男心が分からない!男女の恋愛観は違う?男性の恋愛観を紹介!
4495 Point
更新

男心が分からない!男女の恋愛観は違う?男性の恋愛観を紹介!

「男性の気持ちがわからない!」そんな女性のために男女の恋愛観の違いを解説します。「恋人になるには?」「結婚をどう思っているの?」こんな疑問が解消できるかもしれません。

付き合っている彼と話が噛み合わない、すぐに喧嘩をしてしまうと思う女性はいるのではないでしょうか。 それは男性の恋愛観を知らないからかもしれませんよ!

ここでは男性の恋愛観を友達、恋人、結婚、破局後のシチュエーションから詳しく解説します。 「普段何を考えているかわからない男性の気持ちを知りたい!」「振り向いてほしい男性がいる」そんな女性にもおすすめです。

恋愛観を知れば男心を理解することができるかもしれません。

そもそも恋愛観とは?

目を奪われる男性

Antonio Guillem/shutterstock.com

「恋愛観」、知っているようで知らない人たくさんいるかと思います。 恋愛観とは、恋愛のパートナーに求める理想などの考え方や言動への願望のことです。 特に男性と女性では恋愛観は大きく違うと言われていて、男性脳、女性脳なんて言い方もされています。

女性に女心があるように男性にも男心のようなものがあります。 男心を理解するためには恋愛観を知ることで分かるようになるのです。 ここでは男性の恋愛観を詳しく解説、紹介します。

男女の恋愛観の違いは大きく分けて5つ!

男女

In Green/shutterstock.com

男女の恋愛観は大きく分けて5つの違いがあります。 男性の基本的な恋愛観は女性と違うのでこれだけでも男心の理解に近づくかもしれません。 意中の男性にドキドキしてもらうためにも必見です!

過去の恋愛に対する恋愛観

男性と女性の恋愛観の違いはよくフォルダに例えられたりします。

・男性は名前を付けて個別保存 ・女性の恋愛は上書き保存

男性は過去付き合った女性を恋愛対象の可能性を残し続けます。 それに対し女性は過去の男性は割り切って次の恋愛に進むのです。

女性は決して過去の恋愛を忘れてしまうわけではなく、過去の恋愛と今の恋愛を別々に考えています。 男性は女性のことを忘れるために思い出になるものを捨てようとします。

もし今の恋人が元カノの思い出を残しているならまだ未練があるのかもしれません。

男女で違う愛情の求め方

女性は男性に、言葉にしてほしいと思うことがあるのではないでしょうか?

男性は、愛情を行動で感じる生き物です。 逆に女性は、言葉で愛情を感じる傾向があります。

ですので、女性がたくさんの愛情を男性に語りかけても、男性はキスやハグなど行動で伝えないと感じてくれないのです。

こんな恋愛観の違いを知らないと男性は「言わなくても行動で察してくれる」と考えてしまいます。 女性は「好き」「愛してる」と口にしても彼が反応を示してくれずなかなかお互いに距離が縮まりません。

男性からの愛情を感じたい女性は言葉にしてもらい、男性に愛情を伝えたい女性は行動に移してみるとよいでしょう。

異性を好きになるときの違い

男性は好きな人を見つけるときには感覚的に探し当てます。 つまり、一目惚れですね。 それに対し女性は、じっくりと時間をかけて好きになっていく傾向にあります。

男性は狩猟本能が備えられているのでターゲットするのは早いです。 ですので、男性は熱しやすく冷めやすいのです。

一度手に入ると狩猟本能が次の獲物を見つけようとします。 そのため、もしアタックされたら少し焦らして距離を縮めるとよいでしょう。 好きになるときも自分に合う男性なのかを時間をかけて見定めていくのがよいですよ。

男女の仕事と恋愛の考え方

男性は仕事と恋愛をうまく両立することが難しいです。 しかし女性は仕事にも恋愛にも時間をかけることができます。

なぜなら男性は、シングルタスクで一つのことにしか集中できない傾向が強いため。 それに対し女性は、マルチタスクで複数のことを同時に進めることができるといわれています。

女性は男性に不満を抱くかもしれませんが、仕事を頑張っているときは見守ってあげましょう。 できないことを知らないと、険悪な関係になってしまうかもしれません。

男女で異なるお互いに求めるもの

女性は会話の中で共感してほしい、いろいろな話をしたいという人が多いです。 しかし、男性は会話に結論と解決策、具体的なアドバイスを求める傾向があります。

もちろん男性の中には会話を純粋に楽しみたいという人もいますが、そうでない男性がいるのも確かです。 これでは男性と女性の会話が成立しません。

女性は男性の意図をくみ取り、男性は女性の話をしっかり聞くのが大事になってきますね。 日常の中にも恋愛観の違いがあるので注意してみてください。

付き合うまでの恋愛観

告白

wk1003mike/shutterstock.com

交際前の男性が何を考えて女性に接しているのかを、男性と女性で比較して紹介します。 もしかしたら全然意識していない男性があなたのことを恋愛対象としてみているかもしれません。 恋人にしたい男性がいる女性にもおすすめです!

好きになるまでの違い

女性は男性を好きになると以前より喋りかけたり、アプローチが増えたりする傾向があります。 逆に男性は、女性を好きになると身を引いてしまうことがあります。

今までよく喋っていた男性が急に冷たくなった、口数が減ったときはあなたに好意を寄せている可能性が高いです。 大事だからこそ慎重になり、何を話せばいいかわからなくなってしまうそうです。

また、言葉にトゲがなくなり優しくなる男性もいます。 よく目があったり、プライベートについての話題が増えることもあります。

もしかしたら、あなたに好意を寄せている男性は意外とちかくにいるかもしれませんよ?

好きになる理由

女性が男性を好きになるきっかけは男らしさだったり、エロチシズムを感じたりいろいろありますよね。 しかし男性の好きになる理由は単純な場合があるので解説します。

簡潔に言えば、男性は女性からの好意に気づいたときに好きになってしまうことがあるそうです。 例えば女性から明るい笑顔を向けられた、名前で呼んでくれたなど。 こんな些細な好意からその女性を意識してしまうのです。

さらに女性らしさを感じたときにも意識してしまいます。 ボディーラインや匂い、萌え袖や口を押えて笑うなどの仕草にもドキッとしてしまいます。 好きになってもらうなら、少しあざとく振る舞うのがよいのかもしれませんね。

恋人にする条件

男性は恋人にするかどうかを、出会ってすぐに決めてしまう傾向にあります。 正確には恋愛対象かどうかを決めています。 もし、女性の中で男友達を好きなってしまったという場合は少し難しいかもしれません。

それでも一番の恋人の条件として居心地がよいというのが決定的な条件です。 そのため、女性的な要素と女性からの好意、そして居心地が良ければ恋人になれる可能性は十分にあります。

男性は側にいて安心する女性を恋人にしたいと思うものなので、見た目や体型はあまり関係ないのかもしれません。

遊びと本気の違い

男性の遊びと本気の違いはあまり察しづらいものですよね。 普段から「可愛い」「好き」と言われても本気なのかわかりません。

遊びの女性に対する男性は時間のかけ方が違うと言われています。

遊びの場合だと、デートプランやチャットアプリの返信にかける時間が極端に短いそうです。 デートはホテルにいくことがメインになりがちなので、ほかにはプランを立てないという人もいるのだとか。

逆に本気だと、女性を楽しませたいと考えていろいろなシチュエーションを考慮するので時間がかかります。 遊びの男性は暇なときにしか構ってくれないので、そんな男性には注意しましょう。

恋人になってからの男性の恋愛観

寄り添う

Bogdan Sonjachnyj/shutterstock.com

恋人になってから彼が変わってしまった?と思う女性も多いのではないでしょうか。 そんな女性のためになぜ、どこが変わるのかを解説します。 恋人の男性への不満が解消されるかもしれませんよ!

お金の使い方が変わる

男性は交際期間が長くなるとお金の使い方が変わることがあります。

恋愛観の中で、男性は女性を落とすのが目的で付き合ってしまうと冷めてしまう人がいるというものがあります。 恋人になってから女性へのプレゼントやサプライズが減ったりしたら、恋愛に対する熱が冷めてきている可能性も。 ただし、結婚を考えている場合は、余ったお金を貯金にまわしたりデートを割り勘にしたりすることもあるので、一概には言えません。

恋人になると男性の心理は大きく変わってしまいます。 恋人になってからの恋愛観を知らないと破局してしまうかもしれないので注意してください。

仕事と恋愛の両立

男性は付き合い立てのうちは女性を大事にしようと連絡をとり、デートをします。 しかし、時間が経つにつれて仕事に力を注ぐようになります。 それは女性を雑に扱っているというわけではなく、女性を大事に思うからこそなのです。

デートやイベント、結婚を考えているとお金がかかってくるので、将来を考えて仕事に打ち込む男性が多いとのこと。 冷めてしまったと決めつけずに応援してあげましょう。

男性は言葉で伝えることが減る

男性は付き合いが長くなると「言わなくてもわかってくれる」そんな風に考え始めます。 はじめは好き、可愛いなど女性の良いところを口にしますが、付き合うと、側にいてくれる安心感から言わなくなってくることがあります。

行動で示す男性ならではの考え方ですが、少し寂しい気もしますね。 慣れてきて少し照れ臭い気持ちもあり、言葉が減ってくるので女性からアプローチしてみるのもよいと思いますよ。

交際後の好感度

好感度には女性は減点方式・男性は加点方式という恋愛観があります。 女性はダメなところ、嫌いなところが徐々に増えていくそうです。 逆に男性は好きなところがどんどん増えていき、嫌いなところに目をやらない傾向があるそうです。

もちろん男性も女性の悪いところをみると冷めてしまいますが、好きな気持ちが大きければ問題ありません。 もし女性で男性のダメなところが目に付いたら好きなところを探してみては?

愛情の伝え方

男性は一度で愛情を伝えようとします。 それに対し女性は、回数を重ねて愛情を伝えようとする傾向にあります。

男性は大事なイベントではハグやキスをしたりプレゼントをあげたりしますが、日常的にはそれらをするのが少ない場合が多いです。 女性は、普段からマメに愛情を表す言葉や行動、プレゼントを求めている傾向にあります。

シャイな日本人男性特有ですが、女性に愛情がないわけではないので勘違いしないように。

喧嘩をするときの考え方

実は喧嘩をするときにも恋愛観の違いは出ます。

女性は言葉を求めて、男性は行動を求めます。 女性は喧嘩をした理由に共感してほしいと思うことが多いと思います。 しかし、男性は解決策やアドバイスを求めて会話を進める傾向にあります。

どうすればいいのか、何をしてほしいのかを理解しようとします。 男性は女性がなぜ怒っているのか、それを聞くまでは決して折れないでしょう。 頑固な人には直接的に理由を言うのがよいですよ。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー