに焦ってしまうということも。 先にも書きましたが、男性は用事がない場合、連絡するのが面倒だと思うタイプが多いです。

付き合っている、いないにかかわらず相手から連絡をしてくれるようにしましょう。

恋人関係で優位になる

付き合って間もないのでしたら、一緒にいたい気持ちが強くて連絡も頻繁にとり合うでしょう。 しかし、付き合いが長くなりマメに連絡をしてこない彼だと、自分ばかりが連絡していると思う経験がありませんか?

今までの連絡の頻度や連絡がこなくても気にならない男性の場合、あまり効果がないかもしれませんが、普通に連絡をとり合っているカップルでしたら効果があり、彼からも連絡がくるようになるでしょう。

また、恋人としての関係を築くうえで、優位に立てる効果も期待できるかもしれませんね。

相手を本気にさせる

友達の延長で、遊びの感覚で付き合っていたり、私って彼の本命なのかな?と心配になったり、そういう悩みを持ったことはありませんか? それを解決するという目的でも、連絡をとらないで少しの間引いてみるのもいいかもしれません。

大切な相手なら、連絡がこないだけで心配になり、改めて好きという気持ちを認識するでしょう。 また、思い通りになる相手には、多少つれない態度をとったり、他のことを優先したりしても自分のことを好きだから大丈夫だと思ってしまうのです。

相手に自分を追わせるような駆け引きとして、自分から連絡をしなかったり、きてもスルーしたりして出方をみてみましょう。

ドキドキさせる

スマホ

Farknot Architect/shutterstock.com

好きな人のことは、理解したいと思うものです。

自分のことをどう思っているのか?何をしているのかな?など、ついつい考えてしまうのです。 それを話すことで安心したり、楽しくなったりします。

連絡がないと考える時間が多くなって、嫌われるようなことしたかな?と心配になります。 また、体調が悪いのか?と、心配してしまうかもしれません。

昔と違って、今はスマホを使えば簡単に連絡ができます。 それなのに連絡がとれないとなると、どうしようか策を練るかもしれません。

相手の好奇心をくすぐって、ドキドキさせましょう。

効果なしの場合も

連絡をしないという方法でも効果がないタイプの人もいます。 連絡ができないほど忙しいのだろうと逆に気づかって、邪魔にならないようにそっとしておく人もいるでしょう。

また、内容がないメッセージであれば、しない方が安全なタイプの人もいます。

用件がないと連絡することに意味を感じないタイプの人です。 恋人同士ならなおさらかもしれません。

もう、恋人同士になったのだから、用事がなければ別に連絡をしなくても大丈夫だろう思うからです。 また、男性はひとつのことに集中するタイプの人が多いです。 なので、仕事や他のことに集中している時期に、連絡をしないということをしても、とくになにも思わないかもしれません。

逆効果の恐れ

逆効果になる場合もあるので、気をつけましょう。 あっさりした性格の相手でしたら、連絡もこないし自分のことに興味がないみたいだから、もう別の女性にしようと思ってしまいます。

すぐ気持ちが冷めてしまうタイプの人です。 付き合う前でしたら、脈なしと思われてしまいますし、恋人でしたら他に好きな人ができたならいいやと、気持ちが離れてしまうかもしれないのです。

このさじ加減や相手のタイプの見極めが難しいところですね。 効果がなさそうなら、軌道修正するなど柔軟に対応しましょう。

彼氏に連絡しない効果と男性心理

スマホを持って寛ぐ女性

Farknot Architect/shutterstock.com

連絡をしてくれない女性のことを、男性はどう思っているのでしょうか。 また今までと、気持ちがどのように動くのでしょうか。

連絡をあえてしないという駆け引きもあれば、そもそも連絡をすることが苦手な女性など、いろいろなシチュエーションがあります。 それをふまえて男性がどう思うのか、恋人関係の場合で、いくつか紹介したいと思います。

彼氏の不安を誘発する効果

1番の効果は、やはり今まで連絡がきていた彼女からの連絡がないことで、他に好きな人ができたのかと不安になることでしょう。

彼からすれば、付き合っているという安心感があるので、自分から連絡しなくても、きっと彼女の方から連絡してくれると思っているはずです。

それなのに連絡がこないというのは、予想外のことが起きていて、動揺してしまうのです。 また、男性はプライドが高めなので、彼女を他の男に取られたとなれば、取り戻そうとするかもしれません。 勝手に妄想して、思い込んでくれたのなら効果てきめんです。

前よりも優しくなって、連絡を彼からしてくれるでしょう。

手持無沙汰になる効果

今までメールやLINEといった彼女との時間がなくなることで、手持無沙汰になり、家での暇な時間が増えます。 また、自分が意識はしていなくても、連絡がくるという日課がなくなるので、「あれ?おかしいな」という違和感になります。

仕事が忙しく、多趣味で暇な時間をつぶせる彼だったら、効果が薄いかもしれませんが、時間が余れば彼女のことを考えるはずです。 なんで連絡がこないのかとか、今なにしているか、とても気になってしまうでしょう。

男性は、ひとつのことに集中するタイプの人が多いですので、考えたら止まりません。 きっと、彼の方から連絡がきます。

孤独感を引き起こさせる

連絡がこないということは、寂しいですよね。 やはり人と繋がっているということは、ひとりじゃないんだという安心感を生みます。 それが、好きな彼女だったらなおさらです。

もう自分に興味がなくなって、このまま捨てられるんじゃないか?どうでもいい相手なら、こんなこと思いませんよね。 特にキチンとした彼なら効果が大きいです。

すごくおおらかな彼なら、「そのうちくるさ」と楽観的な考えもできますが、多くのタイプの男性は考えてしまい、寂しさが募ってくるでしょう。 あまりにも寂しがり屋な彼だと、効果がありすぎるので、その点は気をつけなければなりませんね。

喧嘩している場合頭を冷やせる

喧嘩をしてしまったときなどは、クールダウンをするということで、連絡をしないという選択もあります。

怒っているときは、お互い冷静ではないので、気持ちが落ち着くまで時間を置くのです。 冷静になって考えると自分が悪かった点も見つけられますし、なにより心に余裕ができるので感情的な態度をとらなくても済みます。

よほど頑固な彼でない限り、話し合いに応じてくれますし、相手も連絡をとろうと思うことでしょう。

ここで気をつける点は、意地をはらないことです。 せっかくクールダウンしても、またヒートアップしては、また喧嘩になってしまいます。 だんだん連絡がとりづらくなるというパターンは、避けた方がいいですね。

一人の時間ができ、色々考えることができる

彼のことを好きなあまり、束縛するような行動をしていませんか?

束縛されることを、良く思わないタイプの男性は多いです。 もちろん性格もありますが、女性はグループを作りたがりますが、男性は、ひとりでも平気な性格の人が多いですね。

また、社交的な性格でもひとりの時間を大切にする人は、たくさんいます。 そのような、大切なひとりの時間に連絡が何度もきたりすると、返事が遅くなったり、こなかったりすることもあります。

そのときは、駆け引きとは少し違うかもしれませんが、連絡をいったん止めてみるというのも、大事なことです。 それによって彼にも余裕ができ、あなたのことを考えて、連絡をくれるでしょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー