ノーハンドオナニーって?オーガズムを感じられる7つのコツ
2015 Point
更新

ノーハンドオナニーって?オーガズムを感じられる7つのコツ

手を使わずに、オナニーができるの?そんな嘘のような本物のテクニック。ノーハンドオナニーは経験を通し、大切な人とのセックスでより快感を得られることも。あなたも体験してみませんか?

ノーハンドオナニーとは、その名の通り手を使わずに一人エッチをすることです。 「え?何それ?」なんて、不思議に思う人も多いですよね。 たしかに、ノーハンドオナニーができるようになるまでには、オナニーの経験が必要です。

しかし、ノーハンドオナニーができるようになると、オーガズムを感じやすくなり、彼とのセックスにも精を出せるようになります。 まずは焦らずゆっくりと、ノーハンドオナニーを開発していきましょう。

ノーハンドオナニーとは?

握手 手をつなぐ

KieferPix/shutterstock.com

ノーハンドオナニーは別名「エナジーオーガズム」と呼ばれています。 手や道具をまったく使わずに、オーガズムを感じることのできる一人エッチのことです。 これを読んでいる人のほとんどが、「できない」「嘘」「無理」などと思うことでしょう。

しかし、訓練次第で手や道具を使わずに絶頂を感じることができるようになるのです。 ノーハンドオナニーの開発に成功すれば、彼とのセックスがより快感になり、お互いの愛を感じ合うことができるようになります。 興味のある人は、試してみてはいかがでしょう?

男女ともにできる手を使わないオナニー

ノーハンドオナニーとは、人体の開発レベルを含めると、上級者向けのオナニーになります。 また、男女とも共通して絶頂に達した時のペニスやヴァギナの動きを再現することで、オーガズムを感じることができます。

また個人差もありますが、開発できるまでにかなりの時間がかかるのも特徴になります。 そのため、ノーハンドオナニーは気長に試してみることがおすすめです。

どんな時にノーハンドオナニーを行うの?

男性であれば妻の妊娠中や、変わった一人エッチがしたいときなどです。 女性がノーハンドオナニーをする場合、大切な人とのセックスを盛り上げたいとき、手を使って一人エッチをしたくないときなどです。 女性にとって膣のトレーニングとして骨盤底筋を鍛えることができるなどの利点もあります。

ノーハンドオナニーをするとき男女に共通していることは、お互いのセックスに満足していないから、行うものではありません。 大切な人とのセックスがより良く感じられるためのツールになることもあるのです。 ひとりでエッチをしていても、一時的な気持ちの盛り上がりはあっても、終わった後にむなしい気落ちになってしまいますよね。

オナニーをすることにより、開発してノーハンドオナニーができるようになれば、感じやすくなり彼とのセックスが盛り上がることで、お互いに愛を感じられるようになるのです。

本当にオーガズムを感じられるの?

ハッキリ言って、男女ともにノーハンドオナニーでオーガズムを感じることはできます。 しかし、開発やオーガズムを感じるようになるまでに、時間がかかってしまうことは覚悟しておきましょう。 簡単にイケるような一人エッチではないので、気長に挑戦することがおすすめです。

また、人によって絶頂を感じられるポイントも違うため、王道なノーハンドオナニーのテクニックを真似しているだけでは開発することができないことも。 あなたの「経験とチャレンジによって開発できる」と考えることがポイントです。

男性のノーハンドオナニーの方法

ハートの風船と女性

Ekaterina Jurkova/shutterstock.com

男性もノーハンドオナニーをすることができると聞くと、どのように男性がノーハンドオナニーをするのか、気になりますよね?

男性が、ノーハンドオナニーをすることができるようになれば、手を汚さずにオナニーをすることができ、また勃起力の向上や持続力の継続が期待できます。 そうなれば、彼女とのセックスもより楽しむことができるようになるかも。

ここからは、男性がどのようにノーハンドオナニーをするのか、工程を覗いてみましょう。

しばらく一人エッチを控える

しばらくの間、一人エッチを控えると、ノーハンドでも射精できる確率が上がります。 最低、一週間くらいはオナニーを禁止することで、ノーハンドオナニーの成功率を上げることができます。

つまり我慢せずにオナニーを繰り返してしまうことで、高度なオナニーテクニックの成功率を格段に下げてしまうのです。 彼女とのセックスならまだしも、オナニーしてしまうことで、エッチがしたい気持ちが半減してしまう可能性も。

リラックスする

リラックスできる状態はもちろん、部屋や場所など環境にも気を使うことがポイントです。 誰かが入ってくるような部屋でのノーハンドオナニーは、集中力が切れてしまうので向きません。

ひとり暮らしの男性は、ノーハンドオナニーを行いやすいですが、家族や友達と同居している場合、きちんとリラックスできるときを狙い、一人きりになれる空間を用意しておきましょう。

下着はきつめがおすすめ

下着は肌にピタッと張り付くようなタイトなものがおすすめです。 肌に密着するタイプの下着は、興奮度を高めやすくなり、圧迫感が気持ち良く感じることも。 おすすめ下着は、タイトなブリーフが◎。

タイツやきつめのズボンなどで、さらに締め付け感を強めるのもいいですね。 きつい感覚が、適度にアソコに刺激を与えられるので、おすすめです。

エッチなビデオや妄想力で勃起状態に

エッチなビデオやDVD、彼女とのセックスを思い出すなど妄想することで勃起状態にしていきましょう。 妄想力や創造力を働かせることで、すぐに勃起することが可能になります。 もし勃起する力が弱ければ、オナニーを禁止する期間が短かった可能性もあります。

エッチなビデオや、彼女とのセックスを思い出し興奮度を高めることで、直接触ったり刺激をしたりしなくても、元気な状態までもっていくことができるのです。

お尻の穴に力を入れてペニスを突き上げるイメージで

男性のノーハンドオナニーは、お尻の穴に力を入れたり抜いたりすることを繰り返すことで、射精した状態の動きを再現することがコツです。

このオナニーを繰り返し行うことで、訓練次第では本当に射精することができるようになります。 できるようになるまで、かなりの時間がかかる場合もあります。

気長に練習することで、自分なりのノーハンドオナニーを取得することができるようになるのです。

女性のノーハンドオナニーのやり方

シーツを掴む女性の手

NATNN/shutterstock.com

女性でも一人でエッチしたいことがあります。 一人エッチの中でもノーハンドオナニーは、かなり上級者向けになります。 しかし、ノーハンドオナニーを習得できれば、オーガズムを感じやすくなりアソコの締まりも良くなることから、彼を喜ばせることができるのです。

ここからは、女性のノーハンドオナニーのやり方を解説していきます。 彼とのセックスに活かせられるよう、挑戦してみてはいかがでしょうか?

リラックスする

必ずリラックスした状態で始めましょう。 アロマを焚いて素敵な香りを楽しみながら、寝る前など自分がリラックスできる状態を作っておくことがポイントです。

きちんとリラックスができていないと、オーガズムを感じることが難しくなってしまいます。 また、集中力が切れてしまうことでも、思ったように感じることができません。

ノーハンドオナニーを成功させたいなら、体にも心にもゆとりを持つこととリラックスできる状態を保つことが、成功のカギとなるでしょう。

エッチな映像や妄想などでエッチな気分を高めておく

エッチな映像やビデオなどを実際に見て、恥ずかしい気持ちになることもあります。 このエッチな映像などや妄想でエッチな気分を高めておくことが、ノーハンドオナニーを成功させるコツになるのです。 自身でノーハンドオナニーを楽しむことができれば、彼氏とのセックスでも大いに役立つのです。

気分を高めることは、オーガズムを感じやすくなることにもつながります。 彼氏とのセックスでも使えることなので、気分を高めやすい環境を整えて準備をしておきましょう。

膣を締めたり緩めたりを繰り返す

膣に力を入れたり緩めたりすることで、オーガズムを感じたときの状態に近づきます。 この動きを繰り返し行うことで、アソコがムズムズしてきたり、感じてきたりしてます。 さらに繰り返し行うことで、オーガズムを感じることができるようになるでしょう。

つまりこの一連の動きは、女性が絶頂を感じたときの動きに似ているのです。 初めはぎこちない動きでも、自分の想像力と体の動きが一致することで、心も体もオーガズムを感じる絶頂へと進むことができるのです。

人によって個人差や絶頂を感じるポイントが違いますので、気長に訓練し開発していくことが◎。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー